2019/01/19 18:45

 

 

こんばんは♡

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

今日も寒かったですね、、、

 

休日は子供達とお家でのんびり過ごしいます。

 

 

KIMG3371.JPG

 

 

 

 

私が外出出来ないのも理由ですが

 

不要なお出かけは冬はしません。

 

お出かけすればお金使うし、冬物売り尽くし私にとっては

 

誘惑(^◇^;)

 

お家で過ごす高熱費位いいじゃない!

 

我が家はマンション、

 

気密性が高く朝7時から8時、夕方5時から9時までは暖房を入れますが

 

日当たりが良いので日中はほぼ使いません。

 

 

なのでお家はぬくぬく♡

 

 

でもね、

 

 

そろそろ長男君は学力テストが近いので

 

家族みんなで話し合い

 

スマホルールを作ってみました

 

 

 

 

 

口コミサンキュ!から依頼を受け、

 

「ワイモバイルの全国統一スマホデビュー検定」をモニターしました。

 

 

 

 

E60E5CCE-24B6-4805-B56F-1893E4C51476.jpeg

 

これは子供達全員!

 

あっ、LINEは使って大丈夫だ。後でチェックします。

 

お兄ちゃんが気が散らないようテスト期間はYouTube下の子達も

 

出来るだけ見ない様にしたいです。

 

 

受験生まで後1年、

 

本当にあっという間。

 

 

 

なので悔いが残らない様でもね

 

全部は制限出来ないんです。

 

 

 

更にスマホマナーも一緒にルール化出来一石二鳥です。

 

 

 

926AE4A1-1029-4C78-87CD-A6861046F3AA.jpeg

 

 

子供達もこれなら分かりやすいと絶賛でした。

 

また今回ルールを作るのに親子共にA判定!

 

 

良かった〜!

 

 

 

 

只今ワイモバイルの学割は学割だけど家族にもお得!

 

お子様は申し込みの時点で5歳〜18歳の対象ユーザーの方は

 

最大13ヶ月の間月額基本料金から1000円引き、

 

更にキャンペーン中ワイモバ学園に契約で家族割サービスに加入の場合

 

ご家族様も同様に月額基本料金から1000円引き

 

 

 

割引キャンペーン受付期間は

 

2018年12月5日〜2019年5月31日まで

 

ワイモバ学園のキャンペーンサイトが12月4日からオープンしております。

 

是非チェックしてみて下さいね。

 

https://www.ymobile.jp/sp/ymgakuwari/

 

 

 我が家もワイモバイル愛用中♡

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 

ひなたまま

 

 

***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いております***

 

 ***記事の体験談は個人の感想です***

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひなたままさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/01/16 19:35


こんばんは(^_^)

ご訪問ありがとうございます♡


前回のblog沢山のサンキュ!メッセージありがとうございました。

お返事の方書きましたので読んで頂ければ嬉しいです。


とても励みになりました。




さて♡


我が家ですが

2年前か格安スマホを使っています。

今はその頃よりも沢山の企業様が格安スマホ扱ってますね。

おかげさまで通信費は大分抑えられてます。

我が家は

Y!mobile 

スマホが2台、ガラケー1台契約してます。


ガラケーは留守番するのに固定電話的に

お家に長男が主に使っています。



でも最近は中学生でスマホ持っているお子さんも多く

持たせてもあげたいけど

やっぱり

SNSや個人情報やセキュリティ、ゲームの課金とか気になり

なかなか踏み切れない状態です。


かなりの確率でクラスのお友達持っていると思うし

学校からもスマホのルールお家でもして下さいなんてお手紙も貰います。

一応親がいる時間だけ

私達のスマホからお友達とLINEしたり

使わせていますが

まだ個人では持たせてません。





口コミサンキュ!からモニター依頼を受け

「ワイモバイルの全国統一スマホデビュー検定」

をモニターしました。




926AE4A1-1029-4C78-87CD-A6861046F3AA.jpeg


先ずは長男!

Screenshot_2019-01-16-09-59-45.png


まさかのD判定!

今はLINEやスマホは私達のスマホからしていますが

もう一度しっかりおさらいしてから持たせよう。



Screenshot_2019-01-16-09-56-15.png


まさかC判定!


知らなかった事も沢山なのでまたおさらい

持たせる方も勉強になります。


お子さんと一緒に学べるなんてとても良い事です。


Screenshot_2019-01-16-09-50-53.png



こういう親子で出来る検定なかなかないので

嬉しいです。



更にY!mobile の学割も

2018年12月5日〜2019年5月31日まで

申込日の時点で5歳〜18歳の対象ユーザーは最大13ヶ月

月額基本料金使用料から

1000円が引かれます。



更にご家族もお得!

お子様と同じ家族割サービスに加入する場合

ご家族の同様月額基本使用料金から1000円割引されるそう!



詳しくはこちらをチェック!!



我が家はA判定になったら持たせようと思います(^ ^)



スマホは本当に便利だけど

やっぱり不安も沢山、マナーもルール

トラブルなどなど、

今度は子供達とルール作りを次はしますね。




お読み頂きありがとうございました♡


***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いております***

***掲載の体験は個人の感想です***


ひなたまま
ひなたままさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/09/17 23:23

こんばんは☆。*

ご訪問ありがとうございます。


3連休

最終日はお仕事day

帰りは雨がすごくて

ずぶ濡れです(>_<)


寒暖差があるので体調管理に気をつけましょうね。



さて♡


この間の座談会


1536142400893.jpg


URであ〜る

のCMでお馴染みの


UR都市機構

昔で言う公団の団地のお話です♡



KIMG3312.JPG


私の実家はマイホームを購入するまで

URで過ごしました。


なので私の幼少期は

団地生活。


小さい頃のイメージは

団地の敷地内に幼稚園、学校

みんなが集まれる集会所、公園

診療所や小さいスーパーがあったり。


なので日常はほぼ団地内


昔は子供だけで外で遊びに行くと

誰かしらいるので夕方のチャイムがなるまで

外で遊んでいた記憶があります。


学校に行くのも車が来ない道を行くので

私達も本当通いやすかった。


団地を出て

都内の父の会社の社宅から

小学校に行くのに

環七を通らなきゃ行けなく(>_<)


そこから

マイホームを

〇〇ニュータウン

(こちらも公団の分譲で土地を購入して家を建てました)

なので区画整理がきちんとされているので

住みやすい(*^^*)


私は小さい頃からずっと

お世話になって

暮らしやすい所で育ったと

今回URの座談会を通して

実感しました。




団地は高度成長期に合わせて

作ったものが多いです


なので高齢者世帯が多いと思われる方も多いと思いますが




子育て世代にも利用して頂く為に

様々な取り組みもしてます。

場所によってさまざなですが

子育て支援施設

保育園、幼稚園

病後児保育

学童

子育てサロン


そしてみんなが集まり安いどの世代も

使いやすいように

集会所の改修


何よりも今住んでいる所で

病後児保育ないです(T_T)

もっと取り組みが増えたら嬉しいし

地域の方々が参加しているので

安心だったりするそうです(*^_^*)



そしてね嬉しい家賃に関する制度

KIMG3314.JPG



子育てのママには嬉しい。


そしてね近くに2世帯が近居なら家賃の割引があるそうです。



URの家賃の支払いを

ポンタカードにするとポイントも貯まる♪


ライフスタイルに合わせてのリノベーション物件も

増えてこちらも人気があるそうです。



KIMG3316.JPG


団地それぞれ取り組みやコンセプトが違いますが

キッチン付きレンタルスペースで飲食や物販の場を有料で

しかも格安で提供したり。


貸し農園

(ファーマーズガーデン)

古い物をリノベーションして

今らしい素敵な施設が沢山あり

住んでいる方の憩いの場になっている事を

今回URの座談会に参加して知る事が

出来て

URと言う企業さまの取り組みも知れて

そして住んでいる方々がとても温かく

また団地に戻りたなぁって思いました。



我が家は2年後の

長男が高校進学を期に

親との近居を考えているので

URの住み替えも検討にし始めました。


URそれだけじゃない

緑が沢山四季の移り変わりも

素敵な場所です(*^_^*)


*URの取り組み



https://www.ur-net.go.jp/welfare/


*URのホームページ



https://www.ur-net.go.jp/index.html


口コミサンキュ!からモニター依頼を受けて

「UR都市再生機構」

の記事を掲載してます。



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いております***

***コメントは個人の感想です***




お読み頂きありがとうございます☆


ひなたまま


ひなたままさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ