2016/09/13 14:13
こんにちは。





秋はごはんが美味しい季節です。




最近、調味料について

ちょっと良いものを選ぼうと

心がけるようになりました。



image-a7698.jpeg


家族の健康の為に

添加物の入っていない

丁寧に作られた

昔ながらの調味料を

少しずつ揃えております。




お値段はちょっとお高めですが

シンプルな味付けなほど

美味しさが違う気がして

お値段以上の満足感。







三河みりんを使って作った肉じゃが。

image-96c91.jpeg

豚肉がなかったので

代わりに挽肉で作ったら

食べやすかったのか

肉嫌いの娘もペロリと食べれくれました。


これからは『挽肉じゃか』が

定番になりそう(´ε` )






見た目は地味で不恰好ですが

我が家の食卓はいつもこんな感じ。

必ず一品は茶色の料理。

おばあちゃんの食卓です(笑)








どうして調味料を良いものに変えようと

決めたかと言うと



娘の幼稚園は食育に力を入れていまして、

園から『この調味料を使っています』と

調味料一覧表をいただいております。




それらを調べると

殆どの調味料は添加物の入っていない

体に良いものを使っているんです。








用意してくれる食事のレシピも

毎月、配布してくださるんですが



献立は野菜たっぷりで

本当に子供達の事を思い遣ってくれます。







園がそれだけ子供達のために

食事に気を使ってくださるなら

親の私も頑張らなきゃ!と思い



元々、無添加の調味料を

選ぶようにはしていましが


さらにワンランク上の調味料を

頑張って揃えようと

決意したのであります(`_´)ゞ






多少、料理の腕に不安があっても

調味料が良ければ味は美味しくなると

淡い期待も込めて

母は台所に立ち続けております( ´ ▽ ` )ノ











***最後まで読んでいただき
         ありがとうございます***
***サンキュ!の応援クリックを
         していただけると嬉しいです***

ここゆきさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)