2018/09/10 15:27
私の住む周辺では、もう停電は復旧して品物が入ってこなくて品薄ですが開店しているお店も増えてきました。これから徐々に品物も入ってくるようです。少しずつ通常の暮らしが戻ってきています。電気と水があることがこんなにも有難いこと今回のことで心底実感しました。そして、実際に被災した方は情報がわからないということもわかりました。そんな中すがるように、少しでも情報を得ようとしている最中のデマは本当に困ります。緊急時だからこそ、曖昧な情報は流さないでもらいたいと思いました。その誤った情報で混乱し、更に不安になるという負の連鎖が起こります。混乱した状況ほど怖いものはありません。お店側とお客側、病院側と患者側など立場が違うと、同じように被災されてもみんなのためにお仕事をしていて心ない言葉を浴びせられるのはお店側だったり病院側だったり。ただでさえ不安な中で、誤った情報でその不安を増強して、もっと辛い目に遭う人がいること知ってもらいたいなと思います。たくさん素敵な言葉がある国にいるからこそ労いの言葉をかけたり、できることはあるんじゃないかなと。私の個人的な意見ですが…。今日から小学校も幼稚園も通常通りに再開しました。給食もメニュー変更や牛乳が出ないなどはありますが、それでも作ってくれる。本当にありがとうしかないです。今回の災害を職場で経験したせいか次の仕事に行くときに職場が近くなると恐怖心が強くなりましたがなんとか同じ夜勤を乗り越えられました。そしてこの間ゆーが溶連菌になったときに腎不全になることもあるからと今日尿検査の日でした。母のみの受診でよかったので尿を持って受診しました。とりあえず大丈夫とのことで一安心。昨日は夜勤明けで、ゆーと母をお迎えに行ったら幼稚園で描いた敬老の日の絵が飾られていました。こどもから元気をもらいました。写真のラーメンと焼おにぎりは一昨日の夜ご飯です。お家にあるもので作ったので炭水化物だらけになりました(笑一応ラーメンは野菜とお肉入りにしましたが。2018-09-10_15.27.20.jpg
ちゃんちんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/06 22:58
9月6日深夜に北海道で大地震が起きました。

私は2日間深夜帯の勤務で
1日目出勤時は台風が直撃するということで
完全防備で出勤。
ゆーも一緒にカッパを着せて。
昨日の朝にお仕事が終わって
お家でテレビを見て大阪や京都などの
状況を見てショックを受けました。

そして昨日は夕方から急に
激しい雨と雷。
職場では停電が一時的におきていましたが
私が出勤したときには
すでに問題なく業務が行われていました。

3時過ぎに急にパチパチと軽く蛍光灯に異常が
現れ、停電かな?と思った途端に
お仕事で使用しているiPhoneから
地震です地震ですとアナウンスが流れ
立ち上がった途端に
立っているのがやっとな激しい揺れが。

まずは患者さんの安全確認と
非常電源の確保を行い
夜勤者3人で恐怖に襲われました。
そのまま停電となり自家発電となりましたが
徐々に明かりは減り
最小限の明かりのなかで
情報が全くわからないまま時間が経ちました。

窓の外をみても繁華街なのに真っ暗。

音もなくシーンと静まり返っていて
そんななか上司が娘さんを連れて
様子を見に来てくれたり
近くに住んでいる先生も様子見にきてくれて
本当に安心しました。

たまたま重症な方が少ない時だったので
なんとかなりましたが
5階だけどエレベーターは使えないし
非常階段も真っ暗だし
採血しちゃってていいのかとか
ごはんはくるのかとか
予定されてた入院や手術が朝方全部中止に
決まり、ご家族への連絡したりと
こんなに大きな地震こんなに長い停電を
お仕事中に経験したのは初めてでした。

今日は母がお休みだたので、子どもたちは
お家でいたので心配はあったけど
とりあえずお仕事に専念(-""-;)


信号も着いなくて、お店はどこも長蛇の列(*>д<)
家はオール電化のため大ピンチ(丿 ̄ο ̄)丿

朝からSNSでは情状が散乱していて
便利だけど危険ですね(。>д<)

水風呂入って
お家にあった線香花火したりと
子どもたちに辛い思い出にならないよう
楽しく過ごすよう心がけました☆

21時頃には電気が復旧しましたが
全域ではありません(-""-;)

みんなも被災者なのに
お店をあけてくれる所もあって
すごいなぁと感じました♪

これ以上被害が拡大しませんように。

ちゃんちんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ