2017/12/03 23:00
レモンのお話その2
参加をさせていただいたセミナーでは
後半、レモンの成分や栄養についてのお話を
伺いました。





カルシウムをレモンと一緒に摂ると
吸収率がUP

カルシウムって吸収されにくいらしく、
牛乳を1リットル飲んだとしても
体に吸収されるカルシウムは400ml分の
カルシウムしか無いんですってー!





7AAE2267-987E-431D-88C7-052AD7626B5B.jpeg
そんな成長期のお子さんにも超必要な
カルシウムの吸収を助けてくれるのが
レモンに含まれるクエン酸です。





336080FA-09BE-4B3C-8545-D3250EC8FF3E.jpeg
クエン酸がカルシウムを包み込み
身体に吸収されやすくしてくれるのですが
この作用をキレート作用と言います。







キレートレモンというドリンクもありますよね。綺麗とレモンだと思ってたけど
キレート作用のことを言ってたんだなぁー。
このお話を聞いて判明しました。笑





F4408006-FD3C-44AE-94DC-1BD98DADD3D9.jpeg

わたしの写真の撮り方と画像が悪くて
大変申し訳ないところですが
Aはカルシウムを水に混ぜたボトル
Bはカルシウムとクエン酸を水に混ぜたボトルです。
Bではクエン酸がレモンを包み込むキレート作用のおかげで水がクリアになっています。
※わかりにくくてごめんなさい。







12EDAAAE-6594-4563-A954-CC79B681E116.jpeg


最近の食事は味が濃いものが多く
日本人は塩分を多く摂取しがち。




E92E6B6C-AFC0-4913-9828-07DAA3B48E70.jpeg
phot@narabeminami


7F25B92C-78A2-4992-9D04-C68010D60F60.jpeg

レモンの酸味が
塩分を抑えるために
活躍してくれます。



食のイベントが多い冬。
ポッカレモンをカバンに忍ばせておくのがいいのかも(^-^)




ダイエット指導の際には
生徒さんにレモンの効果を
教えてあげなくちゃだわー!







増田智美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)