2019/05/13 21:55
こんばんは。
次男くんが幼稚園の2歳児クラスに通いだして、泣かずに楽しく通っているため心のゆとりがぐんと増えた今日この頃。

仕事も忙しくしていましたが、新しいスタッフを2人採用したとかで、ゆとりを持って働けそうな予感もしている今日この頃。

今の私の趣味は、無趣味。
強いていうならパン作り。
D43EDF5B-7F0F-4F36-8A4A-29ECC746834D.jpeg
月に一度パンサークルに行っています。
パン作りは週に一度くらい。 
でもこの度のゆとり発生により週に2回は焼きたいと思っています。

でも趣味といわれると違う。

考えてみると無趣味の私。

独身時代もあれこれやってきたもののどれも続きませんでした。

やったものを羅列すると

ヨガ
ジム通い
サーフィン
ゴルフ
英会話
登山

ちなみにどれも道具をしっかり揃えました。
結婚後どれもほぼ新品のままリサイクルショップに売られて行きました。

かなりのお金を費やしてきたわけです。
なぜ続かなかったか。
どれも一緒にやる仲間がいなかったからです。

土日休みでなかった私は周りと休みが合うことはほぼ無く、自分磨きとうたって一人で活動していました。
気楽なのも1つの理由ですが。

一人が楽で一人で海外旅行にも行きました。

旅行や読書がいちばん長続きしたかな…
旅行はやはり環境として今は難しい。

読書はぼちぼちしているけど、趣味というとちょっと違う。

新しい趣味が欲しいと思ったのは、老いていくにあたり子育てが終わったときに生きがいがないのは嫌だと思ったから。

ふと思ったのがテニス。

テニスとは無縁でしたが、テニススクールをしているところが近くにありますし、やってみたい衝動に駆られているため今が始め時ではないかと思ったわけです。

だから私、まずは体験に行ってきます!

新たな趣味となるか!

chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/06 16:03
こんにちは。
連休最終日となりました。
さすがに休みが長すぎて、通常に早く戻りたくなってきました。

今日は長男くんのスイミングです。
待ち時間、いつもは次男くんがいてゆっくりできないけれど、今日は夫と次男くんが一緒に遊んでいるので束の間の休憩がとれています。

今年度の習い事が確定しました。

年中の長男くん
スイミング3ヶ月分で9600円。
(市のスイミングスクールの為安価ですが一月換算3200円)
幼稚園の課外教室の体操5500円。
英語3000円。
ピアノ6500円。

計18200円。

2歳児次男くん
スイミング(同上)

計3200円

合計21400円。

今年度はこれでいきます。
どれも楽しんでやっているので送迎も無理のない範囲ですし、これで落ち着いています。

次男くんは来年4月から体操、ピアノ、英語が加わりますので、2人合わせて36400円。

幼児教育無償化の恩恵を受けて、こどもの教育に回していきます。
無償化にはなるけれど今まで掛かっていた分のお金は未来への貯金としてこども貯金に回します。

習い事の辞めどきがまだ我が家には訪れていません。

小学校に上がる際に体操の継続は見直さないとですが、代わりに運動系のテニスあたりが候補に上がりそうです(近くにテニスコートがあってスクールもあるため)。

習い事について変化ぎあればまたブログに書いていきたいと思います。

chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/01/29 12:11
こんにちは。
昨日はすごい風で、バルコニーのサンダルが飛ばされてしまいました。

軽いサンダルも良し悪しですね。

すぐ下の夫の車の上に落ちていました。


さて、我が家の長男くん年少さん。

三月末で学研教室を辞めます。

始めたのが春。

学研って通信教育かと思っていたら教室もあると知ったのが一年前。
3歳になってすぐひらがな、カタカナ、百までの数字の読み書きができてしまったので、通信教育を何か始めるか、はたまた幼児教育に通わせるか。迷って迷って、資料請求をたくさんしたあと一つ通信教育を取り始めたのですが、あっという間にワークが終わってしまうので、まだやりたいという長男くんの気持ちもあって学研の体験に行ったのが始まり。

学研教室を選んだのは、

幼稚園の帰り道にあり、駐車場もある教室だった。
二科目で8640円なので、公文より安かった。
少し田舎のため幼児教室が近くになかった。
そして体験をしたら先生がとても良い方で通いたいと長男くんが決めました。

通うのは週2日。
一回50分。

挨拶をして、支度をして、学習したら机の周りを掃除して、宿題をもらって帰る。

宿題は一日二ページ分が出ます。

通っていた教室に幼児は誰もおらず小学生に混じって学習していました。

そして今、なぜ辞める決断をしたか。

週に2回の学習は問題ないペースで行えていましたが、ピアノ、体操、スイミングもやっており、休むと振替する曜日がないからです。 

学研だけなら問題なかったのですが、他も辞めたくない、親としても他は続けさせたいと思っていたため、家庭学習に切り替えることにしました。

すでに年長半ばまでの学習が終わっており、先生からも家でも充分やれる子ですよといって頂いたのでキリの良い三月末で終わりにすることにしました。

そして家庭学習に選んだのは、タブレット学習通信教育のペーパーワークの2つ。

2つ合わせても、一月3700円弱。

通塾の時間も省け、その時間は学習に回せる計算です。

約5000円浮いて、週2日がフリーになり私も長男くんも負担は減ります。

結果的に長男くんの習い事は
ピアノ、水泳、体操、勉強で、ひと月約2万弱。

次男くん2歳はリトミック教室にのみ通っていますが、今年の夏からピアノを始める予定。学習は長男くんと同じ通信教育のペーパーワークです。
 
通信教育はかなり取り寄せました。
結果的に付録がないもの、シンプルなもの親子でも取り組めるものにしました。

学習は基本、私も同じテーブルでやると決めています。

勉強しなさーい!

とならないよう、私が何か読み書きし出したらこどもたちも一緒にやろうと寄ってきますし、朝ごはんのあとや夕食後にそのままやるパターンが多いです。

2歳の次男くんも、自然とひらがなが少し読めるようになってきています。

長男くんはほっといても勝手にやるのですが、一緒だとより頑張ってやれます。

タブレット学習は賛否両論ありますし、夫は基本は鉛筆で学習だ!と言っていますが、ものは試し。時代の変化もありますし、何より安い!のでやってみたかったのです(私が)

今さっき届いたので、始めたらまたブログで感想を書いてみます。

chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ