2016/10/03 17:36
昨日のお出かけ日記です


taroの住む町から車で30分

和歌山県九度山町では
くどやま芸術祭2016が行われていました


町中が美術館
趣のある民家屋や学校・お寺や通りまで色々な場所に
アート作品が展示されています


芸術祭は、昨日が最終日でした


この日を逃すと
お目当ての作家さんの絵を見る機会を失ってしまう〜


ってことで
起きて〜身支度を整え〜
車で九度山にGO!!してきました



今回は、お目当ての作家さんだけに絞って
目的地まで、ワクワク散歩

だったんだけど・・・


10月だと言うのに、熱い!!熱い!!

たらたら〜っと汗が噴出す
九度山道中膝栗毛

※膝栗毛とは
自分の膝を馬の代わりに使う徒歩旅行の意見です


わずか10分弱の徒歩移動も
運動不足の中年の体にはこたえるのものです



・・・と、歩き続けたら
見えてきた〜♪



1003-2.jpg



わぁ〜
なんてすばらしいの♪


思わず、作品の目の前で立ち尽くし
この世界に吸い込まれた感覚です




1003-3.jpg

1003-4.jpg





コチラの絵画は、Chiaki Akadaさんの作品です


クレパス(オイルパステル)を使っての
スクラッチの技法で絵を描かれています

スクラッチは・・・
あらかじめ下塗りした色の上に違う色(黒色クレパス)を塗り重ね
その後、ピン(爪楊枝)で引っかいて上の層の色を削り取り
下の層の色を出す絵画技法のことです

みんな、1度ぐらいは
この技法を経験しているんじゃないかな〜?



Chiaki Akadaさんの絵は、本当にすばらしい♪
絵の上手さはさることながら
色使いが素敵です



1003-5.jpg




パステルカラーを基調としながら
アウトラインで入る黒で絵を締める

黒色は、あとから輪郭を描いているわけじゃなく
黒で塗りつぶしたあと
下に描かれた色を探り出し黒い線を残す


トラやライオンの毛の躍動感が半端ないです!!




1003-6.jpg




Chiaki Akadaさん絵のすばらしさ

写真でも伝わりませんか?



大好きな作家さんの絵を堪能することが出来て
大興奮なtaro親子

娘さんも大好きでね〜
親子そろってファンなんです♪



taroも多くの方々に
感動を与えられる作家さんになりて〜な〜

小さく心で願いましたとさ




そんなtaroからの【私のイイネ!】は
Chiaki Akadaさんの作品でした


※写真については
『どんどん使ってくださいね』と
掲載許可をいただいております
(*`▽´*)b オッケィ♪


maruwa★taroさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)