2016/04/27 13:39
お立ち寄りありがとうございます♡
来月から生活スタイルがガラッと変わり、朝のバタバタが想定されます。
朝って、時間に追われているせいか余裕持って起きても最終的にはバタバタバタ。。

そんなバタ付きを最初から回避するべく、できる限りの工夫を考えております。

まずは朝ごはん。

うちの子たち、朝ごはんを食べる量、速さにはムラがありまくりです。
子どもは大半そうかな?!
たぶん、これからは出発も今より早いので、朝ごはんなんてホント時間や手間はかけれない!

提供する側ので私、食べる側の子どもたち、お互いがストレスのない朝食とは。。。

やっぱりバイキング形式!

今まではひとりひとりお皿に盛っていました。
弁当の残りや常備菜。それにご飯かパン。フルーツにヨーグルト。

しかも、3人分の量を考えて私が盛ると言う。

子どもたちからしたら、アタリ、ハズレの日があって当然ですよね(^^;;


image-91269.jpeg

パンもあり、おにぎりもあり。
常備菜はしばらくは辞め。

更にはお皿をプラスチック製の仕切りありに変更!


image-ecfe4.jpeg

image-8c6ca.jpeg

ダイソーで購入しました。

ほどよく深さがあるので、ヨーグルトなどの水分が多少あるものもオッケーな1枚2役で洗い物が減る。
スタッキングできる、仕切りは対照なので左右関係なく『無』で重ねられる。
プラスチック製なので万が一落下した場合も大丈夫!
(三男、投げ落としかねないですから。)

朝はあまり食べない子たちなので、このバイキング形式で食べたいものを食べれるだけ、は子どもたちにとっては嬉しいらしいです(^^)

しかも、こうすると何故か食べる量が増える!(子どもあるある!笑)

これで、個人の食べ残しは目立たず、
提供した側の私も、残した側の本人もストレスなし。
食べる物、量には個人差がありますが、今のところケンカもなくむしろ平和。

そして、私も楽です(^^)

ちなみにおにぎりはご飯が炊き上がった時に作りだめしておいて冷凍保存。


image-6063f.jpeg

これがなければその日はパンのみ。
朝ごはんメニューに特に決まりはありません(^^)


image-726a6.jpeg


そうそう、プチストレスをなくすためにしていること。

おにぎりはラップで包む派。
剥がし口がパッと分かるようにマステでマーク。
ラップにテープの粘着がつくとそれはまた剥がしにくいのであくまでもマーク。剥がし口になるラップの先端にテープを貼り、折りまげる。

チンすると余計に引っ付きますからね。

これで小さな子でも1人で食べれてみんながイライラしませんよ(^^)









ナカムラマリコさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)