2019/05/12 06:00

☆★ お立ち寄りありがとうございます ★☆

先日、6歳の誕生日を迎えた長男


2019-05-10_20.23.11.jpg

毎年思っていること。

そしてこの先も毎年思い続けるんだろう。


生まれてきてくれて、私をママにしてくれて、本当にありがとう。


 * * * 

子供たちの誕生日、我が家では夫婦で役割分担をしています。


夫→ケーキ担当

私→プレゼント担当


ケーキ担当の夫は自分のおこづかいで手作りするケーキの材料を買ってきてくれます。

ケーキ分がないおかげで、私は予算の全額をプレゼントに充てることができます。

プレゼント予算は特別出費用積み立てに組み込んでいます。


その誕生日プレゼント予算も、1人3,000円ととても高額とは言えません。

それでもなるべく、本人の希望のものをプレゼントするようにしています。

幸い、おもちゃはじぃじ(夫方)が毎年プレゼントしてくれるので(もはやおもちゃ=じぃじ担当w)、

私たち夫婦からはおもちゃ以外のものを。


今年は大好きなおしりたんていの絵本と最近ハマり始めたかいけつゾロリの絵本を。


2019-05-11_23.26.20.jpg

毎週土曜日の朝アニメが放送されているので、まだ知らないお話をチョイス。

1日で1冊読み終えるほどの集中力に我が子ながら脱帽します。

そして、そこまで食い入るように読んでくれているのを見ると、プレゼントした側も本当に嬉しいですね(*´▽`*)


今回はアンケート謝礼などで頂いた図書カードが大量にあったので、

予算の3,000円はまるまる残りました。


余った分で何か別のものを・・・とはせず、そのまま特別出費用積み立てに残しておきます。

お祝いの時くらいケチケチしたくはないですが、過剰にプレゼントをするのも違う。

ケーキは手作りで確かに安上がりだけど、その分愛情たっぷり、リクエストに応えて大好きないちごもたっぷり。

お金をかけなくても家族を笑顔にする方法はいくらでもありますね。

Nagomyさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)