2016/04/27 21:59
P1060640.JPG



毎年、5月の声が聞こえるころになると、
ファーマーズマーケットに並ぶ
菖蒲の花を求めます。



すっと潔く、まっすぐ伸びる姿を見ると、
毎朝、
背筋がしゃんと。




P1060642.JPG



菖蒲の花を求めたくなるのは、
決まって
息子の兜を飾った日。


凛々しい兜と潔い菖蒲の花が
よく合います。




大切にしたい、季節のこと。






私が書く仕事をさせていただいている
浜松市子育て情報サイト ぴっぴ。



こちらは、
浜松で子育てをするのに必要な情報が集まった
子育て世代にとって、
とても心強いサイト。




仕事をさせていただくようになって、
ぴっぴのスタッフのみなさんの、
子育て中のママを思う熱意により、
私たちにとって心強いサイトが
出来上がっていることが
よくわかるようになりました。




こちらでは、
熊本地震で被災された
乳児家庭の助けになりたいと、
乳児家庭に必要なものをセットにし
「つながる支援パック」として
熊本の子育て支援センターに直接届けようと
募金活動をしているとのお話を
先日、伺いました。



お話を聞き、
早速、少しばかりですが
協力させていただくことができました。




日頃から
子育てに沿うネットワーク作りをされているからこそ、
必要なものをすぐに判断し、
迅速な対応ができるのだと
改めて実感。



毎回、
ぴっぴのスタッフの方々の
お話を伺うと、
私の背中は、菖蒲の花のように
ぴんと伸びてまいります。



P1060686.JPG


さて、仕事をしていて、
煮詰まってくると
甘いものが食べたくなるのですが、
それにぴったりなものを見つけました。



きなことくるみの香ばしい感じが
たまりません。


きなこもくるみも自然のもの。


ほっとできる
なんともいえない懐かしく優しい味。


噛みしめるたびに、
心が温かくなります。




子どもたちが高校生、中学生になり、
自分の時間がだいぶ持てるようになった今、
私が、そととつながるためにできることは、
うちの子どもたちが幼かった頃
暮らしの中の少しのことが楽しかったことを思い出し、
そこに私が経験したことをプラスして
今の若いお母さんたちが少しでもほっとできるような
記事を作ることなのかな?
と思っています。



そして、
関わらせていただけることによって、
私も成長させてもらっているのだと
感じる今日このごろです。



今月から、
暮らしに沿う
ほんの少しのお花の楽しみ方を
ご紹介させていただくページを担当させて
もらえることとなりました。



忙しいお母さんたちにも簡単に
お花や植物を楽しんでもらえるよう
しっかりと考えて記事を作成するよう
心がけています。



そんな仕事中、
ほっと和ませてくれるのが
ナチュラルローソンの
京挽ききなこくるみなのです。




時田祐子さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)