2015/10/14 16:52
こんにちは。
10月も中旬になり、年末掃除も意識し出したこの頃。
雑誌で『ミニマリスト』という方がいらっしゃるというのを記事で見ました。

それはまさに私の昔からの憧れていたインテリアスタイルだったので驚きました。

憧れてはいてもなかなか現実は難しいと諦めていましたが、そんなライフスタイルを貫いていけるなんて。素敵です。

ミニマリストにはなれなくても少し自分の生活に取り入れてみようと、先週からお掃除始めてみました。

片付けのポイントは家の中で物を死なせない事。つまり『あまり使わないもの』というのを無くそうという事です。ある物で生活する。
そうする事でスッキリと暮らせるはず。

まず思いついたのがキャンプ用品と防災用品です。
キャンプは一年に一度しか行きませんが、我が家では絶対に手放せない物で物置に置いています。

一方、防災用品は室内に準備してありますが、こちらもよくよく考えてみればキャンプ用品と似た物が準備されていました。

ならばキャンプ用品を物置にしまいこまないで室内で防災グッズと合体させて、かぶっていた物は処分しました。
また、その中でもステンレスのコップは日常で使う事にしました。
懐中電灯も処分してランタン(電池のもの)を普段使する事にしました。

image.jpeg

こうする事で、キャンプしか出番のないランタンと、あまり使わない懐中電灯の電池が使わないまま切れてしまう事もなく、無駄が減ったかなと思います。

もちろん物置を占領していたキャンプ用品も少し減ってスペースの無駄も減りました。

せっかくスペースが広くなったので、そのままキープしていきたいです。



ちいさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)