2018/11/07 20:00

こんにちは!oguriです(^^)/





そうそう、

毎日ブログアップをしていたら、ブラインドタッチが上手になってきました( *´艸`)


って言ってもまだまだ全然遅いけど。笑

でも練習すれば技術がついてくるのがわかると、他のことでも良いモチベーションで臨めますよね!いい循環だ(^^)/







今日は子どものことを書きます(^^)/




うちの子(年長)は現在週一で療育に通っていて、

おかげで出来ることが増えてきました(*'ω'*)



先生がいっぱい褒めてくれるし、自信もつくし、お友達との交流も楽しいので、

療育が大好きで大好きで。


その日を待ちわびて1週間を過ごしている程です(*‘∀‘)




しかし、こんなに大好きな場所に通えるのもあと5か月…。


息子にとっては幼稚園とも家庭とも違う、

大切な第三の場所が無くなってしまうのはすごく残念なことだと思います。



私にとっても週1回の専門家に相談できる場が無くなってしますのは心細い。





考えた末に、

来年度からは「放課後等デイサービス」を利用することに決めました。



週2~3回、放課後に子どもを預かってくれるサービスで、

療育と同じようにこどもに合わせてプランを作って対応してくれる施設です。



市町村によって入れる規定がまちまちなようですが、

私の住んでいる町では「療育手帳を持っているこども」か「支援学級に属しているこども」が対象だったと思います。




町にいくつかそういった施設があるので、どの施設がこどもと相性が良いかを療育施設で聞いたりネットで調べたりで検討中なのですが、



今日、一番合いそうな施設に見学に行ってきました。








職員さんの説明によると、

褒めて成功体験をたくさんすることによって、自信をつけさせる教育方針だそうです。


通っている療育の園で働いていた職員さんも何人か在籍していて、

その面でもなんとなく好印象。



一緒に見学に行った息子も気に入ったようですし、

既にお兄さんお姉さんに遊んでもらって馴染んでいたのを見て安心。

ここに決定しようかなーと考え中です!




息子にとっても私にとっても、小学校以降も相談できる場所が出来てよかった。

(まだ入れると決まったわけではありませんが)



新小学生&只今療育中のお子さんがいる方の参考になれば幸いです…。






写真がないと寂しいので、


ずっと憧れだったチョコビを食べる息子の写真を。(背景の生活感。笑)


IMG_20181107_170055_263.jpg

卵アレルギーが改善され、火の通ったおやつは食べられるようになりました(^^)/

大好きなしんちゃんと同じおやつを食べられてよかったねー( *´艸`)


タグ(関連ワード):療育 放課後等デイサービス
oguriさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ