2015/10/01 20:05
こんばんは。
お天気が大荒れです。風も強く、明日の朝にかけてもっと荒れる予報で不安です。

今日は妊婦検診でした。

採血の項目で引っかかり、再検査を余儀なくされ…。やれやれです。

総合病院に通っているのですが、スタッフの温かみが全く感じられないことに疑問が…


体調はどうですか?
と先生はまず聞くのですが、
風邪をひいていてまだ咳が出ます。
と答えても、
はい、では内診します。

といった具合。

診察にナースもついているのですが、横に座って何か記録しているのみ。

体調を聞くのは定型文みたいなものなのですかね。

淡々と診察終了。もちろん待ち時間も長いです。

そのあとナースが予約票などを渡しにくるのですが、特に会話もないのです。

助産師の相談窓口に通されて、面談するも早口で…

あれあれ?と不思議に、違和感を抱く受診なのです。

そういうものなのかな。

息子くんの妊婦検診のときは、個人病院でもっと色々お話したりコミュニケーション取っていたように記憶しています。

私自身外来看護をしていた頃がありましたが、検査で引っかかった方や、問題がありそうな方、不安そうな方がいたら、診察室を出て個別に話したり、フォローするよう努めていたのです。

そんなことを感じたせいか、待合室にいる妊婦さんみんなも、明るい表情をしている人がいないようにも思えてきたり。

お互い様子を伺っている段階なのですかね。

検診はマタニティライフの一部でもあるので気持ちよく検診を受けたいなぁ。と心から感じた1日でした。

とはいえ、義父が病院までの送り迎えとお昼ゴハンと、息子くんの面倒を見てくれていて負担がほとんどなく、それは感謝感謝です。

image-4fbb0.jpg
お疲れさま。
18時前には就寝しました。

chig



chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)