2019/01/11 14:18
以前、図書館で借りた本に、
「鍋つかみでありながら鍋敷きにもなる」というシロモノが載っており、何て便利なのっ!!といたく感動したワタクシ。
似たようなモノを作ってみました。
こんなん。



IMG_5425.JPGIMG_5423-5944d.JPG


鍋つかみと言えば、手を入れるモノが主流。
でも、鍋を移動させようと思ったら普通2つ必要になってしまう。
でも、これなら、鍋に渡して両方の取っ手をつかめるという。

目からウロコでした。

そして、折りたためば鍋敷きになる。
スゴくない???

全貌はこのようになってます。
敢えて色んなハギレをつなぎ合わせて作りました。
その方が可愛いかなぁと。



IMG_5421.JPGIMG_5420.JPG



折りたたんで鍋敷きに使う時は、、、



IMG_5422.JPG


とりあえず、大満足(๑>◡<๑)
ちゃんちゃん。

カザハナ30さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/11/30 15:30
子供たちの水筒はスタンレーな我が家。
プラスチック製が嫌なのと複雑な形だと分解して洗うのが面倒だから。

でも、斜め掛けできないのが難点です。
そこで、今更ですが、水筒カバーを作ることに。

そこで初めて、「折りマチ」たるモノを知る。
こんなんです。


IMG_4880.JPG


分かり辛いですかね(^-^;
中でマチ部分が真っ直ぐ作られているので、底がかなりフラットに仕上がるのです。

正直、衝撃でした。

ワタシの縫い物はいつも自己流。
マチづくりも小学生の頃に何かを分解・観察して、編み出した手法のまま現在に至っており、自己流以外のマチづくりがこんなにも画期的だとはつゆ知らず。。。

ご存知ない方はぜひ「折りマチ」で検索して下さい。

フラットなマチとの出会いがそこにあります。
…底だけに〜(笑)

・・・とりあえず、仕上がりました。



IMG_4881.JPG


小1ムスメの方は布選びに悩みました。
できれば6年生まで持ってもらいたい、、、との願いから無難なドットに。

色は水色と言われていたので水色。

案の定、見るなり「可愛くない(ㆀ˘・з・˘)」とのこと。

…でしょうね。

そうくると思って、対策はしてあるのです。
見てみよ!ここにマイメロがいるのだ!!!と100均で購入したマイメロのネームタグを見せると

「お母さん、可愛いー(๑>◡<๑)  ありがとう〜」

とのこと。
何と容易い。。。

まあ、何とか使ってはもらえそうです。
一安心。


カザハナ30さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/07/28 14:00
うそつき肌襦袢の袖用のダブルガーゼ生地が余ったので、ハタキをつくりました。
元は多分正絹?がついてたんですが、正絹ハギレは持ってないので(笑)

我が家、障子が多いので、これからお掃除に大活躍の兆し(*´꒳`*)



IMG_3414.JPG



暑い日が続きますが、我が家は公園遊びが主流。

もちろん、熱中症対策万全でなければ危険ですので、装備もしっかりしていきます。

首には保冷剤を巻いて、
お茶とスペシャル梅ジュースを持ち、
500mlのペットボトルに水を入れて凍らせたものを手ぬぐいに巻き、万一の時にカラダを冷やす用にと持っていきます。

でも、公園、誰も遊んでませんね。

昨日は娘がこんなのを作りました。



IMG_3416.JPG


下の段から上の段へと読みます。

「これはもってかえっていい」

この左に石が沢山並んでいて石屋さんらしいです。
葉っぱちゃんがワタシのツボ。



IMG_3415.JPG


やはり、自然を感じていたくて、遊びはどうしても外がメインになってしまう我が家。

家に居る時も、エアコンは苦手で昼間はあまりつけません。。。
夜は窓を開けて寝るのは防犯上怖くて出来ないので、エアコンをつけて寝ますが、カラダがしんどいです。

そんなワケで、できる限り窓を開けて、自然の風を肌で感じ、この夏も過ごしています。
汗を出す事も大切だと思うので。

その代わり、意識して、お茶や塩を定期的に摂るようにしています。
これだけは、本当に注意!

まだまだ暑い日が続きますね。
熱中症に細心の注意を払いながら、夏を楽しもうと思います。


カザハナ30さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ