2018/11/21 06:09
おはようございます。

だんだんと寒さを感じる頃ですね。
この家に住んでて良かったと
強く感じるようになると
冬が近づいた証拠。
何故かというと、
マイホームの“性能”を実感するから。

image-cde75.jpg

我が家では、家を建てるときに
「いかに快適に暮らせるか」にこだわりました。
出来る限り気密性&断熱性を高めよう、と。

184E3441-1C05-497B-A756-165CADF99754.jpeg
今は高性能を謳ったメーカーや工務店が多いので
これ以上の数値の家もたくさんあることと思います。

家の気密性が高い、というのは
簡単にいうと隙間が少ない家。

家の断熱性が高い、というのは
外気に影響されない家。

つまりは、これらを高めると
冷房暖房の効きが良くなるわけで。
冷房暖房の効きがいいということは
光熱費も下がるわけで。

せっかく家を建てるなら
ランニングコストがかからない家にしたい。
そんな風に思って建てました。

結果、冬は暖かく夏は涼しい♪
島根の冬は雪も降るし寒いけど家の中は快適(*´▽`*)
しかも以前の家よりも光熱費ダウン。
集合住宅→一軒家になったのにも関わらず!です。

さらに、家を建ててから1年後、
何気なく参加した住宅イベントで話を聞き
太陽光パネルをつけることに。

新たにローンを組むのか…と悩んだけれど
月々のローン額を上回る売電収入が見込めたので決心。

実際に取り付けてみたら、売電収入はもちろん
発電している間はそこから電気を使っているので
自然と電気代も下がりました。
今は月平均8000円もいきません。
島根はドカ雪が降ったりするので冬はかなりかかります。
ちなみに前の家は電気代だけだと同額ですが
ガス代もかかってたので光熱費としては倍でした。

でも、ある時ふと気づいたのです。
電気代が下がっているということは
消費している電力が少ないということ。

あれ、これって自然とエコな暮らしになってる??

何ともワガママなことを言いますが
我慢した暮らしはしたくないんですよね。
家を建てた理由も家族で快適に暮らしたいからだったわけで(;´∀`)
でもその願いを叶えて快適に暮らしつつ、
それが省エネになってるのなら
こんないいことなくない??

***

太陽光パネルをつけて良かったがもうひとつ!
この太陽光発電のモニターです。

586D2567-A26A-40E0-AD0D-4C83F043BA19.jpeg
撮影したのが夜なので発電してません(;´∀`)

これのおかげで何がどれだけ電気を使っているか
発電してる間にアイロンかけてしまおう、とか
意識できるようになったのは大きい。

意識すればするほど
「無駄をなくす」ことが
どれだけ省エネに繋がっているか実感できて
自然と行動が変わってきた感じがします。

使ってない電気は消すとか
当たり前のことかもしれないけど
ワタシもオットもやってるから
子どもたちも普通のこととしてやってる。

そんな子どもたちの様子を見ていると
ふと子どもが大きくなった時のことを考えます。

エネルギーは無限じゃないから
この、今当たり前の暮らしが
この子たちが大人になった時もできるのかな、って。

子どもたちのミライを守るために、
資源をなくならないようにしていくのは
今の大人の務めのような気もします。

***

光熱費節約!から始まった想いでしたが
それきっかけでエコを意識し始めて。
そんなとき知った言葉が
「COOL CHOICE」(賢い選択)。

温室効果ガスの排出量削減の目標達成のために
省エネ・低炭素型の製品への買い換え、
サービスの利用やライフスタイルなど
地球温暖化対策に関して賢く選択しようという
国の取り組みのことだそうです。

ワタシは、たまたま家を建てる機会があって
節約狙いで高気密・高断熱の家を選んだけど
それも賢いチョイスだったのね…
と何だか嬉しくなりました。

「COOL CHOICE」のために家を買うとかは無理だけど
もし、今家を建てたりリフォームしたりを
考えている人がいたら、選択肢の一つとしてどうですか?

このCOOL CHOICEには
エコ住宅から家電やエコカーへの買い換え、
宅急便の再配達を防ぐものなど
いろいろなキャンペーンがあって
取り組みやすいものもたくさん^^

今の生活をガラッと変えるというよりも
できるものからやっていけばいいと思うんです。

我が家は新居を建てるとき、照明はLEDにして
冷蔵庫は省エネタイプに買い換えました。
でも、前の家から持ってきたものも使っています。

だから、次に買い換えるときは
統一省エネルギーラベルの星の数の多い家電など
省エネになるかどうかも意識して買い物しようと思います。

少しずつ、進めていって
少し時間が経ってふと振り返ってみれば
かなり省エネな暮らしになってるはず♪

身近な生活の中で、
何かを選択する場面が出てきたら
賢い方を選んでみる。
そんなCOOL CHOICEに私も賛同登録しています。
皆さんも賛同してCOOL CHOICEを実践しませんか↓↓
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/join.html?utm_campaign=cc_mamaidea&utm_medium=blog&utm_source=5

賢い方、っていうか
ミライが良いものになりそうな方?

ひとりの力は小さいかもしれないけど
それが集まれば大きなものになるんじゃないかな。

そんな風に、思っています^^




***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***
 
さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ