2017/10/26 20:55
この記事は山梨県バスツアー後編です。前編はこちら→https://39.benesse.ne.jp/blog/1733/archive/92






そして午後は御坂農園グレープハウスにお邪魔してぶどう狩り!

C6CF4B98-7EC6-4069-86A9-40C1A8BF1D58.jpeg

ぶどう狩りは初めての経験だったのですが、美味しいぶどうの見分け方なども詳しく教えてくださり満腹になるまで食べました!笑

ちなみに縦に長くスリムなぶどうの方が甘いらしいです♪




E2A0ECCD-97D5-4517-A494-AC1693434727.jpeg

8A1B7ABC-AD16-4C11-B3AA-822E21D303CD.jpeg





その後移動して最後の目的地、「産前産後ケアセンター・ママの里」へ!

この施設がツアーの中で一番気になっていて楽しみだった場所。




3DD71831-682A-448F-BDF0-21FD61447B71.jpeg



産前産後ケアセンターは、妊娠中から産後まで一貫して相談に乗ってくれたりサポートをしてくれる施設です。

妊娠中だと主にマタニティヨガや栄養についての講座。
産後すぐに直面する授乳の仕方や赤ちゃんの抱き方なども詳しく教えていただけるみたいです。

私が初めて出産したとき、くわえさせ方やタイミング、ケア方法など知らないことが多すぎて、ひたすら携帯で検索していた覚えがあります・・・。




そしてここの大きなサポートは、24時間助産師さんが常駐しており、宿泊しながらケアを受けられるところ。

生後4ヶ月ごろまでを目安に、山梨県民の方は格安で宿泊することができます。
宿泊中は赤ちゃんと少し離れて自分の時間が持てます。
マッサージやジャグジー付きのお風呂にものんびり浸かれるとか…。


妊娠中から産後まで、同じ助産師がトータルでケアしてくれるなんて、とっても頼もしい。。。
すぐに相談できる相手がいるってとても心強いですよね。


また、この施設に来館しなくても24時間の電話相談を受け付けています。

育児中の悩みは、昼間だけでなく夜中にも起こります。
そんな時に少しでも話し相手になってくれて悩みを受け止めてくれるこのサービスは、わたしも是非利用してみたいです。

もともと山梨県民の方々向けに行なっているものなのですが、他の都道府県から電話が来ることもあるそうです。

番号を記載しておきますね。


《山梨県産前産後電話相談》
TEL → 055-269-8110





そして、また談合坂サービスエリアで休憩を挟み、新宿駅へ帰ってきました。

1日でとっても盛りだくさんのツアーで色々な方のお話を聞けたのでとってもためになりました。



山梨県のママへの手厚い支援を初めて知り、地方移住もありかなぁと感じました。

もっと色々情報収集をしてみたいと思います♡

 

***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***

***掲載の体験談は個人の感想です***




政岡まなみさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)