2016/07/19 16:15
産まれ故郷の金沢に三連休行っていました。旦那様と子供を千葉に残し帰省。
三姉妹の末っ子いとこの結婚式の為です。

上二人の従姉妹とは、幼い頃姉妹のように、同じ空間で育った私。

結婚して、子育てもして最近は、子供中心の場所はいけたけど
どこかをプラリなんてなかったなぁー。
本当に、ゆったり最近の金沢を案内してもらえました。

お墓まいりにいったけど
道に迷い、高校野球で有名な星稜高校でパチリ!!

よく遊んでいた神社でパチリ!!

茶屋街でかき氷!!
お麩を食べて大満足。


金沢と千葉で距離は離れていますが、大切に思う気持ちは、かわりません。

金沢の街は、ゆったりもしてるけど観光客も増えて活気もあります。
穴場もたくさん。


image-ee8e3.png

肝心の従姉妹の結婚式は、素敵の一言につきました。ひいき目ではなく美しすぎる花嫁に、、
目頭があつくなって
写真をみせびらかしたいくらいですが
やめておきます。華やかで素敵でした。

ゆったり旅を楽しませてくれた、主人と息子にたくさんのお土産を買ってかえりました。
今日からまたがんばるぞ!!

ゆみえもんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/03/27 20:41
先日の日光旅行では、お気に入りのお宿へ宿泊しました。
湯西川温泉にある 花と華 というお宿です
image-7716b.jpeg
高校の卒業旅行で。仲良し女友達9人できました。が、、。卒業旅行でまさかの大喧嘩(笑)
そして、数年後同じメンバーで
再度リベンジ旅行した思い出の地です。

花と華は温泉が最高!川沿いの景色と露天風呂。本当に気持ちがよいのです
image-c271d.jpeg
お部屋から見える景色も最高。
image-1bede.jpeg
囲炉裏で食べるご飯も、家族と体験したかったのです。うれしいな、相変わらず美味しいな〜。

昔は なかった鎧かぶとが。ロビーに飾ってあって、息子の趣味にどんぴしゃ。
喜んでいました。

高校時代の友人に花と華に泊まっていることを
連絡したら、
その囲炉裏に、高級肉落として、あんた、泣きそうになってたよね〜。
とか、当の本人、全く忘れていましたが。。
あっ、そうだったね!!と思いだしました。
実は、今回もあるものをボトっと落として食べれなくなったものがあり(涙)
わたしって、何十年たっても変わらないんだなーと。ちょっと切なくなりました。

が、、相変わらず素敵なお宿でした。
また新しい思い出ができて嬉しいです。
ゆみえもんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/03/22 11:25
連休は、息子念願の日光まで家族旅行にいっておりました。戦国武士が大好きなので、8歳の誕生日に
槍が欲しいだの、日本刀がほしいだの言っていた彼です。

ひょんなきっかけで、日光江戸村を知った彼の
激しい、日光江戸村コールがなかなか止みませんでした(笑)

やっぱり連れていってあげたくて。
いってみましたよー
パパの車で三時間!ぶいーん。

image-3eb44.png
ついて早々、忍者のコスプレやら武士やら色々と。お金を積めばグレードアップした衣装に着替えることができます。

ただ、息子は着替えよりも、高級なおもちゃ日本刀が欲しかったようで、
忍者コスプレはやめ、その金額で日本刀を購入。

もうそれはそれは、こんなテンション見たことないくらいの喜びようで
なんなら、「楽しくてどうにかなりそう」
と喜びを爆発させて日本刀(おもちゃ)を振り回しています、、、

日光江戸村では職業体験もできます。
忍者修行、おかっぴき修行、刀修行。

もし、職業体験をさせたい場合は無料ですが早めに予約を入れることおすすめします。
オープンと同時に受付いくくらいの気持ちで。

おかっぴき修行なんかは、笛をふきながら
ねずみ小僧を
「ご用だご用だ〜」とおいかけているし。

息子がやった剣の修行もなかなかの本格派。
一人一人指導してくれますよ。

三連休だった為か、ショーも食事処もかなり繁盛していて。食べ物は売り切れ続出でした。

肝心の息子は、街の人にはなしかけると
その方のプロマイドつきのカードがもらえるのが楽しかったらしく
話しかけまくり。
男心をくすぐりまくりですね。
子供も大人も相当楽しめます。東京にも作れば海外のお客様も喜ぶのに〜と
年に数回行きたいくらいです。
ゆみえもんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ