2019/04/27 22:02
こんばんは。 
寒い一日でしたね。
 今日はディズニーランドもガラガラだったとか。  

10連休いかがお過ごしでしょうか。我が家はまったり自宅や近所で過ごします。 

普段と変わらない過ごし方をして、連休明けの生活に適応しやすくしたいと思っています。 

仕事も半分はありますし、夫は結婚式に招かれていたり自身の趣味の活動で出かけたり。


 家族でのレジャーは3〜4日程度。 

初日の今日は近所のスーパー銭湯に行きました。

 こちらも空いていました!

 レディーデイだったため洗顔料のプレゼントがあったり、
こどもたちにもプレゼントかあったりしてお得感満載でした。 

おふろの後に体重測定したら2週間前から1.1キロ落ちていました。
 特にダイエットはしていないのですが、少し痩せています。特にお腹はペタンコです。 

元々便秘体質で、お腹もガスでパンパンに張ってしまう私。お腹を叩くと見事にポンと鳴る位でした。 

2週間前たまたまお腹を壊して、薬局に行った際に整腸剤類の棚を端から見ていき、1つ1つ説明を読んだりして(30分棚の前にいました)購入しようと決めたのはザ.ガードコーワ整腸錠αという薬でした。 

大腸の状態を正常に近づける。

 と書いてあり、成分も良さそう!と即決。匂いは嫌いですが、毎日飲んでいたら、お通じもガスも出が良くて気づけばお腹ペタンコに。

 私とは縁遠かった腸内フローラが活躍しているイメージです。

 下剤に頼ってお腹を下してペタンコになってもまたすぐお腹が張って苦しくなっていたのに、整腸剤で腸を整えてあげることで根本が解決した感じがします。 

連休は食が乱れる予定はありませんが、お薬にお世話になりながら過ごしたいと思います。 

 あっ、明日はブロンコビリーでステーキを食べるんだった。
野菜もモリモリ食べないと。

 そしてブロンコビリーではキッズクラブがおススメてす。
 我が家もそれを使ってこどもたちのバースデーパーティーをしてきますよ!気になる方は調べてみてくださいね。 

それでは。 

 chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/04/18 05:19
おはようございます。
しばらくぶりの更新です。

【お気をつけ下さい】

インフルエンザ流行っています!
嘔吐下痢症も流行っています!

といっても私たち家族の生活圏なのかもしれませんが、
この1週間で我々家族それぞれの病気でバタバタと倒れました。

ようやく家族に活気が出てきましたが、まだ4人揃って食卓を囲む生活はできていません。

食事はおかゆだったり、消化の良いものが並びます。
キッチンに立てない日も何日かありました。

インフルエンザについては、学級閉鎖になっている地域もあるとか。

春は子どもにとっては新しい環境になったりで疲れやすい時期なのですね。
休息を多めにとらねばなりませんね。

来年の課題です。

夫も四月は一番忙しい時期のようで疲労がピークの時に我が子から病気をもらってしまいました。

土日も仕事をしたりしていましたが、合間で遊びに連れ出してくれていて、夫も休息が足りていなかったのでしょうね。

来年の春の土日は夫にはのんびりしてもらうことにします。

若くして過労死なんてニュースも多く、過労死と認定されていなくても関連した病気で亡くなる方は多いように思います。

働き盛りの夫の世代。
社会に改善を求めるのも大切ですが、家庭でできることを妻なりに、母として考えて家族に提供したいと思います。

まずはゴールデンウィークまでの期間を大切に過ごしたいと思います。

皆さまもご自愛くださいませ。

chig



chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/04/03 21:35
こんばんは。
今日はおしりのはなしを書きたいと思います。

先月のブログで、痔がひどく(かなり大きく、痛みかひどい)日常生活がままならなくなり病院に行かないと!と書いたのですがその続編です。

元々便秘体質。
独身時代はひどい食生活で肌荒れもひどく、便秘も1週間でないこともザラでした。
時々切れ痔と思われる症状がありました。

結婚してもあまり変わらなかったのですが、妊娠してからいぼ痔が時々顔を出して、産科の先生に強力ポステリザンという注入軟膏を処方して頂き改善していたのです。

最近は食生活が整い、2日に一度は出るようになっていたのですが、三月半ばのある日、急に現れたいぼ痔。
痛みとサイズが日増しに増大していきました。

座るといぼ痔が触れる感覚かあり、おしりを浮かせて座っていました。
 
座るのも実は辛く家ではロキソニンを飲んで寝転んでいました。

病院に行こうと肛門外科を探しましたが近くにはなく、
調べれば調べるほど入院だの手術だのが書かれていて恐ろしくなりました。

ロキソニンが無くなったからひとまず買いに行こうとドラックストアに行ったところ、薬剤師さんが割と恒例のおじいちゃまといった風貌だったので、この人なら相談しやすいかも!と声をかけてみました。

そして勧められたブリザエース注入軟膏とヘモリンドという舌下錠を購入。

注入軟膏はリドカインという麻酔成分で痛みを抑えてくれるので、もちろん腫れにもききますが痛みが取れました。

そして舌下錠は身体の内側から効果が出るところ書いてあるだけあって、服用してから2.3日で小さくなっていったのです。

3日後には痛みはゼロ。
サイズは親指大から小豆より小さい位に改善!

病院に行かずにすんだし、
2つ買って2300円ほど(ポイントも貯まったし)でおしりの辛さから解放されました。

もし、人に聞かずにおしりで悩んでいる方がいて、病院に行く時間も取れないなぁというのであれば薬局での相談もおススメです。

恥ずかしい話ではありますが、向こうは仕事ですしおしりを見せるわけではないのでね。

これからも薬局での相談を活用していくつもりです。

chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ