2018/04/04 11:47
ずっと取っておいた 
数年間分の手帳を処分しました。

75D04F9D-8820-4126-89D5-4472B00573AB.jpeg

カレンダーは年越ししたら 

ささっと処分出来るのですが 

手帳はどうにも捨てられずに 

手元に置いておいたままでした。 


読み返すことは殆どないのに 

「何かの確認で必要になるかも」と思うと 

なかなか処分しづらい(>_<) 


でもそんな機会は 

全くと言っていいほどなくて 

たま〜に見かけると 

「あぁ、そういえば取っておいたな」と 

思い出す程度でした。 



日記のような 

個人的な感情を書き込むわけでもなく 

思い出もない手帳を 

なぜ取っておいたのか…。 


有っても場所を取るわけではないので 

問題はないのですが 

溜めグセがつくと後々困るだろうと 

思いついた時に処分しました。 


中身を見て時間を潰さないよう 

ひたすら無の心でページを破りながら 

シュレッダーにかけて。 

本と一緒ですよね。 

ページを開いて 

読みはじめるともうダメ(>_<) 

片付けが出来なくなっちゃう。 


だからゴミ捨て日の朝に 

敢えて時間がない状況にして 

処分しました。 


以前、スケジュールをスマホで 

管理したこともありましたが 

私には合わず断念した経験があります。 


だから、きっとこれからも 

手帳を愛用すると思います。


そして、こういう個人的なモノというのは 

他人には捨て難いモノなので 

遺品整理の中でも取り分け 

処分に困るモノらしいです。



毎年一冊づつ増え続ける 

使用済みの手帳を 

どのタイミングで処分するかは 

まだ手探りの状態ですが 

後で困らないように 

小まめに処分していこうと思いました。










*最後まで読んでくださりありがとうございます*

ここゆきさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)