2018/11/30 15:30
子供たちの水筒はスタンレーな我が家。
プラスチック製が嫌なのと複雑な形だと分解して洗うのが面倒だから。

でも、斜め掛けできないのが難点です。
そこで、今更ですが、水筒カバーを作ることに。

そこで初めて、「折りマチ」たるモノを知る。
こんなんです。


IMG_4880.JPG


分かり辛いですかね(^-^;
中でマチ部分が真っ直ぐ作られているので、底がかなりフラットに仕上がるのです。

正直、衝撃でした。

ワタシの縫い物はいつも自己流。
マチづくりも小学生の頃に何かを分解・観察して、編み出した手法のまま現在に至っており、自己流以外のマチづくりがこんなにも画期的だとはつゆ知らず。。。

ご存知ない方はぜひ「折りマチ」で検索して下さい。

フラットなマチとの出会いがそこにあります。
…底だけに〜(笑)

・・・とりあえず、仕上がりました。



IMG_4881.JPG


小1ムスメの方は布選びに悩みました。
できれば6年生まで持ってもらいたい、、、との願いから無難なドットに。

色は水色と言われていたので水色。

案の定、見るなり「可愛くない(ㆀ˘・з・˘)」とのこと。

…でしょうね。

そうくると思って、対策はしてあるのです。
見てみよ!ここにマイメロがいるのだ!!!と100均で購入したマイメロのネームタグを見せると

「お母さん、可愛いー(๑>◡<๑)  ありがとう〜」

とのこと。
何と容易い。。。

まあ、何とか使ってはもらえそうです。
一安心。


カザハナ30さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/11/28 09:08
以前、怒ると叱るを使い分けています、、、という記事を書きました。
↓↓↓


何とその概念について書いている本を図書館で発見。
石田淳さんの著書です。



IMG_4860.JPG


とても分かりやすく、怒ると叱るについて書かれています。

それだけではなく、行動科学を元に子供に続けさせるにはどうすれば良いのかが分かりやすく丁寧に書かれています。

ワタシはあまりノウハウ本は好きでなはなく普段読まないのですが、この本にはどハマり。

自分の取り入れられそうな事柄にチャレンジ。

目下打破したいのは、ムスメのピアノ練習。
本の内容を自分なりに解釈し、練習スタンプ帳を作りました。

100均の小さめのスケジュール帳に、1日1回練習し、できたらスタンプを押す、そのスタンプを集める、、、というもの。

その他にも少しルールがありますが、割愛いたします。
これは、本を読んでワタシが自分の子に合わせてやってみているで、書いてしまうとあまり良くない気がして。。。

興味を持って頂けたら、本を読んでみて、自分のお子さんに合ったやり方で進めて欲しいなぁとの思いからなのですが。。。

そして、、、
結果、今まで全く続かなかったピアノ練習が!!!

毎日、堪忍袋を押さえながら、励ましてやらせていたピアノ練習が!!!
…それでもやらず、でしたが(^-^;

この1週間、難なく続いているのです!

ビックリ。

ついでに、ムスコの野球自主練、「毎日素振り30回」も続いています。
こちらも、父ちゃんと約束したものの全く続いていなかったやつですが、もっと難なく続いています。

妹の方は、声掛けの際、ワタシに緊張がはしりますが(コヤツ、ゴネるのではなかろうか、、、)、兄は声掛けしたら、しっかりやってくれるので。。。

行動科学、恐るべし。

これと同時期にお家英会話を始めたのですが、こちらも行動科学を取り入れたためか?続いております。

ただ、ひとつ言えるのは、親がある程度根気強く寄り添うコトは、重要事項ではあります。

「行動科学」、日々の生活で、ちょっと意識してみようと思いました。



カザハナ30さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/11/19 09:12
以前、父ちゃんと一緒にふらーっと入った商店街のおもちゃ屋さんで、ねこのぬいぐるみを見つけ、「誕生日はあれ!」と決めていたムスメ。


ワタシが小さい頃から古めかしかったそのお店。

むき出しに飾ってあるぬいぐるみなんて、あまり綺麗じゃないんじゃあ???と、ワタシはあまり乗り気ではなく。。。

(すみません(^-^;  偏見です。。。)

ネットでもネコのぬいぐるみを探してみましたが、意外と可愛らしいモノがなく。

誕生日は近づいてきたし、近所に綺麗なぬいぐるみを置いてそうなお店もないし、ネットでは気にいるモノが見つけられないし、、、
とにかくおもちゃ屋さんに見に行ってみることに。

ムスメが「コレ!」と持ってきたネコのぬいぐるみ。

か、か、かわいい。。。
その名も「ひざねこ」。
誕生日前だけど、ゲットしてきました。

我が家の縁側で寛ぐ姿はまさにネコ!!!


IMG_4706.JPG


ズーム。。。 



IMG_4707.JPG


重さがリアルで、これまたネコ感アップ。くてくてしてるので、動かす事がある程度自由にできる。
何より、抱いた感じが本物の猫みたいなのですっ!!

商店街のおもちゃ屋さんなんて、、、と思っていたワタシは大いに反省(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

「だって、ワタシが小さい頃からあるおもちゃ屋さんやねんし、言うたらプロやんか。。。」

と思いました。

子供が喜ぶモノのバイイング力に脱帽。
リアルに対面販売で培ってきた匠の技です。

元雑貨バイヤーのワタシは何か、すごく感動したのです。

ぬいぐるみのズブの素人が、ネットで探して当てられなかったモノが、そこにあったのです。

感動し過ぎかなぁσ^_^;

ま、ま、とにかく。
もうすぐ、クリスマス。
こんな素敵なお店があなたの町にもあったら、ぜひ訪れてみて下さい。



カザハナ30さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ