2019/05/23 14:53


☆★ お立ち寄りありがとうございます ★☆


キッチンシンク下収納を見直しました。

20190523_1037_30460.jpg



以前は、

・ゴミ箱
・古紙
・3段収納(洗剤やスポンジのストック、レジ袋、キッチン用タオル、手ぬぐい(食器拭き用)、エプロン)

を収納していました。(見直し前写真撮り忘れましたT_Tあしからず)


缶・びん、ペットボトルなどは冷蔵庫脇のすき間収納。

IMG20190514101033.jpg


ずっと、ゴミは一か所にまとめて管理がしたかったんです。

かと言って、全部のごみ箱を並べられるほどキッチンシンク下も冷蔵庫脇も十分な広さなし。


今回、食器棚の見直しですき間はなくなりました。

20190516_1325_25915.jpg

そして、リサイクルゴミ用のすき間収納は処分。


となると。


リサイクルゴミの行き場はどうするか問題発生。


これを機に、ゴミは全てシンク下に集約することを決意。


そのために、まず備え付けの包丁収納を取りはずしました。

IMG20190522152029.jpg

IMG20190522152321.jpg


我が家の包丁は、夫が専門学生時代に使用していたGLOBAL PROの包丁一本。

良いものを1本持っていれば、どんな食材もちゃんと切れるので十分です。


2019-05-222004.18.15201.jpg

ダイソーで購入した【包丁用水切り】を3段ある引き出しの一段目に設置。

2019-05-222004.18.14201.jpg

2019-05-222004.18.13201.jpg

2019-05-222004.18.12201.jpg

ちゃんと入りました。


その他のツールを引き出しに戻して完成。

2019-05-222004.18.11201.jpg

パット見大変ごちゃついてますが、全て1軍のツールなので、調理中も探し物に時間を割いたことは一度もありません。


キッチンシンク下に戻ります。


備え付けの包丁収納を外した扉には、

これまたダイソーで購入してきたワイヤーネットさんたちを装着。

IMG20190522152500.jpg


20190523_1037_30460.jpg

完成。


シンク下のごみエリアは

20190522_1648_16725.jpg

こうなりました。


新しくゴミ箱を買おうかと検討しましたが、求める大きさのものが見つからず。


あと、よくよく考えたら

・缶、びん→我が家はほとんど出ません
・古紙→紙袋に入れてそのままゴミ回収に出すので専用のごみ箱は必要ない事に気づく
・コープリサイクル→古紙同様、集めた袋でそのまま出せる
・ペットボトル→使用中の袋をそのまま使用

で、このような形になりました。


以前のシンク下に入れていた3段収納の中(洗剤やスポンジのストック、キッチン用タオル、手ぬぐい(食器拭き用)、エプロン)は、今回の見直しで買い足したMUJIのポリプロピレン収納ケースの中にお引越ししました。

2019-05-162001.40.43201.jpg



【狭さを感じないための工夫】
@よく使うものしか持たない
A扉裏もフル活用

Nagomyさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/21 16:53


☆★ お立ち寄りありがとうございます ★☆


56m2、2LDKの賃貸アパートの我が家には3つの備え付けのクローゼットがあります。

1つは寝室に。
寝室のクローゼットは、息子sのかぶとやクリスマスツリー、スーツケースなど滅多に使わないもの用。


2つ目、3つ目はどちらもリビング隣の部屋(今は引き戸は開けっ放しにしてキッズスペースとして使用しています)にあります。

キッズスペースにあるこの2つのクローゼットのうち、

1つは情報ステーション。

もう1つは夏と冬で様子が変わります。

夏場↓

2019-05-212001.47.12201.jpg

上から
・羽毛ふとん
・オフシーズンの服
・冬用寝具と部屋着(毛布、スリーパー、部屋着)
・Nウォーム(冬用敷きパッド&毛布)


冬場はほぼ空っぽです。


入れ物は、IKEAのSKUBB(スクッブ)シリーズを愛用中。

中もIKEAのISTAD(イスタード)で統一。

破れても同じものを買い足せばいいので楽ちんです。

その代わり、ひとつひとつにラベリングはしっかりと。


夫と私のものは、【名前】【入っているもの】

2019-05-212004.21.22201.jpg




子供たちのものは、【サイズ】 【入っているもの】

2019-05-212004.21.21201.jpg

2019-05-212004.21.20201.jpg


子供は成長によってサイズがどんどん変わるので、大きくなったらサイズのラベルだけを取り換えれば良いように、

サイズと中身のラベルは分けて作っています。



娘が増えたので、新たに性別も加えました。

【サイズ】【性別】【入っているもの】

2019-05-212004.21.21202.jpg

お下がりをいただいたり、お譲りしたりと入れ替わりが激しい子供服。

我が家は異性兄妹なので、性別も入れておくと取り出すときにとても分かりやすいです。




タグは、mon-o-toneのショップ風ストレージタグを。


2019-05-212001.47.11202.jpg


裏側には入っているものをラベリング。

2019-05-212001.47.10201.jpg


mon-o-toneの丸型のストレージタグもありますが、なんとなくしっくりこなくて。


他にもないかな〜と探し続けて2年。


久々にmon-o-toneサイトを見てみると、新しくこのショップ風ストレージタグが発売されていて、

即買いしてしまったお気に入りです。


2年もピンと来るものを探し続けていたので、お気にいり感もひとしおです。




Nagomyさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/19 07:00


☆★ お立ち寄りありがとうございます ★☆


今回の断捨離、整理収納に伴って、防災備蓄品の収納も見直しました。


ベッドがあった頃は、ベッド下が定位置でした。


娘の誕生を機にベッドをなくした今、なんとその場所は・・・


20190518_1331_43604.jpg
(2018年10月号付録で取材して頂いたときの写真です)


ファミリークローゼット(寝室のスチールラック)の上。



お気づきだろうか・・・



防災備蓄品て、重いんです。



重いものはできるだけ下OR腰くらいの高さに収納するほうが取り出しやすさもさることながら、

取り出すときに身体を痛める心配もなくて良いのです。


スチールラックの上は、私が台を使用しないと届かない高さ。


持ちあげるときもグラつきやすく、非常に危険。

非常時に必要なモノで非常事態を招きそうな危険度。(←ちょっとうまいこと言うた)

どうにかせねば、せねば、と思いつつ後回しにしていましたが、ついに手を出しました!


引っ越し先は・・・・・


2019-05-182001.10.41201.jpg



玄関!!


IMG20190518114624.jpg


上部の靴箱です。


結局上の方ではあるのですが、台は必要ない高さですし、

何より逃げる時にさっと取り出してすぐに逃げることができる玄関に定位置を設けられたことにひと安心。



ここには持ち出し用のリュックを。



その他の家族3日分の食料やお水はキッチンの床下収納に備蓄しています。

2019-05-182001.10.43201.jpg


IMG_20190518_131335-26c5f.jpg

運動会の時は100均の使い捨てパックを使っているのですが、その時余ったものもこちらに一緒に入れています。

災害時は水が貴重。

洗い物に使うことができないので使い捨ての紙皿や割り箸が重宝します。

割り箸をわざわざ買うのがもったいないなって方は、

コンビニでお弁当を買った時にもらう割り箸を非常用に残しておくと良いですよひらめき



Nagomyさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ