2015/10/08 20:54
画像では「広く見える」と言われるリビングダイニングルームですが、
広さは11畳なのです。

ブログだけで私の部屋を知っている美化委員さんが
実際に遊びに来ると
「思ったより狭いんですね〜」と言います。

そう。狭いんです。

狭いのに、見えるところに物がごちゃごちゃと置いてあります。

「圧迫感があるなぁ」とここしばらく気になっていたので、
「ここに物をたくさん置いているなぁと感じますか?」と夫に聞いてみた。

すると、
「鏡はふたつもいりますか?」
「アロマライトはみっつもいりますか?」
「テレビ周りが、お仏壇のような雰囲気」とニコニコしながら言う夫。

わ〜い!片付けスイッチ入りました☆
お部屋をリセットします!

  ↓

しました!









センスには自信がないので、BeforeもAfterも良いとは言い難いのですが、
まあ自分の部屋だしこんなもんかという感じです。

テレビ左側は
意味不明な(無駄な)白いみっつの入れ物



何も入っていない。


右側は、
白すぎてよく見えないのですが、
ワインの真空ポンプセットを。
(これはほぼ毎晩使うので意味がある。)



Beforeに比べて
寂しくなったかのように見えますが、
元々置いてあったものは、ここ以外のところへ物を移動させただけなので

こんな感じ



こんな感じ



こんな感じ




ひとつも捨てずに片付け完了です。



美化委員キミーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/10/03 16:00
片付けサークル『おうちの美化委員』の10月の週末お題が
【衣類を管理できる女になろう】なので、
管理したいと思います。

わたし専用クローゼットは、この賃貸マンションに最初から作り付けられている
幅90cm×奥行60cmの片側折れ戸タイプ



ここには、
@今着る衣類
Aオフシーズンでも年中吊るしておきたい衣類(コート、喪服)
B予備の傘
Cアイロン台
D飾っておきたいもの
を入れています。

まずは全部出して掃除機をかけました。



クローゼットに収納されていた衣類のみなさま。

あなた達のおかげで、私は暑さ寒さをしのげるし、
あなた達を身にまとうと、公然わいせつの疑いで逮捕されることがなく
平和に暮らすことができています。




感謝の気持ちを込めて、コロコロクリーナーでゴミやホコリを取ります。
ほつれや汚れはないかな?




このファーのニットコートは昨日、友人のところにお嫁に行きました。
ボサボサロングヘアーの私よりも、オシャレショートの友人に絶対似合う!
いい人のところに行けてよかったね。




骨格診断でストレートタイプだったので、ファーが似合わないとわかりました。

確かに、ファーをつけて街に出かけると、道行く人々に指をさされクスクス笑われ、信号は全部赤になってスムーズに進めず、重い荷物を持ったおばあさんに「お持ちしましょうか?」と声をかけても
「ダサいあんたに持たせる荷物なんてない」と断られる日々でした。
(どんな被害妄想・・・)

というわけで、手持ちのトレンチも襟についていたファーを取り外して着ることに。



吊るすべき衣類(喪服とコート)をクローゼットに戻すと
「今着る服」を吊るすスペースは約40cm



夏物のパンツ1枚をベッド下の衣類ケースにたたんで入れて
あとは今のところ手放す服はないのでクローゼットに戻しました。



変わり映えのないBeforeAfterでした。

参考までに、秋冬に着る手持ちの服は
・10〜11月用コート 3着
・12月用コート 1着
・1月〜3月用コート 1着
・ジャケット 1着
・ニット 4着
・ハイネック 2着
・シャツ 3着
・パンツ 2着
・スカート 2着

クローゼット下部に置いた木箱には
靴下や下着やパジャマを入れています。




美化委員キミーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ