2018/11/16 20:09
こんばんは。
日中の日差しが暖かく、家から出られなくなっています。
でも日差しを利用して、もう使わないベビーカーのカバーをオキシクリーンにつけて新品同様に綺麗に洗ったり、こどもと私のスニーカーを全部洗ったりと、なかなかの充実っぷり。

晴れた日は洗濯ばかりしています。

ベビーカーは見違えるほどに綺麗になったので、メルカリで売るつもりの夫。
不要になってきたおもちゃも綺麗にしてまとめてあります。

夫がまとめ売りをするそうです。

そんな夫と冷戦状態のいま。

原因は価値観の違い。

久々のケンカとなりましたが、発端は長男くんのピアノの発表会のことでした。
初めての発表会。
年少さんの長男くん。
会場は市のホールで音響設備もあるところです。

私はピアノを習った経験もなく、相場もわからないのですが発表会の会費が高いと夫が言い出したのです。

疑問にも思わなかった私。
金額をみて、すぐにこんなに払う価値あるの?と夫。
そしてピアノの先生に連絡をとり、発表会は出ないと伝えてしまったのです。

発表会に出ることは長男くんはよくわかってない部分もありますが、経験はプライスレスと思っている私。

出番は五分くらいで、あとは知らない子の演奏を聴いているだけなのに、お金を払う必要ない。
そもそもホールでやらなくていい。安い場所でやればいい。
集合写真なんて要らない。
発表会に出る必要ない。
一流アーティストのコンサートの席より高い。

などなど、出るわ出るわの聞きたくもない言葉。

どれも私には思いもしない言葉ばかりで、ピアノをやらせたいと言いだした夫なのに、どの口が言ってるんだと腹が立ち、

ピアノのレッスンに毎週連れて行くのは私、
ピアノのレッスン費用も私が出している、
毎日毎日ピアノの練習に付き添っているのも私、
高いと言っている発表会の会費も私が出すもの、

それなのに何が気に入らないのだ!と私も声を荒げたわけです。

もう価値観が違いすぎますのでお互いの意見はまとまることはなく、ただのいがみ合いとなり、結果私は夫に心を閉ざし続けているわけです。

一応ご飯は作りますが、提供するだけ。
夫も意地を張り、一応いただきますや、ごちそうさまなどを言ってきて私が返事をするまで何度も言ってきたりもしますが、無視しております。
 
今日に至っては夕食も作っていません!

発表会については、今日ピアノのレッスンの日でしたので先生に謝罪をし、色々ありましたが、参加します!夫には来てもらわず、私が二男くんを連れて行きますのでよろしくお願いしますとお伝えしました。

私の両親も埼玉から観に行くよーと言っていますので、私も心強い援軍を得たわけです。 
夫は観に来る価値のない存在として扱うことにしたわけです。

私の母も、夫の性格を理解しているので、じゃあ無視して行っちゃおーとはしゃいでいます。

発表会は2ヶ月後。
たとえ冷戦が収束したとしても、絶対に絶対に観に来て欲しくないと切に思っています。

6ECE9B24-24AF-4CC3-B103-816DC2EC4C1A.jpeg
二男くんもピアノを始めたら出費ふ二倍。でも、この時期に経験させておきたいものだから損得は考えておりません。
子のために、どんどん強くなっている私です。

chig


chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/02 20:16
こんばんは。
気持ちよく晴れた今日は、地域の小学校で運動会が開かれていました。
週末の台風での延期とのこと。

我が家のこどもの通う園の運動会は今週末なのですが、幸い予報は晴れ。
晴れてくれれば暑くても良しとします。

季節はすっかり秋空と秋の空気となり、秋になったとたん再開したことがあります。

それは、毎日のようにパンをこねて、焼いていること。
89FD2C62-E165-45D5-878A-23ADF1F0ED9C.jpeg
CD944E91-854D-439E-B423-861D0B8C178D.jpeg

それから、読書。

図書館で適当にミステリーを借りてきては子どもが寝たあとに読みまくっています。

2日で一冊のペースで読んでいます。

そして、ついに夫から不満の声。

「なんだか夫婦の会話が激減したと思う」

パンを作ったり、読書をしたりと黙々としている私。
私は、秋は静の活動を好むため、ハマると静かーに過ごしています。夫は色々話したり一緒に映画を観たりしたいようで、不満がポロリ。

なので図書館きら借りてくる本は週に一度、2冊としました。でも4日で読み終わるため、既に早く借りに行きたい衝動な駆られています。

一緒に読書しようと誘いましたが、夫は活字を全然読まないからと言って却下されました。

一緒にパンを作ろうとも誘いましたがこちらも拒否。

家でみなさんは夫婦でどう過ごしているのでしょうかね。

知り合いに聞いてみたら、うーん、特に喋らないけど。と。

そうかそうか、ならば明日前倒しで図書館に行ってしまおうと思っています。

chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/21 20:01
こんばんは。
夏の甲子園が今日で閉幕。
今年も熱い試合が多く、楽しめました。
夫は、この選手はドラ1候補だとか、なんやらとうんちくが多く、大人しくみてくれないばかりが、この選手のこと知らないの?と小言も挟んでくるので、一緒に観戦したくないタイプです。

今日の決勝も、なぜか仕事を有給を取っていてテレビの前を陣取っていましたよ。

さてさて、そんな夫ですが前回のブログで書いた通り1カ月遅れの誕生日プレゼントを買ってくれました。

プレゼントは毎回何がいいかきいてくるタイプで、これといって欲しいものが浮かばない私にとっては困る質問なのです。

プレゼントなら何でも嬉しい私ですが、聞かれても困る。

そこで、この秋ウォーキングを始めたい気分なのもあり今回はスニーカーをチョイス。

IMG_5550.JPG
これ、とーーっても足にフィットしてくれる優秀な靴。

外反母趾や幅広の私の足。
どれもカバーしてくれてどこも痛くなく、そして軽い。

とっても気に入ったわけですが、
購入して3日目、まだ履いて出掛けていません。
また暑くなってきちゃってウォーキングが始められないのです。

ピカピカのスニーカー。

まだ履かないの?と夫に小言を言われ始めています。

そんな小言夫は現在リビングの床のワックス掛けをしています。
ここも汚い、あぁ落ちない、とかいいながらゴシゴシと磨いているのです。

右から左へ受け流すのがすっかりベテランになっている私です。


chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ