2018/02/28 20:00
久しぶりにダイエットネタでも…。






揚げ物で太ると言われている原因は 
パン粉や小麦粉、天ぷら粉、片栗粉などの
です。 

ko・ro・mo









食べ物のカロリーは 
糖質、タンパク質、脂質から 
計算をされてます。 
いずれも脂肪の元ではありますが 
この中で一番注意すべきものは 
やはり糖質ーぅ!




 と、いうことで大豆粉で唐揚げを
作ってみました。
(と、残り物の寄せ集めランチ。茶色ー!笑)
8E91E023-EE23-4780-A370-D1E5043AD17C.jpeg


糖質80パーオフの唐揚げの完成ですヽ(・∀・) 










大豆のパン粉とか大豆の餃子の皮とかあるともっとバリエーションが増えそうだなーとか思いました。 





どっかのメーカーさん作ってくれ
ないかなー(*´◒`*) 





※大豆粉というと馴染みがないと思うので
おからパウダーやおからで代用可です。
※私が使用したのはみたけ食品の大豆粉です。





ちなみに…
お酒片手に衣がついた揚げ物をつまむ行動は

もう完全におデブの元です。

ハイ。なぜかはまた近々(*´꒳`*)ノシ







増田智美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/10/17 23:00
A6A0C235-9F06-44EE-863A-DB35301BC027.jpeg
インフルエンザの季節は目と鼻の先ですね。
って事で息子と一緒にインフルエンザの予防接種を受けてきましたよっと。




主人からは抜け駆けずるいと言われましたが
行ける時に行かなくちゃ…ねぇ(;ω;)



写真の体温は私の平熱です。
基礎代謝の高さと平熱の高さには 
まぁまぁ自信があります。





息子は約1ヶ月ぶりの注射にビクビク…
自分は毎月している
花粉症の減感作療法の注射で
慣れてしまったけど
やっぱりお子様からしたら
注射はこわいものですよね。
ギャン泣きしてましたが頑張った頑張った。




昨年、妊娠中にインフルエンザになってしまいました。予防接種のお陰で軽くすみましたが
頭痛は辛かったなー。



注射を打っても
病気自体を予防するわけじゃないので
なるときゃなるんだけど、
妊婦さんや産後間もない方は免疫力がダウンしているので受けておく方がベターだそうですよ。


って昨年の鈴木おさむさんとの連載で
予防接種について取り上げたときの
打ち合わせを思い出したので
カキカキ_φ( ̄ー ̄ )








 


久しぶりのstedy
付録買いをしてしまった。

コフレ使いまくろうっと。
195D9203-2E72-4CFC-B057-4073694DA837.jpeg







増田智美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/01/09 22:00


IMG_2885-a704d.JPG
まもなくスギ花粉飛散の時期。
昨年の5月ごろから減感作療法という注射での治療を始めて早9ヶ月目
根気強く週一で通って受けていた注射も
ようやく2週間に1度のペースになりました。


かなりマイペースな治療ブログはこちらです。
http://39.benesse.ne.jp/blog/1844/category_27/


この治療法ですがスギ花粉を毎週少しずつ量を増やし、注射で投与をする治療法です。
一定の量になるまで体質や病院の方針により、異なりますが、
早くても3〜4ヶ月、遅いと半年以上かかってしまいます。

私は0.2JAUという濃度からスタートをし、2JAU、20JAUと濃度と増量期は液の濃度と量を増やしていき、現在200JAUという濃度で維持期に突入しています。
20JAUになった頃から接種のたびに患部がかゆくなります。
一度だけ我慢が出来ないかゆみだったので投薬を処方していただきました。

また、注射ではなく、舌の裏側に花粉液をたらし、毎回増やして行くという治療法の舌下免疫療法という長期治療法もあります。こっちは通院回数が少なくて済みますが、喘息もちの方は受けれない場合があります。私は舌下受けれませんでした。※減感作療法も受けれない場合があります。
他にもワンシーズンを乗り越える為の注射や、鼻の粘膜をやくレーザー治療などもありさまざまな
花粉症の治療法があります。





が、





まもなくシーズン突入ですし、これからシーズンが終わるまでは減感作治療法をはじめ、
舌下免疫療法等の長期治療はスタートはできません。また、鼻の粘膜を焼くレーザー治療や、他
ワンシーズンの治療方なども病院によっては終了をしている場合がありますので
詳細はご自身でお調べくださいませ。



にしても花粉症は毎年すんごいしんどいんだこれが・・・。
妊娠中も産後も容赦なく症状はでるし、
目がかゆいし、鼻水に、くしゃみにのどのイガイガに、
いい天気だというのに布団、洗濯が外に干せないし、空気清浄機フルスロットルでの部屋干し。


花見の時期だというのにマスク完備で鼻水をくったらしながら
見るのは花なんだか自分の鼻なんだか…(笑)


中学生の頃から毎年苦しめられているスギ花粉が
今年はどれくらい楽になるのか楽しみです。



増田智美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ