2019/09/19 23:35
アラフォーって
何才からを言うんでしょうか。
結構幅広く使われてますよね。

私は昔、勝手に38から42才
のことだと思ってました。

んで、先日誕生日を迎え
そんな自分が思ってた
真のアラフォーになりましたっ!

当日は、好きなパン屋さんに行き
B3828CED-B279-4BEE-A820-D44BE382E782.jpeg
パンを大人買い!

もうこれだけで幸せ♡

帰宅してからは
息子に家を追い出されました。
その経緯はこちらで→

***

夕方になって帰宅したら
息子が少し悲しそう。

「おかあさん、ごめんね。
パンにお祝いのメッセージを
書こうと思ったけど
失敗しちゃった…」

なんて優しい子!
いいのよ、その気持ちが嬉しいのよ。
感激のあまり息子を抱きしめる私。
娘も近くにやってきた。

息子が続ける。
「代わりに口で言うね。

おかあさん、
28才のお誕生日おめでとう!!

娘も続いて
「28才おめでとう!!」

……そうでした。

子どもに年齢を聞かれたときに
ハタチって言ってた私。
さすがにそれはないな、と
最近になって自称27才としていました。
(いやそれもないんだけど)

一瞬息子は疑っていたので
違うってバレただろうな、と思っていたけど

めっちゃキラキラした目で
母の誕生日をお祝いしてくれる子どもたち。

あ、ありがとう…と
目をそらしながら言うのが精一杯でした。

胸が…痛い…です。
この胸の痛みは罰だ。

でも言えねぇ、
今さら実は38でしたって言えねぇ…
私はどうすれば許されるのでしょうか。

そんな私に追い打ちをかけるように
翌日保育園で先生から
「お母さん、昨日お誕生日だったんです?」
と声をかけられました。

「あらー、娘が言ってましたか恥ずかしい」
なんて和やかに話をしてたのですが

嫌な予感がします。

「あの、先生…娘は私の年齢言ってましたかね?」

「はい^^ あの…28才って」

嫌な予感的中Σ(゚д゚lll)ガーン

恥ずかしい…
先生も半笑いだし…
ホラ、誰も28だなんて思ってない…

まさか2日にわたってバチが当たるとは。
ウソはよくないね。

しばらく年の話は
子どもの前ではやめておきますん…


読んでいただきありがとうございました。
サンキュ!ボタンを押していただけると励みになります(・v・)

サンキュブログ終了後は
公式39grammerとして活動します→ https://www.instagram.com/sadasaaya/
@sadasaaya

ブログも始めました☆
表ブログ→ https://yururiyarikurinote.hatenablog.com/
裏ブログ→ https://kokoroda.hateblo.jp/

2020年より、ライターとしても始動予定!
さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/04 06:11
おはようございます。

椅子に足の指をぶつけてしまい
赤紫色になったさださあやです。

これ、骨折れてんじゃないかな…と思いつつ
痛みが引いてきたのでそのままにしてます。

放っておいても
元に戻る力が働いているんだな、と
自分の汚い足を見ながらしみじみ思います。

さて、9月です。
サンキュブログ卒業まであと1ヶ月。
やっぱり寂しいな。

5年やってきて
最近になってようやくリンクの挿入を覚えたのに。

もちろん、SNSや他のブログで
皆さんと交流できたりもするので
繋がりの糸が切れてしまうわけではないのですが。

やっぱりその後の道は人それぞれなんですよね。
でも、ここに来れば皆がいる
っていう場所がなくなるのは寂しい。

それでも、
赤紫だった私の指がだんだん元の色に戻ってきているように
この場所がなくなっても、前向いて進んでいけるんだ、きっと。
(例えが悪い。きちゃない)

5E1BA26C-56FB-4961-B502-27680E2417C2.jpeg
地元の大好きなお好み焼き屋さん。
8月いっぱいで閉店されました。

始まりがあれば終わりもある。
こんなに寂しい思いをするなら
始まらなければ、出合わなければよかったのか?

いいえ、出合ったからこそ感じられた
たくさんの気持ちがある。

今、抱えているたくさんの気持ちが
この先時間が経って薄れてしまって
今よりも鮮明に思い出せなくなったとしても
「楽しかった」という気持ちはずっと残る。

その「楽しかった」を強くしたいから
最後まで更新していきたいと思います♪

私のその後についてですが。

●9月よりサンキュのインスタグラマー
公式サンキュグラマーとして活動させていただいています
@sadasaaya

●公式ライターとしても活動させていただくことが決まりました。
(これは本格始動はまだ少し先です)

気持ちや想いを表すことが好きなのだと
サンキュ!ブログを通じて改めて感じられました。

この場はなくなってしまうけど、
自分を表現する場所はなくしたくないと
ブログも始めました
https://kokoroda.hateblo.jp/

ただ、こちらのブログは
文章の練習というか、ただ自分の好きなように綴っている場なので
読んでる人には何のメリットもないよな…というのがネックです。
裏アカ的な存在にして、また別に立ち上げようかとも悩み中。

いずれにせよ、9月末までには方向性を決めて
また新たに報告させていただきますね。


では、今日も一日頑張りましょう!!



読んでいただきありがとうございました。
サンキュ!ボタンを押していただけると励みになります(・v・)
ブログはじめました→
インスタもやってます→
さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/08/21 20:45
こんばんは。

お盆が終わり、
少しずつだけど
涼しさを感じるようになってきました。

いちばん好きな秋が近づいている♡

***

久々にイチオシに参加します!

「わたしのご褒美タイムの過ごし方」

皆さん、ご褒美タイムに何されてます?
ネイルなど自分磨きだったり
美味しいスイーツを楽しんだり
きっと素敵な時間だと思います。

そんな皆さんの素敵な時間の中に
めちゃくちゃ庶民的なのをぶっこみますが

私のご褒美タイムは
帰宅後わりとすぐです!

帰宅したら基本お風呂へGO。
夫がいるときは夫と子どもが、
夫不在の時は子どもだけで。

私は夕ご飯の準備担当なので
基本キッチンが定位置。

この時ばかりは
家事をしているようで
実はひとり時間でもあるんです。

夕ご飯を作りながら
こっそりおやつを…
2F0D841D-E684-4F45-B149-84E81849ED1D.jpeg
ホームランバー。当たりじゃなかった。
こっそりタイムなので暗いところで…

高級でもオシャレなのでもない
家にあるおやつ。

でも、子どもには内緒(夫にも)。

風呂場から出てくるんじゃないか
ちょっとドキドキしながら
おやつとの逢瀬を楽しむ。

この背徳感…
やめられないぜ…

「家」で
「そこらへんにあったおやつ」を食べる。

全然特別感はないんだけど
この短いひとり時間に
ひとりだけで楽しむのが特別。

頑張ってる自分へのご褒美として。
あと、家族に「悪いな」って思う時間がある方が
優しくできる気がするから(;´∀`)

※不貞を働いているわけではございません!

でもね、息子は学童で
娘は保育園でおやつタイムがあるでしょ。

大人はないわけ!
だから私にもおやつタイムは必要!

って言いながら
職場でもポリポリお菓子をつまんでる
母なのでした。



読んでいただきありがとうございました。
サンキュ!ボタンを押していただけると励みになります(・v・)
さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ