2019/03/22 20:14
こんばんは。
今日はとても暖かくて過ごしやすい日でしたが、なぜか次男くんが午前10時にお昼寝しました。

私も寝てしまいたかったです。

最近寝不足。

というのもここ数日悪夢ばかりみています。

飲酒運転させられる夢
高校時代のスパルタ部活の練習な夢
試験なのに問題文をちっとも理解できない夢

などなど。

びっしょりと汗をかいて目覚めることもしばしば。

かなりリアルな夢で記憶に残るほどで、あぁ眠りが浅いなぁと思うほど。

思い起こせば、あれから毎日なのです。

あれ。。。とは。

痔…です。

恥ずかしながら1週間前からひどい痔に悩まされています。
出産時にもいぼ痔を経験し、便秘のたびに時折顔を出していたのですが、
この度急にひどい痛みとサイズも大きな痔に見舞われて、軟膏を塗ったり痛み止めを飲んだりと何とかやり過ごしてはいるのですが、寝ても覚めても痛みはじわじわ〜泣きたいくらいと幅広く、悩みのタネなのです。

やはり受診するのは気が引けて、以前は軟膏で治ったのもあり、今回もそうなればとは思っていますが。
今回は痛みもサイズも桁違いなので、あぁいよいよ病院でお尻を診てもらう時がきたかなと諦めています。

3人に1人は痔があるといわれていますが、なかなか聞きにくいことなので一人で抱え込んでいます。

夫には報告しましたが見せるわけにもいかず。

6990F004-39AF-4044-AF02-2E892E30A4B8.jpeg 
まま、おしりきょうもいたい?

と気遣ってくれるこどもたち。
この1週間、何度も倒れこむ痛みで二人には迷惑と心配をかけました。
今夜も悪夢…と、色々なことを思うと早く病院に行ってこないとですね。

chig


chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/03/27 10:45
おはようございます。
先ほどようやく雨があがりました。

我が家は今日からプチ旅行です。

先日夫に言われたこと。

足の裏が白い!水虫なの?
カサカサだよ!

そうなんです。

ケアを怠り続けて半年。

夏に角質ケアをしてから半年間、保湿はしない、まめに角質ケアをしない生活をしていたら、踵はガチガチ、指もカチカチ、しまいには割れて出血。

ひどいひどい状態でした。

恥ずかしいので夫にもバレないよう足の裏を見せずに生活していたのですが、油断したときに見られてしまったのです。

軽石で削ってもビクともせず
保湿なんてもはや無効

この角質の厚い皮をはがなければ!
と奮起しました。

ドラッグストアで1000円弱で売っているさらば角質というアイテムを夏にも使いましたがとても効果的なので今回もそれを使用しました。

ローションの入った靴下型の袋に足を入れて長時間待つのですが、こどもが泣いたりするため夫の協力がなくては出来ないので、土曜日の夜に決行。

5〜7日後に皮が剥がれてきますという説明通りポロポロ剥がれてきました。
(先週の土曜日にやりました)

靴下を脱ぐと皮が落ち、お布団にも皮が落ち。
なので夫に黙ってやってもバレていたと思います。

そして10日後の今日。
IMG_2551.JPG
指のところなたまだ少し剥がれていない部分あり。
小指の下はタコなのですが、もう少しキレイになりそう。
踵はうまく写真に撮れずでしたがツルンツルンです!

こどもの足と比べても大差ないくらいにきれいになりました。

夫にキレイになったと伝えたのですが、
部屋に皮が散らかりまくっているから当然だ

と何とも冷たい返事。

キレイに保ちたいと思います。
でもパックは病みつきになりそうです。

chig
chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2016/12/30 21:48
こんばんは。
すっかり冬らしい気候になりました。

元旦は親戚が我が家に来ての新年会。

お料理を親戚に振る舞うのは結婚して初めてのこと。

なんでもいいからねーと夫の実家家族は言うけれどそうもいかない。

今年お邪魔した際には美味しいご馳走をいただいてしまったので、どうしようかな。。。でも、出来るものを作ってお出しするつもりです。

昨晩メニューを考え、
今朝買い出しへ。

もはや食後のスイーツや美味しいお茶で何とかチャラにしたいと願うばかり。

今夜は豚の角煮と栗きんとんを仕込みます。
明日もせっせと仕込みます。

さて、実は2週間ほど前に乳腺炎になったとブログで書きましたが、あれからずっとずっと治らなかったものがあって悩んでいました。

胸のしこり。

乳腺炎の際に出来た膿のかたまり。
そのうちとれるかな?と放置していたのですが改善せず、また赤みは増して痛みも出てきました。

一昨日。
お世話になっている訪問助産師さんにきていただいて診てもらったのですがマッサージでは改善しないしこりで、切開とか必要かもね、と。

そして昨日。
病院で診てもらいました。
うーん、とりあえず抗生剤の内服してみて年明け変わらなければ切開してだしましょう。とあっさり。

その場で切ることにならなくてよかったのですが、内服一日経った今日は全く変わらず。

すっきりしないまま年越ししなければならなくなってしまいました。

お餅やご馳走はほどほどにとの指導も。

質素なお正月になりそうです。

元旦にご馳走を作るのに、すみっこでおかゆでも頂くとしましょうかね。
IMG_1830.JPG
子どもたちはいたって元気。
おかゆに付き合ってくれるかしら。

chig

chigさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ