2018/01/03 01:39
明けましておめでとうございます。
寒い寒いお正月を迎えています。
東京と同じくらいの緯度のここノースカロライナ。普段は割と暖かいのですが、ここ数日は最高気温が氷点下。
外に置いておいたカブの葉っぱが凍ってる( ゚д゚)

5年前息子が11ヶ月の年の元旦は外に梅が咲いていて外でピクニックをしたのが懐かしい。

さて今年はいつもより和の装いにこだわったお正月のテーブルで新年を迎えました♡

AA96F325-723D-4321-8FA6-C928D322E546.jpeg
10月に帰国した際友人たちから贈っていただいた会津工房鈴蘭さんのコップ。
漆塗りでお水にもお酒にも使える万能な作品♡
和食器って美しいですねー!

3C11DFF9-3684-441D-8E29-6E6DA6322319.jpeg
風呂敷と和紙を使った折り紙でちょっといつものテーブルを和風に変えて。

B978133C-FA52-4FDB-8EA6-80FBCC2B8F28.jpeg
金沢へ旅行に行った際に外国人の夫が選んできたお猪口たち。
干支柄がなんとも可愛い♡

9B7A0BC4-4C1E-4007-BDB9-09D0D90B8986.jpeg同じく金沢旅行で私が選んだお銚子を一輪挿しとして使って。
数の子が入ってるのは母の形見で日本からもちかえったもの。

C547E0A9-6318-4B7C-9076-71CC4BBDD582.jpeg
6691A94E-174B-402F-A242-6E4477C8902D.jpeg
おせちをのせたら何がなんだかわからないくらい華やいじゃいました。笑

でも普段は洋食器ばかりなので楽しかったです♡

本年もみなさまどうぞよろしくお願いします。
渋谷圭子さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/01/03 09:52
あけましておめでとうございます☆

遅い!?三が日内なのでセーフ…?ってことに、ぜひ。。

アメリカでのお正月はひどくマイナーな行事で、3日間もお祝いするのは日本人だけなんですよ、奥様ッ!

韓国や中国は旧正月がお祝いだし。
アメリカ人は2日から会社も通常営業だし。

なのでお祝いムードは全然皆無なのですがやはり日本人としてはおせちなしじゃダメよね。

IMG_3577.JPG
ってことで手作りおせちでお祝いです♡

これ全部手作りです!
(…ほぼヒトの。笑)

私が作ったのは遠くに見える煮しめだけであとは11人で一人一品持ち寄りでおせち交換会をしておせちを完成させました。

みんなたくさん食べたいわけじゃないしちょびっとずつ気分を味わいたいだけなのよね。

和紙を使って箸置き作ったりお皿にも懐紙と和紙でちょっと気分を出してみたり。

IMG_3578.JPG
子供たちにもお正月イコールおせちって習慣を持って育ってもらいたいので海外でもきちんと(ヒトの作った)おせちでお祝いする元旦なのでした。笑

今年も一年健康に(と言いつつ元旦の午後から風邪で寝込んでますが)過ごせたらいいなと思ってます。

本年もどうぞよろしくお願いします☆
渋谷圭子さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/01/01 10:32
あけましておめでとうございます…って言いたいところですがまだ2016年を漂うアメリカの私。
年内のうちにクリスマスのレポートを♡

クリスマスの朝は世界中の子供たちがプレゼントを開けるのを心待ちにしているのですが、それはわが子も同様。

家庭によっては子供が朝5時に起きてプレゼントを開けていた…なんてことも聞きますが、うちの子たちはプレゼントを開けずに待っていました。


F61BACCE-41F6-4DC2-B015-376AA32E5967.JPG

恍惚とした表情でサンタさんが運んでくれたプレゼントを眺める子供たち。

「あ!これぼくの!」

「わたしのなまえが書いてある!」

などと言いながら開けずに待っていたのには理由があります。


子供たちにとっては親戚のおばさんくらいに懐いている私の親しい友人から

「一番遅く起きた人が一番先にプレゼントを開けるのよ」

と言われたから。笑

もちろんツリーの下にはパパとママのプレゼントもあるから子供たちが先に起きたってパパママが起きないとプレゼントは開けられないという仕組み。

なんて良い仕組みなんだ〜!!

そうしてのんびり朝寝坊をした私ですが一番最後に起きて来たのはこの人。


F805D570-A6C9-4E2C-96B7-2D18ED7FF369.JPG

「じゃーん!ぼくがいちばん最初にあけるぜぃ!」
と大興奮の3番坊や。
今年初めてのクリスマスにすっかりご満悦。


お兄ちゃんは妖怪ウォッチ、
娘ちゃんはウサギのバレリーナ、
ぼうやはウサギのブランケット、などをサンタさんからもらいました。


その前日は友人に招かれてディナー。

B1616FF9-04D4-4A92-8317-103E1EA509D5.JPG

うちとはまたずいぶん雰囲気の違う飾り付け。
みんなそれぞれ個性があって、人の家のツリーを見るのはこの時期の楽しみの1つ。


2E4D30CF-2CBA-4B56-A096-0A54FA99569F.JPG
テーブルもクリスマスにふさわしくコーディネートしてくれてました。


EBCF36AF-EF8D-46E9-85BE-867C5AB40AEE.JPG
カトラリーがくつ下に入ってたのがめちゃくちゃカワイイ♡


8C38453B-4F1D-444F-8610-4597A688BEF7.JPG
ミニチュアガーデニングが趣味の友人はこんな可愛い飾りも自分でアレンジしていてめちゃ遊び心のセンスがいい♡


子供たちにも大人にも目一杯プレゼントを用意してくれてまるでプレゼントの雨が降ってくるようだ…。笑

最初の頃は彼女のプレゼント砲火に恐縮しきりでしたが5年の付き合いともなるとそれが彼女の愛情表現だと思ってありがたく受け取ることにしています。

キャンドル、フェイスマスク、帽子、水着の上着、口紅、チョコレート、そのなどなど。
まるで女子力を上げなさいよと言われてるようなギフト。

来年は心してかかりたいと思います!


みなさんもきっとサンタさんが訪れてくれて今頃は美味しいおせちを召し上がってる頃でしょうね!

また2017年にお会いしましょう!

2016年のアメリカより☆

A Happy New Year!

渋谷圭子さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ