2019/01/08 14:37

冬休みが終わり

日常生活へと戻りました。

子どもは3学期初日から

平常保育で夕方まで幼稚園。


1人だと家の事が捗る捗る♪


冬休みの間

家族との触れ合いを優先するため…

…なんて言い訳をいいながら

家事を手抜きしていたので

特に掃除を念入りにしました。




娘の帰宅後、

お正月で増えた不要品の処分をする私を見て

娘も断捨離スイッチが入ったみたいで

折り紙や小さな工作を収納した

『紙のおもちゃ』ボックスの中身を

整理してくれました。

73B2C40B-4BAB-4B72-B2C8-85AF71B33D2D.jpeg

冬休み中、

リビングに作品が溢れかえるほどに

たくさん折った折り紙。

物欲は少ない娘ですが

工作は捨てたがらないので

気がつくと部屋のあちこちに

散乱しています。



大切なのは分かるけど

収納スペースには限度があって。


収納ボックスの蓋が閉まらないほど

工作が増えたら

中身を処分しないと

新しいおもちゃを入れられないんだよ、と

少しずつ教えていったら

6歳なりに要る要らないの理由をつけて


「これは汚れたから要らない」

「これは皺くちゃになったから要らない」


と、自分自身で気持ちを納得させて

手放せるようになりました。



BD399B7B-442A-4E4A-8675-EDF5117AA01E.jpeg

蓋が浮いてきたら整理をする合図。

セリアのスクエアボックスは

蓋がカチッと閉まらないタイプで

中身を詰め込めないのがGOOD。

真っ白でシンプルなデザインも

気に入っています。
















*最後まで読んでくださりありがとうございます*

ここゆきさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)