2016/02/14 09:02
お掃除サークル『おうちの美化委員』を
主宰するライフオーガナイザーのわたし。
ここ最近、多忙なため、
キッチンに洗い物をためたり、
片付けが追いつかない日があります。
お掃除サークルをやっているわたしでも、
そんな日はあります。

多忙の主な原因は、自分の夢を叶えるための作業や、わたしを支えてくれるありがた〜い交流が盛んだからです。
自分勝手な理由です。

夫も、今は繁忙期。
連日の残業、毎週の休日出勤。
わたしが忙しそうにしているのは、知っているけど、夫だって家でゆっくり休みたい。

とはいえ、こんな状況を見たら、ちょっと手伝ってくれてもいいんじゃない?
そう思いながら、わたしひとりで、ためた食器を洗っていました。

あれ?わたしイライラしそうかも?

でも、ここで感情に任せて
不機嫌な顔で「あなたは何もしてくれない!」なんて言ってはいけない!

わたしは幸せな家庭を、自分で作りたいひとだった。

深夜、食器を洗いながら
「あ〜♪トンカツ食べたい(笑)」と
晩酌中の夫に、笑って話しかけてみた。

「ねぇ、手伝ってよ〜」とわたしが言い出しそうな空気だったのに、
数時間前にちゃんと晩ごはんを食べているくせに、深夜にデブメニューを欲する妻。

とても意外だったようで
「へっ?トンカツ?!」と夫。

「うん。あ!やっぱりカツ丼がいいかな?(笑)」

その時に、ほんとうにカツ丼を食べる気はなく、夫も用意する気はないのに
「この時間に、コンビニにカツ丼って売っているのかな!?」

「ないかな!?じゃあラーメン食べたい!」

「そうだ!ラーメンといえば、通勤途中に新しいラーメン屋さんが出来たよ。」

「そうなの!?明日、行ってみようか?

「うん。今度行こうって、言おうと思ってたけど、家に帰ると忘れちゃってた(笑)。近いから歩いていけるよ。」

こんな会話をしているうちに、お酒を飲んでいた夫がキッチンにやってきて、洗い物や片付けを手伝ってくれた。
でも、全部片付かないまま、
8割くらいできた段階で
「今日はこれだけできればいいよ!
ありがとー!すごい助かったよ!!」と、
強制終了。
他にまだやることがあるし。
夫も休みたいだろうし。


完璧なんて目指さなくていい。

あのとき、イライラする前に気持ちを切り替えて、トンカツ食べたい!とか、とんちんかんなことを言ってみてよかった。

イライラしたら、トンカツ作戦。
次回もやってみたいと思います。

ところで、朝方まで、資料づくりをするので、
寝室で寝ません。
倒した座椅子+毛布が、最近のわたしの寝床です。
DSC_1096.JPG

キッチンも不衛生なまま。

DSC_1095.JPG

ブログの見せ方なのか、
普段の前向きな発言のせいか、
「キミーさん、キラキラ輝いています」
と言われることが多いわたし。

ありがたいです。

実績のない人が、起業するという実態は、こんな日常で、全く輝いているわけがありません(笑)。

起業してすぐ稼ぎがあるわけではないですし、不安だらけです。
あ、でも、励ましの言葉は大好物なので、
これからもよろしくお願いいたします(^m^)

家族のことも、仕事も、マイナス面にスポットを当てず、鍛練していきたいと思っています。
美化委員キミーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)