2016/02/05 06:51
浴室の鏡の下の方が拭いても微妙に曇る
(# ̄З ̄)う〜んヤダな
度近眼なので近づいてよーく見ると白い水あとみたいな模様が。
これがうろこか!Σ( ̄□ ̄;)

水垢にはクエン酸だっけ、でもないからお酢でとれるかな?→思うような効果がえられず。

100均グッズを見に行くといくつかうろこ取り商品を発見♪
IMG_20160131_200851.jpg

IMG_20160204_094611~2.jpg
この2つを買って、勝手に対決させました
オススメ度数☆5点満点中で

ダイヤモンドうろこ取り
オススメ度 ☆☆☆☆
水回り消しゴム
オススメ度 ☆☆

ダイヤモンドうろこ取りの方が段違いに威力がありました。
鏡のうろこやドアサッシの隅に固まった水垢がガリガリと取れます。


こすった時、ダイヤモンドうろこ取りはガリガリいうのでキズがつかないかちょこっと不安な音がしますが特にキズがつくこともありませんでした。
( ´∀` )b
水回り消しゴムの方はカスは出るものの威力はイマイチ。
ただ、こすった時のあたりがソフトな気がしました。

効果があったのは、シンクの水切りトレー
パッキンとの境界線にたまる汚れ
クレンザーを付けてたわしや歯ブラシで擦り洗いしていたのですが、どうしても取れなかった汚れがみるみるうちにとれたのには
( ☆∀☆)やったぁ!!!と大喜び。

結果、あくまでピヨママの私見ですが、
ガリガリ硬い水垢汚れ
→ダイヤモンドうろこ取り

ちょっと軟らかめな汚れやパッキンの境界線のようなところ、キズがつかないか不安なところ
→水回り消しゴム

と使い分けていけば良いかな〜と言う感じです。
(ーωー)








ピヨママ。さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2015/08/05 10:12
プロフィールにも書いたように
ピヨママさん、
作るのは大好きですが整理整頓は苦手たらーっ(汗)

この公式ブロガー当選を機に
いつでも
「これからウチ来る〜?」って言えちゃう家にするを目標に
コツコツ断捨離を決行していきますexclamation×2

☆今日のコツコツお片付け☆

『お祝い返しでいただいたタオル』
普段使いにはもったいない
ととっておいたらいつの間にか大量に・・・

しかも
箱は邪魔になるからと捨てたものの
段ボールにまとめてクローゼットに入れっぱなしなこと
6年超たらーっ(汗)

まずは
まとめて洗濯

乾いた後に畳んでいたら・・・

がく〜(落胆した顔)きゃぁぁぁっ黄ばんでるっ


写真では自動補正されてしまうのか?それほど汚れているように見えませんが
実際は、かなりな黄ばんだシミが広範囲に広がっています。
とても人前では使えないレベル・・・

もうやだ〜(悲しい顔)これまだ使ってないのに・・・バッド(下向き矢印)
普通の洗剤でダメならと
色柄OKのハイターで洗っても落ちないバッド(下向き矢印)

もうやだ〜(悲しい顔)もうダメかなぁ・・・とまてよひらめき
思い出したのは
以前に買ってあった
ハイドロハイター


・塩素系漂白剤での黄変
・鉄分による黄ばみ

と書いてある。

『白物専用』

と書いてあるので
ロゴや刺繍の部分が色落ちしてしまうという不安はありましたが

もうやだ〜(悲しい顔)この状態だとどのみち
捨てるか雑巾になるかなので
思い切って試してみることに

すると

わーい(嬉しい顔)おぉぉぉ
よみがえったぴかぴか(新しい)

超完全というところまではいきませんが
殆どわかりません。目を凝らしてみてなんとなくというレベル。

写真は光の加減か右側が若干黄ばんでいるように写っていますが
実際はきれいな白色です。



たまたまうまくいきましたが
(刺繍部分は白くはなりませんでしたが、つけ置きしている時にちょっと色抜けしていました。
ただ、にじんだ色が色移りすることはなかったです)

exclamation今回はもう白くさえなってくれれば刺繍は色抜けしてOKだったので
実験を兼ねて色刺繍があるものに使ってしまいましたが、

やはり刺繍部分は
新品→若干洗濯を繰り返して色がちょっと退色した感じになりました。

ハイドロハイターはあくまでも白物専用
です。通常は白物でご使用ください。
ピヨママ。さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ