2019/09/22 22:04
お立ち寄りありがとうございます*°
海老原葉月です^^*




先日、ちょっと早めに衣替えをしました^^*
とはいえ、まだ暑い日もあるので、
真夏の服をしまって、
薄手の服を数枚出しました^^*




今年は手持ちの長袖が少なくて……
昨年、ほとんど処分したんですよね(TT)




潔癖体質なので、
これから出番の多いニットは
都度、洗濯したいタイプ。

そうすると、どうしても毛玉や傷みが早くて
長持ちしないんですよね(ノД`)

もちろん、すぐに手放すのではなく、
毛玉取り器を利用したり、
襟周りの伸びには、
ぬるま湯につけて補正したり。


手放す基準は……
・毛玉の取りすぎで擦れていないか
・襟周りの汚れ、たるみ
・穴があいていないか

これを基準に、
シーズン終わりと、シーズン始まりにも
1枚ずつチェックして2回考える時間を作っています♪♪








そんな洗いたい派の私に朗報が!!

モニターさせて頂いた、「イオン アウターが主役の冬コーデ」


IMG_8410.JPG



このキレイなマスタードのニット、
Vネックプルオーバー*
かゆい所に手が届く、優秀アイテムなんです*°




D35EFC18-A16A-4A5C-B7F0-837ECCC185DF.jpeg


洗濯はもちろん、
なんと!乾燥機にも対応〜!

洗濯が乾きにくいこれからの時期、
間違いなく便利ですよね^^*






ちなみに。
洗濯はWASH BALLを使ってます♪♪


B1BCAF69-8741-47D1-8A8E-3F8B5BCA00C6.jpeg


洗濯するものが少なくても使える優れもの◎
色柄物や、子どもたちの帰宅後のお着替えや体操服にも使っています*°






価格は1,880円と超お手ごろ価格♡

秋冬服って暗くなりがちだから
このくらい明るい色味をまとうだけで
気持ちも上がりそう♪



肌触りもとってもやらかくて気持ちいいので、
できたら店頭で触って欲しいなぁ〜♡






**********************
商品の詳細と購入はコチラ!

https://shops.aeonsquare.net/shop/c/c184044/?bannerid=sf42_RzY5l5ZW&exmid=QRC

**********************






✱✱✱この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています✱✱✱

✱✱✱掲載の体験談は個人の感想です✱✱✱







最後までお読み頂き ありがとうございました。

海老原 葉月



海老原葉月さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/08/11 10:34
お立ち寄りありがとうございます*°
海老原葉月です^^*





昨日のブログに
写真を貼り忘れましたー(TT)
分かりにくかったですよね^^;
ごめんなさい……





追記で今日の記事に写真を貼りますね♪
なぜこのような収納にしたのが
理由も書いたので、
合わせて見て頂けたらと思います\(^^)/

昨日の記事はこちら↓





DA6EC770-8FB1-4D21-A609-18B6FBB65756.jpeg


こちらが下の段。
こどもたちは工作が大好きなので
工作で使うものはまとめて収納しました。

さらに、上下段で取り出しやすさを比較。
子供たちに試してもらった結果、
下の方が取り出しやすかったので
使用頻度の高いものの収納に使うことを決めました。

『使用頻度』の観点から、
毎日つかう鉛筆削りもここに収納しています。



@学校の宿題をする

A終わったら学校の鉛筆を削る

A筆箱を片付けたら工作開始


日々のルーティンにしっかり落とし込んでいます^^*







B2E5B514-BCEA-4BBA-B7EF-10A6D15C0D87.jpeg

続いて上段。
こちらは『書く』文具を収納。

色塗りの際、
色鉛筆×マーカー など
様々な種類を組み合わせながら塗るのが好きなので、
同じ場所に収納しました。


工作にくらべ、遊ぶ頻度は下がるので
上段に収納。



さらに、
外出時の勉強用に用意してある
二人分の筆箱もここに収納しました。
(この筆箱は週1回使用。)

外出用のバッグに入れっぱなしにすることも
子どもたちとそうだんしたけど、
外出時に必ず使う訳ではないので、
程々に出し入れしやすい場所として
上段を選びました◎



さらに二男は自宅学習でも筆箱を使うため、
すぐ隣には学習ドリルもしまってあります^^*

実はここもポイント!!
勉強しやすい環境を小さい頃から作ることで、
いつのまにか習慣化されるようになりますよ〜♪








長くなりましたが、
わが家の収納には必ず 『理由』 が付随しています◎
そして、この理由を子供たちと
一緒に考え、シェアすることで、
収納のコツを吸収しているようです^^





よく、『片付けてもすぐ散らかるんです』
というお悩みを伺いますが、
散らかるには理由や原因があります。

いくらいい収納グッズを使っても
根本的な部分を解決しない限り
悩みはずっと続きます。

そしてその原因は
必ず子供の行動の中にヒントが落ちていますよ☆
よ〜く観察してみてください♡



せっかくの夏休み!

ぜひお子さんと一緒に
散らかる原因と向き合ってみませんか?^^









最後までお読みいただき
ありがとうございます*°

読んだよ!の印に
サンキュ!ボタンを押していただけると嬉しいです♡


海老原葉月

海老原葉月さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/08/10 12:00
お立ち寄りありがとうございます*°
海老原葉月です^^*




先日変えた
リビングのキッズスペースの収納について
ご質問がありました♡

遅くなってしまったのですが
詳細をお伝えしますね*°


※追記※
写真の貼り忘れがあったので、
続きを書きました◎
こちらもあわせて見ていただけたら嬉しいです♡








今回収納に使ったのは
無印良品の
ポリプロピレンケース引出式横ワイド (ホワイトグレー)

高さが17.6センチある深型と
12センチの浅型を組み合わせました。


158B0631-B50E-4A0E-B6B3-059BA9DE79DF.jpeg







そもそもなぜこの引き出しにしたかと言うと……


@棚の奥行に合う商品が少ない

Aわが子には放り込み型より、
『ここに置く』という明確な収納方法が向いている

B高さがある鉛筆削り、セロテープもしまいたい


この条件を満たすものを探していたから\(^^)/









下の段には工作でよく使う、
折り紙、はさみ、セロテープをまとめました^^*

上の段には書くものを。
サインペンや色鉛筆もここへ。

お絵かきする時、
色鉛筆やサインペンを駆使しながら遊ぶのが好きなので、
使う時は引き出しごと出せるよう
まとめました^^*







そして1番重要なのが
出し入れしやすい場所に収納があるかどうか!

ここをおさせておけば
自然とお片付け名人になりますよ〜♡




ここの収納の場合。

@作業はダイニング。
→ダイニング隣の棚に収納を作る。

A床に座って出し入れする。
→床に座った時の手の可動域も配慮。
さらに上から全体が見渡しやすい下の段に
よく使うものをまとめ収納。

Bゴミが出やすい。
→棚の隣にゴミ箱をスタンバイ。






あとは
『あと〇分(〇回)でお片付けしようね〜』と声をかけ、
『よ〜い ドン!』の合図で片付けが始まります^^*





もちろん、初めから手放しで片付けられるわけではありません。

一緒に片付けながら、
片付けってどんなことだろう?を
理解してもらうことで、
必要性を感じ、
自主的にできるようになりました\(^^)/

今では子供たちにとっても
もはや片付けが趣味になってますが……笑


そのおかげで
私の『やらなきゃいけないこと』は減りました♪

自分のことは自分で。
子供もできることは積極的にやってもらう。
これがわが家の円満の秘訣かもしれません^^*







生活していく上で
欠かせないことのひとつがお片付け。


小さいうちから判断力をしっかり養うことで
今後の人生に必ず役立つと確信しています^^*









最後までお読みいただき
ありがとうございます*°

読んだよ!の印に
サンキュ!ボタンを押していただけると嬉しいです♡


海老原葉月
海老原葉月さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ