2018/12/09 20:14

こんにちは!oguriです(*'ω'*)





今日2ブログ目!


1つ目「今年買った防寒グッズベスト3」もよかったら見て下さい(^^)/

https://39.benesse.ne.jp/blog/1821/archive/273






サンキュ1月号が発売されたところなのに一足遅い感じがありますが、



12月号で掲載されていた企画





1544352936797.jpg



貯めてる家庭の「夫」はいくらもらってる?

「夫小遣い事情」を全部見せます!



をパクパクって、




貯められない家庭の「夫」はいくらもらってる?

「夫小遣い事情」を全部見せます!




をパクパクパクっと書きます!(誰に需要あるんや…)







夫月収(手取り)18万円〜

※+歩合なので月にって異なります


夫小遣い 3万2千円+歩合の2割



満足度…ひゃ、100%






タバコ、お酒、散髪、昼食代など全てお小遣い内でやりくりしています。



タバコとお酒で月に1万円程。

昼食は妻がたまーに用意してくれる程度なので、自分で残り物をつめて持っていくか、

外食するかのどちらかです。



趣味のキャンプグッズも妻が渋るので自分で購入することも。

医療費や仕事で使うスーツ等も申請しなければお小遣いからとなってしまいます。



うちの妻、出費に関して財布がきつすぎです。

なんなら好きな洋服を小遣いで購入しても、「ださい」等文句を言われます。






どうしてこの額に?


もともとは4万円+歩合の3割でしたが、妻に値下げ請求されてこの額になりました。







from妻


私と子どもに何度もスウィーツのお土産ありがとう!

外食もいつも出してくれてありがとう!



実は、

家計から↑のような贅沢を出したくないので我慢していますが、

主人がこの気持ちをくみ取っていつもお金を出してくれるので、

それを期待して今の額(ちょい高いと思っている)を設定しています。




奢る優しさと奢られる嬉しさの関係って、お互いハッピーではあーりませんかと勝手に思っています(*'▽')

もしこの暗黙の了解があなたを苦しめているなら、この場をお借りして謝ります!







サンキュブロガー

oguriの夫(栃木県 39歳)


IMG_20181209_201132_337.jpg


営業職。趣味はキャンプと家族サービス。

家事と育児にも協力的で家族のために全力を尽くす理想のパパ。

増量しすぎて洋服がどんどん入らなくなるのが最近の悩み。






文…oguriの偏見に基づいて書きました







うちの主人、ほんっとーに素晴らしいのです!!


このブログを書くに当たってインタビューしても、いいことしか言わない。(あえて書かないけど)

私が普通の精神の持ち主だったなら涙出てます。


これだけの鬼妻に…いや鬼にグチグチ言われても、寛大な心で受け入れるのです(>_<)






家事や育児も私よりやっているんじゃないかってレベル。

だから本当はお小遣いという制度で私からお金を渡すのは違うんじゃないかと思っています。


とはいえ、主人の使えるお金に制限を設けないと家計が回らないのが現実…







理想はお小遣い制ではなく、

お給料から15万円づつ家計に入れて、

お互い残りはを投資に使うなり好きなものを買うなり自由に使えるようにすることです。






理想を叶えるためにも私が稼げるようにならないと。

頑張るから、それまで待ってて下さい!!





以上!oguri夫のお小遣い事情でした( ;∀;)





タグ(関連ワード):お小遣い
oguriさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/11/26 20:00

こんにちは!oguriです(^^)/




昨日は息子の自転車の練習をしに公園へ。


IMG_20181126_093324_268.jpg

運動が得意でない息子には難しいかなー。

絶対長丁場になるなー。


と思ってはいたのですが、

意外と早めに乗れるようになりました!


とはいえまだ数メートルですが( *´艸`)




それでもバランスが1日でバランスが取れるようになるとは思っていなかったので驚きました。


あー、動画載せて全国配信したいくらいです。笑








こどもに何かを教える時って、性格が出ちゃいますよね。(出ない?)



私はこどもより自分の方が本気になっちゃって、

「できないー」とか「もうやだー」とか言われるとますますスパルタで教えちゃう派。



主人は褒めて褒めてのスタンスで本当にダメな時だけ注意する派。




断然主人の方が教育に向いていているのは分かっているので、

今回の自転車の練習も口出しせずに(したけど)遠目からニコニコ見守ることに徹しました。


(ニコニコ出来ていたかは謎)





褒めて一緒に喜んだり、抱っこして称賛したりしている姿を見て、


客観的に見てもほんっとーに良い父親だな。と思った次第でございます。





怒りは5秒我慢すれば落ち着くと聴きますし、

実際そうなので最初は呑み込めますが、



消化する前にイラっとワードが出てくると沸点に一瞬で到達してしまってスパルタoguriが顔を出してしまうのです。




主人が神的対応で子育てしているのに自分自身が甘えているだけなんですけどね(>_<)








子どもに何かを教えるには、

やる気を引き出して自己肯定感を与えることがすごく大事。


息子は褒めればやる気が出るタイプだというのも理解しているつもりです。



なのに、イライラ感情をコントロールしきれない自分にイライラ…という悪循環。笑



子育ては親育てといいますが、本当にそう。

自分の中で対策を考えてトライ&エラーを繰り返し中です。




家族と自分以外にはイライラしたり大喜びしたりほとんどしないのに、

なぜ子どもの言動はこんなにも感情を上下させるのか不思議。



親として育ててもらうというより、

自ら成長していかなきゃならんですね。


タグ(関連ワード):子育て
oguriさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/11/21 21:19

こんにちは!oguriです(^^)/



先日18日は息子の6歳の誕生日でした!


誕生日会は前日の17日に。


アレルギーケーキの注文がぎりぎり間に合って、無事にホールケーキを用意することができました( *´艸`)




IMG_20181121_201052.jpg


今回もシャトレーゼのチョコレートケーキ!



シャトレーゼは2日前までに注文でホールのアレルギーケーキが購入できます。


ノーマルは乳、卵、小麦が不使用。チョコ味は卵、小麦が不使用なので、

うちは何度もリピしています(*'ω'*)



ピースのノーマルケーキなら冷凍コーナーで気軽に買えるのも有難い!!


味も本当に美味しいし、シャトレーゼさんの企業努力に感謝感謝です(*'ω'*)




IMG_20181121_200638_069.jpg


今回はクレヨンしんちゃんのケーキが希望ってことで、

初めてデコチョコ(チョコデコ?)に挑戦してみたんです。




これがねー。


わりと楽しい。でも時間かかる!!



キャラ物のケーキって割高だからできたら買いたくないなーって思うけど、


こんなに時間かかるならお金払ってもいいかも。


むしろチョコペン代かかってるし、労働対価を考えたらこっちのほうが割高じゃないか…。




なんてね。どこまでもドライな精神の持ち主です。笑

※料理全般が苦手な私の「私個人」に対する考え方です。





プレゼントは


栃木の爺ちゃん婆ちゃん→ナイキのスニーカー


福島の爺ちゃん婆ちゃん→マリオの迷路のおもちゃ


叔父さん→クレーンゲームのおもちゃ


父母→トランスフォーマーのおもちゃ


親戚→パズル、絵本、お菓子、文具、移動ポケットなど



こんな時なのに、

沢山のプレゼントと沢山のおめでとうの言葉を頂けて、息子は本当に幸せ者です。






誕生日おめでとう。


タグ(関連ワード):子育て アレルギー
oguriさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ