2018/12/28 00:00
クリスマスケーキは、息子のリクエストで、ドラえもんケーキに♪


s-DSC_1707 (2).jpg

鼻の下のラインと鈴が歪んでしまったのが、
痛恨のミス(笑)

s-DSC_1713 (2).jpg

スポンジはチョコレートで、
クリームもチョコクリーム☆
イチゴたっぷり♪

ちなみに、誕生日はミニオンズケーキ。

s-DSC_1732.jpg

キャラケーキは苦手で、
昨年も一昨年も微妙な出来だったのですが、
(この時は、チョコプレートを作ってみた)
円形ベースに生クリームを着色して
ドットで描いていく・・・という手法を
編み出してからは
比較的満足度の高い
作品ができるようになりました(笑)


こんまともこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/02/22 12:05
ネットで見て、作ってみたかったスイーツを作成♪

s-DSC_0021.jpg

めっちゃ可愛くないですか?!(笑)
これ、ムーミンのクッキーを使ってるんです。
めっちゃ他力本願!(笑)

使ったのは、コレ!

s-DSC_0023.jpg
カルディーにて購入。
ミルクとココア各3袋入りで、¥237。


s-DSC_0024.jpg
吊るし菓子タイプのも、たしかあったよネ♪

生地の方も、ホットケーキミックス使用なので、簡単なんだけど、卵とかチョコレートを足すので、HMとは思えない仕上がりになります♪

バレンタイン前に知ってれば良かったんだけど、特にチョコを渡す人もいなかったので、ま、いっか。(笑)

今回は、ロールケーキ用の正方形の薄いバット?(型?)使用で、18ピース作れて、クッキーは1袋半使いました。
あと、ココアクッキーも丸まる残っているので、今度はホワイト生地で白黒逆バージョンを作ってみようかな?

これ、可愛いクッキーがあれば応用ができるし、簡単な割に可愛くてSNS映えもするので(笑)、おススメでーす☆

※作り方は、クックパッド「HMで作るブラウニー」(レシピID:4880007)で検索してみてね♪
あ、わたしのレシピじゃないです^^;

こんまともこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/04/03 21:09
ひー!
いつの間にか4月!1日!
昨日の続きとして暮らしていたら、TVで入社式のこととかやっていて、年度初めであることに気が付きました!
わたしが住んでいる地域は、まだ桜も殆ど咲いておらず、なんとなく”4月感”がなかったので、うっかりしてた!
こんなに桜が咲くのが遅いのも、珍しいなぁ。

@@@

かなり前の話になってしまいますが、バレンタインのとき、ネットで見つけて、猛烈に欲しかったのだけど、完売していたシリコン製のチョコ型@ヴィレッジヴァンガード(Webショップ)

2月中に再入荷されて買えたのだけど、なかなか作るまでに至らず。
最近、友人(女性)にプレゼントを贈る機会があったので、使ってみました☆


201703_IMG_20170223_194136.jpg

人体臓器シリコントレー

贈る人を選びますwww

201703_IMG_20170223_194207.jpg
こんなん。

201703_IMG_20170223_194221.jpg
こんなん。

201703_IMG_20170314_150402.jpg
こんな感じ。

なぜ、なかなか作らなかったかというと、チョコレートを溶かして再生するのって、テンパリングとか思ったより面倒くさそうだったので・・・。^^;
温度管理とか、なんか、心が落ち着いていないとちゃんとできないなぁ・・・と思っているうちに、時間が経ってしまったのですが、プレゼントする!と決めて、腰を据えて調べてみたら、ドライヤーでチョコを溶かせば、うまくできる!という記事に出会い、「これだ!」と思い、やってみました!

やり方は簡単で、チョコ(今回は森永のミルクチョコ[板チョコ]使用)を手でちょっと小さめに割って、ドライヤーの温風を当てて溶かすだけ。3分ぐらいで溶けます。
あとで、細かく刻んだチョコを混ぜると、光沢が出る?舌触りが良い?・・・なんか、良いらしきことがテンパリングのやり方に書いてあったので、そこは採用して、大きく割ったチョコが溶けた段階で、刻んだチョコ(少量)も混ぜて溶かし、型に入れて、常温で固めました。

じゃーん!!!

201703_IMG_20170321_161401.jpg
左上:脳 中央上:心臓 右上:腸
左下:肺 右下:胃

心臓と肺はホワイトチョコにしてみました♪



予想以上にキレイにできましたーーーー\(^o^)/

贈る人、選ぶーーーーーwww

チョコも光沢あって、試食してみましたが、普通に美味しかったです。
元の板チョコレベルは保ってる感じ。

本格的に作る方は、もちろんテンパリングとかした方が絶対に良いんだと思いますが、子どもと一緒に作ったりするなら、ドライヤーでも十分なクオリティに仕上がると思います。
何より、すぐにできるのが楽しい☆(所要10分以内程度。あとは常温で固まらせるだけ。)

趣味が全く合わない人が貰ったら、ただの嫌がらせになりかねない臓器チョコ
友人は、思った通り、めっちゃ喜んでくれました♪

息子も、この型気に入って、「次は腸食べるーーー」と喜んでいます。

わたし的には、この型を入手できて、良かったです(笑)



タグ(関連ワード):チョコレート シリコントレー 臓器
こんまともこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ