2019/08/02 00:23
こんばんは(^O^)
本日もご訪問、ありがとうございます♩

8月になり、夏休みも10日ほど過ぎましたね〜
皆さまは、楽しい夏休みを過ごされてますか?
私のように毎日、イライラされている方もいらっしゃるのではないでしょうか(O_O)

イチオシ!に乗っかりまして、私のイライラ解消法について書きたいと思います!

1  イライラの原因(娘)から離れて、キッチンでカフェオレを飲む!

4042941A-25A3-4EFD-9F2E-6A9CA8D9AB5C.jpeg

本当にイライラした時の写真なので、見栄え良くはないです(笑)

50A1A989-5104-4EDF-8467-C891719379CE.jpeg

IKEAで買った大きなマグにたっぷり作ります(笑)
これで、一旦深呼吸…

これでもイライラがおさまらなければ…

2  やたら片付け、物を捨てまくる!

大きな原因は娘なのですが、お部屋が荒れてるとイライラが倍増するので、目に付いた不要なものをゴミ箱に入れまくります(笑)
主にプリント系、ヨレヨレの下着に靴下などなど…

それでもおさまらなければ…

3  大声で歌う♪( ´▽`)

ただし、お家に一人でいるときに限ります(笑)
おそらく私は声が大きいと思われるので、ご近所迷惑にならないように、窓は閉めます(O_O)
最近の歌は、よくわからないので、昔の歌ですけど(>_<)

それでもそれでもおさまらなければ…

4  やさぐれます(笑)

本当に何もしません…
ただただベッドやソファーでふて寝します(笑)
横で娘が勉強してようがおかまいなしです(o^^o)
ひどければ、ご飯も作りません…

やはり怒ったり、イライラするのって疲れます…
なるべくなら、イライラしたくありません!

私の場合、原因がわりとハッキリしているので、それを除外すると、あまりイライラしません(笑)

それは、部屋が荒れていること!

先に少し触れましてが、やはりお部屋が荒れていると、心を荒れます(笑)
なので、今日は、少し娘とリビングを片付けました…
娘は、テーブルに置きっぱなしの塾のテキストを、私は洗濯物に、たまった娘の塾の書類やテストを片付けました^ - ^
まだ完璧には片付いていませんが、今日1日、さほどイライラしませんでした(笑)

荒れた部屋って、ダメですね…
これからは、少しでも片付ける時間を作りたいなぁと思います!

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます♩

大塚由紀子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/05/04 11:40
こんにちは♪
本日もご訪問、ありがとうございます(^_^)

GWも後半ですね〜
皆さま、いかがおすごしでしょうか?

私はというと、娘の予定でほぼGWは埋まっていて、体力の限界を感じてます(笑)

今年のGWは、娘が受験するであろう中学校の文化祭巡りをしてます!
昨日までに3校回りました…
もちろん資料やパンフなどである程度の情報は仕入れてましたが、やはり足を運んで、実際に目で見てみないとわからないことも…
親の私よりも娘がどう感じるか、が知りたくて、いろいろ回りました!
昨日は、2校続けて行きましたよ〜
帰宅後、娘に質問すると、1校は自分とはちょっと違う感じがするという印象を持ったようです
その中で、1校は受験しようかなぁという学校を見つけたようです

まだまだ続く文化祭巡りにオープンスクール(O_O)
親の私が倒れないように気をつけようと思います(笑)

なぜかというと…
とにかく娘は何にでも全力投球なのです(T-T)
いや、素晴らしいことってわかってます!
文化祭巡りも全力投球!
少しでもたくさん回れるように、少しでもたくさんイベントができるように、常に早歩き(笑)
中学校なので、もちろん階段で5階まで行くなんて当たり前!
お昼ご飯も食べないで、文化祭を堪能…
私はヘロヘロです(T-T)
家に着くと、動けません!
私の仕事もかなりハードですが、仕事以上にハードです!
1時間はお昼寝しないと動けません(笑)

とにかく何事も全力投球!
尊敬です…
私自身の問題なのか、大人だからなのかわかりませんが、私は常に体力をセーブしながら動く人間でして、娘のように全力投球できる人に憧れます♪
娘のように1日を全力で過ごして、ベットに入った瞬間に眠りにつく…
憧れます(笑)

今の娘を見てると、本当によく頑張っていると思います!
それに比べて、自分は全力でがんばってるのか?
もっと頑張れるのではないか…
もっとやれるはず…
などなど考えさせられます(^_^)

きっと娘は、「あの時、こうしたらよかった」とか考えることって少ないのかな…
私は後悔することが多いので、娘を見習って、全力投球できる自分になりたいと思います!

037E0A94-FE0A-4161-BF91-8F2A4B134ACD.jpeg

GW初日に参加したデコパージュのイベント♪
こちらも一生懸命、作ってましたよ!
自分で考えて、デザインして、貼り付け作業して…
とってもいい作品ができました!
宝物なのか、毎日、手元に置いてます
寝るときは枕元に置いてます(笑)

きっと今頃は、必死に塾のテストを受けてるはずです(^_^)
その間、私はお茶タイム(^-^)v
ダンナさん待ちしてます…
早く来てくれ〜
めっちゃ長いこと座ってるんですけど…
方向音痴のダンナさん…
説明したのに、迷ってるようです(笑)

最後までお付き合い、ありがとうございました♪
楽しいGWをお過ごしください!


大塚由紀子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/11/29 13:59
こんにちはかわいい

本日もご訪問、ありがとうございますぴかぴか(新しい)


今日の関西地方は、なんだかスッキリしないお天気です・・・


今日は、思いがけずお仕事がお休みになりました
というのは、昨日、娘がケガをしてしまってあせあせ(飛び散る汗)
ケガは幸い大事には至らず、今日は1日安静にして、あとはいつも通りの生活で問題なしexclamation×2
ひと安心です・・・


正直、ちょっとお恥ずかしいお話になるのですが、よくある事故(?)なので、ブログに書こうと思います。


昨日、お友達を公園に遊びに行った娘・・・
しばらくすると娘の携帯から電話が入り、娘のお友達からで、娘が泣いていると聞き、慌てて公園へ行きましたダッシュ(走り出すさま)
話を聞くと、柵の上にのって、足が滑って、おまたを強打したとのことがく〜(落胆した顔)
別のお友達から、血が出ているかもと言われ確認すると、パンツが血まみれでがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

自転車の後ろに乗せ、病院へ向かう途中
「どの病院へ行けばいいんだろ?」
と悩みつつも、いつもいく小児科がある医療ビルへと向かいました
その医療ビルには、いつも行く小児科だけでなく、整形外科、婦人科も入っているので、たらい回しにされたとしても、このビルへ向かえば、何とかなる・・・
という思いで、取りあえず小児科へ相談に行きました

待っていた患者さんには申し訳なかったのですが、すぐ先生が対応してくれて、
この病院では、外科的な処置が行えないこと
大きな病院で検査してもらった方がいいこと
を話してもらい、どの病院に行ったらいいか、教えてもらいました
その病院は、大きなこども専用の病院で、詳しく検査してもらえるし、外科的処置もできるので、そちらに向かってくださいとのことでした
大きな病院のため、本来ならば紹介状がないと診てもらえない(ないと初診料が高い)から、と先生から電話連絡してくれて、そのままその病院へ向かいましたふらふら

その頃には、出血も止まっていたし、痛みもないと言っていたので、ゆっくり歩かせ、タクシーでその病院へ向かいました
(ペーパードライバーなため、タクシーの方が安心です)


その病院で、受付を済ませ、待っていると、まさかのまたまた出血あせあせ(飛び散る汗)
大量出血ではないので、内臓関係からの出血ではないのかな〜と思いつつも、やっぱり心配・・・
待合のソファーを汚してしまいそうだったので、声をかけるとベッドに寝かしてもらえました

その後、診てもらったのですが、触られると痛がるので、軽い麻酔をして、詳しく見るとこになりました
麻酔と言っても、全身麻酔のようなきついものでもなく、静脈からの点滴麻酔で、眠らせて痛みを和らげるものだそうです
注射嫌いの娘にとっては、もう修羅場(笑)
でも、こどもの扱いに慣れている先生や看護師さんは、笑いで娘を和ませようとしてくれるのですが、娘の恐怖心は止まらない(笑)
最終的には、先生がDVDを持ってきてくれると、娘の決意は固まったようですwww
麻酔が効くまで、そばにいてほしいという娘の要望にも応えてくれて、私もそばにいることができましたかわいい
先生の
「麻酔、入れるよ〜」
の言葉に、DVDを見ながらうなずいた娘・・・
その後、すぐ眠ってしまいました
思わず
「効くの、はやっ」
と言ってしまった私(笑)
その後、処置室をあとにひたすら待つこと30分ほど・・・

結果、中の方ではなく、外の部分が1センチほど切れていて縫合されました
最終的に、最初に診てくれた先生でなく、産婦人科の先生が縫合してくれたそうです
産婦人科の先生から詳しく説明を聞き、出産時に会陰切開のような状態だったそうがく〜(落胆した顔)
(帝王切開だった私には、その痛さが分かりませんあせあせ(飛び散る汗))

娘も、先生に肩を叩かれると、すぐ目覚め、こちらもひと安心・・・

おしっこも出たし、麻酔の影響からくる気持ち悪さなどもなかったので、1晩入院することなく、帰宅することができました

今は、もらった抗生剤をのみ、安静に過ごしてます
体育や激しい運動は禁止ですが、明日からは普段通りの生活に戻ります


今回のことは、出血まではなくても、よくあることだと思いますexclamation×2
先生もよくある事故って言ってましたし、私も小さい頃、お股を強打し、ものすごく痛かった記憶があります・・・
本当に痛かった(笑)

娘曰く、ツイッター?でも同様なことがアップされていたそうです
(ダンナさんと見ていたらしい)

娘の場合は、内臓関係は大丈夫でしたが、もし、子宮やその他の臓器が損傷していたら・・・
と思うとドキドキでした・・・
正直、その可能性はなくはないと思うんですよね〜
もし、男の子だったら・・・
先生もダンナさんも想像するだけで、死にそうって言ってました・・・

こどもが柵にのって、遊ぶなんて、よくあること・・・
でも、ちょっと気をつけてあげてくださいexclamation×2
今回のようなケガをすることもあれば、骨折するかもしれない
高い柵だったら頭を打つかもしれない
いろいろ考えると怖いです

必ず親がそばにいて、ずっと見ていることは難しいと思います
が、お子さんにお話ししてみてください
そうすれば、ちょっと気をつけてくれるかもしれません
娘は、知っていたにもかかわらず、やってますが・・・
こどもって、そんなものかもしれませんが、知らないよりは、知っている方が絶対、いいと思います

今回の私の対応が皆さんに当てはまるかどうかは、わかりませんが、私は初めに小児科の先生に相談できたことで、結果的に一番早く、的確に処置してもらえたと思います
正直、どの病院に行ったらいいのか、悩みましたし、自分では判断できませんでした
もし、その判断が間違っていたら・・・と思うと怖いですがく〜(落胆した顔)
娘のように出血していたら、基本的には、大きな病院がベストだとは思うのですが、近くにあるとは限らない・・・
救急車を呼ぶ?呼ばない?
思考がグルグルでループ状態(笑)
娘の場合は、痛みがそれほどでもなく、出血も止まっていたので、自転車で5分ほどの医療ビルへ行くことを選びましたが、状態によっては、救急車を呼ぶべきかもしれない
休日や時間外だと、救急電話相談に電話するのも、1つの案だと思います

こどもにケガはつきもの・・・
皆さんのお子さんが、ケガなく元気に過ごせますようにぴかぴか(新しい)

20171129_121736.jpg

ちょっと前の娘(笑)
射的に夢中・・・

早く良くなりますように・・・・


長くなりましたが、最後までお付き合い、ありがとうございました


タグ(関連ワード): 子供
大塚由紀子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ