2016/04/22 13:46

*ご訪問いただき、本当にありがとうございます*


地震から1週間。。
募金以外何もできていませんが、1日でも早く被災地の方々が元の生活を送る日がくる事を祈ってますm(_ _)m


***


夫婦は他人。。

喧嘩の時などに使われるかもしれませんが、生活をして行く中で良い意味にも取れる言葉だと自分は思っています*


夫婦の出会いも生い立ちも十人十色。


自分の場合、旦那さんとは色々な意味で違いがありすぎて結婚している事に未だ疑問を持つ事が多々ありますf^_^;)笑


貧乏育ちで地味一直線、仕事が命!な自分。


裕福で育ちも良し、秀才だらけの家庭に育った旦那さん。


出身地も遠く、生活水準も違い過ぎるくらい違うのに、ご縁があって結婚3年以上が経過しましたm(_ _)m


しかし月日が流れると、意に沿わない事があった時つい相手にイライラしてしまったりしてしまいます。


気を許した家族だからこそなイライラかもしれませんが、元々は他人さまさま。。


まだ他人だった時の付き合いたての新鮮な気持ちだったら、、果たしてイライラしたでしょうか?


節約をする上でも、「電気ちゃんと消して!」っと他人にイライラ口調で言えるでしょうか?


言ったとしても柔らかい口調にしたり、色々相手に気を使いながら言葉を選ぶのではないでしょうか?(*^^*)


その事を心に置いて生活すると、イライラ回数が自然と減ってくると思います(*^^*)


電気が付いていたら、自分が消せばいい。

ちょっと散らかっていたら自分が片付けたらいい。

食費を抑えたいなら、まずは自分の物から減らしてみる。

相手に浪費をやめて欲しいなら、まずは自分の出費から見直す。


そこまでやってから、相手に言葉を選んで優しく要求を伝えてみると、受け入れてくれる確率は何倍もアップすると思います*


相手に変わって欲しかったら、まず自分から変わる。

夫婦は書類上は身内でも、あくまで他人。
旦那さんには旦那さんの考え方や価値観があります。


気にかけ、思いやり、そして大好きな人と他人だったものが結婚のおかげで身内と認められたという事に感謝して、心豊かに節約生活を送って行けたらと思います*



image.jpeg


*ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます*

森田法子さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)