2018/12/14 15:59
前回は、この4月の入学直後から、教室に入れなくなったHSCの息子のことについて、ざっと書きました。

最近は、朝、教室の前で別れると、すんなりと中に入れるようになってきていたのですが・・・

一昨日の水曜日。
氷雨が降る寒い天気だったのが影響したのか、登校中もずっと「疲れた・・・」「頭が痛い・・・」「寒い・・・」とうだうだ言いながらも校門は通れたのですが、昇降口で泣きだして、上履きを履けず。
 
ひーーーまた〜〜〜exclamation&question

寒さと、今さら?!という苛立ちで、こちらも強い口調で、「何が嫌なの?」「どうしたいの?」と言ってしまう
 
息子は、「嫌だーーー」「学校行きたくないーーー」と、完全にスイッチが入ってしまい、結局上履きは履いて教室前まで入ったものの、ランドセルも降ろさず、朝の会が終わっても教室を覗こうともしないので、これはダメだと思い、一旦帰宅しました・・・。
 
家では、もちろんTVもゲームも禁止で、「頭が痛くて疲れてるんだったら、寝ていなさい!」と言って寝かせていたら、しばらく横になっていた後、むっくり起き上がり、「本だったら読んでいい?」と言ってきました。
 
ちょうど、図書館で借りてきた本があったので、それを息子と読みました。

mini-DSC_1774.jpg


できたばっかりの学校に、子ども達がやってくる。
楽しんでいる子もいるけど、「がっこう、大嫌い!」「がっこういやだー!」と泣いている子もいる。
がっこうも、「ぼくだって、君のこと嫌いだよ!」と言って、いじわるをする。
でも、がっこうが嫌いだった子も、図工の時間にがっこうの絵を描いてくれて、がっこうと仲直りをする・・・

 
内容を知らずに読んだのだけど、「がっこういやだー!」と泣いている子どもが出てくる時点で、私は泣けてきてしまいました・・・たらーっ(汗)
息子も、自分に同化したのか、泣いていました・・・(←こういうタイミングで泣くのが、HSCだな、と思うのです・・・)
二人で泣きながらこの本を読んで、「がっこうも〇ちゃんがくるのを待ってるよ」と言って、業間休みのタイミングで再登校しました。
再登校したら、息子は拍子抜けするほどすんなりと教室に入り、クラスメイトと談笑しながらランドセルの中身を出し始めたので、私はそのまま引き返してきました・・・。
 
帰宅後、息子は、
 
「先生、ボクが来たの、気が付かなかったみたい!」
 
と嬉しそうに言っていました・・・・(←そんな訳あるかいあせあせ(飛び散る汗)
 
そして、翌日は、「1時間目の体育、嫌だなぁ・・・」と言いながらも、普通に教室に入っていきました。
 
きょう大丈夫だからと言って、明日ちゃんと教室に入れるか、それはわからないけど、でも、確実に息子は学校に馴染んできています。
 
そして、『がっこうだってどきどきしてる』に巡り合ったのも、奇跡のタイミングでしたハートたち(複数ハート)
1年生にお薦めかもぴかぴか(新しい)




こんまともこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)