2019/01/22 16:49

我が家は建て売り住宅で

収納が少ないのが悩みです。

特に洗面所は狭くて

収納スペースを確保するのも一苦労。


そこで洗濯機の側面を利用して

浴室の掃除道具を収納しています。

9A207630-34DE-47E8-8C5E-5BCE4DB2EDF2.jpeg

マグネットフックを利用して

浴室を洗うアクリルたわしと

水気を切るためのスキージー、

ゴム手袋を引っ掛けて

取りやすいオープン収納に。

78201499-631A-463F-A4DD-1E0C036454A9.jpeg
E374C5E2-5F8C-4E2D-9454-A9396672996B.jpeg

オープン収納でも

入り口からは死角になる所なので

洗面所は一目見るだけならスッキリ。

下にはこれまたごちゃつきやすい

風呂水給水ホースやパイプブラシと

置き場に困る浴室洗剤を

ファイルボックスに入れて

収納しています。



浴室のすぐ側に掃除道具を置く事で

お風呂からヒョイっと

取ったりしまったり出来るので

掃除が格段に楽になりました。





最近買ったセリアの

『やわらか素材のマグネットポケット』

2ECF8590-3F7A-43AC-AC44-8EBF7252F095.jpeg

そのマグネットポケットに

洗濯ネットを入れて

これも洗濯機の側面につけ

必要な時すぐに

取り出せるようにしました。

0136C05A-962C-41FD-8E10-F64AEB2C01EF.jpeg

白くてシンプルな形がお気に入りです。
















*最後まで読んでくださりありがとうございます*

ここゆきさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/01/19 16:59

親戚から娘へと

大量のお下がりをいただきました。


大きな紙袋3つ分もあり

全部出したらこんなに沢山!

DE82D2CD-6EC7-4343-9DD0-FEBA7D0E3CE4.jpeg

そろそろ買わなきゃーと

思っていたサイズを

いただけたので

とても助かりました。



お下がりはもらった時

服は季節もサイズも

バラバラの状態だから、

ちょっと大変だけど

クローゼットにしまい込む前に

仕分けるようにしています。

必要になった時

さっと取り出せるよう収納すれば

後が楽チン♪

先取り家事貯金だと思って

頑張りました。





まずはサイズ別に、

さらに大まかに季節別に分けて

2C22A854-6EB8-4A73-BE39-38447F67E400.jpeg

グループごとに麻ひもで縛り

27B2CE69-E8E0-495F-8C61-9CFA23F99E34.jpeg

分かりやすいよう

サイズを書いたマステを貼りました。

07FE5868-5D19-4121-BEF6-2F3F08428851.jpeg

収納に使ったのは

無印のソフトボックスLサイズ。

E561EA1E-4923-4CDE-B222-7BD9AB121087.jpeg

ぴったり収まる大きさに

ゆったりと畳めば

少ない皺で出番が来るまで

保管出来ます。

F9D880DF-7C4F-44D6-854B-28622FCB6461.jpeg

ズボンは互い違いに入れると

無駄な空間や厚みがなくなり

綺麗に並べられます。

E17C9FBA-104F-4736-BD59-4AD00FEF8FB5.jpeg

収納ボックスにも麻ひもとマステで

サイズが分かるようにタグをつけました。

E560E916-D2DC-4604-86DC-E58FB732F59C.jpeg

娘の部屋のクローゼットの天蓋は

ソフトボックスが2つ

ぴったり収まります。

0AA88426-D16A-4A96-9002-91A60D8BA76F.jpeg

シンデレラフィットは

いつ見ても気持ちいいです♡












*最後まで読んでくださりありがとうございます*

ここゆきさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/01/08 14:37

冬休みが終わり

日常生活へと戻りました。

子どもは3学期初日から

平常保育で夕方まで幼稚園。


1人だと家の事が捗る捗る♪


冬休みの間

家族との触れ合いを優先するため…

…なんて言い訳をいいながら

家事を手抜きしていたので

特に掃除を念入りにしました。




娘の帰宅後、

お正月で増えた不要品の処分をする私を見て

娘も断捨離スイッチが入ったみたいで

折り紙や小さな工作を収納した

『紙のおもちゃ』ボックスの中身を

整理してくれました。

73B2C40B-4BAB-4B72-B2C8-85AF71B33D2D.jpeg

冬休み中、

リビングに作品が溢れかえるほどに

たくさん折った折り紙。

物欲は少ない娘ですが

工作は捨てたがらないので

気がつくと部屋のあちこちに

散乱しています。



大切なのは分かるけど

収納スペースには限度があって。


収納ボックスの蓋が閉まらないほど

工作が増えたら

中身を処分しないと

新しいおもちゃを入れられないんだよ、と

少しずつ教えていったら

6歳なりに要る要らないの理由をつけて


「これは汚れたから要らない」

「これは皺くちゃになったから要らない」


と、自分自身で気持ちを納得させて

手放せるようになりました。



BD399B7B-442A-4E4A-8675-EDF5117AA01E.jpeg

蓋が浮いてきたら整理をする合図。

セリアのスクエアボックスは

蓋がカチッと閉まらないタイプで

中身を詰め込めないのがGOOD。

真っ白でシンプルなデザインも

気に入っています。
















*最後まで読んでくださりありがとうございます*

ここゆきさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ