2018/08/31 22:34

今日美容院へ行きパーマをあてました。

結婚してからは美容院で雑誌をみせてもらって
こんな感じでと伝えてました。
とりあえずパーマかかってたらいっかって。

しかし、この数カ月自分を意識するようにしていると
本当にそれでいいの?
若いころは女優さんやモデルさんの切り抜きを持って行ってました。
今は切り抜きなんて恥ずかしいと思ってて…。

そこで、他の美容院のインスタをチャック。
後や横からの画像がたくさんあり、これならイメージも伝えやすい。
そしてちょっと恥ずかしいという抵抗もない。

DSC_4184.jpg
イメージ通りになって、良い感じ。

年齢とともに敏感じゃなくなってしまってたけど
こんなふうにしたい!イメージを膨らませて伝えるのもいいですね。

やっぱりきれいになるって気分が良い。

TOMOMI・Mさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/30 10:41
夏休みの工作は展示され、保護者も観に行けます。
毎年の悩み
作品は何を作ろうか…
毎年私が手伝いすぎて‥うちの息子にできるレベルではない仕上がり‥。

そもそも自分も息子たちも苦手なことを(作品に)するからなんです。

それに気づき、今年は自分が出来ることををテーマにしました。
教える私も得意なことです。

2年生の次男は家にあった白Tシャツにチャコペンでスパイダーマンを描き、色を塗りました。


牛乳パックで布箱を作り、アイアンマンを描き、塗りました。
しつは昔にカルトナージュをしようと独学で挑戦したのですが、極める前に飽きてやめたという私。
活かせました(笑)

5年生の長男は生地にチャコペンでパワプロ(野球のキャラクター)を描き、色を塗りました。
5年生から家庭科が始まり、ミシンも習うのでクッションを。
ミシンを教えました。
裁縫は得意なほうなので。
真っすぐ縫うだけなので、長男のレベルにぴったり。

ストレスなく完成!
今回活躍したのは布ペン、布絵具です。
生地に描けます。
色塗りぐらいなら、貼るぐらいなら、縫うぐらいなら
息子たちのできる範囲です。

そしてなんといっても良いのが、その後使える。
いつも戻ってきた作品の場所に困ってたんです。

自分が出来ることにする!
好きなことにする(好きなキャラクターにするとか)
母の得意分野にして教える。

来年も作品のテーマはこれで行きたいと思います。
そして普段から自分にも「自分が出来ること、無理をしない。」を
心がけたいと思います。

今年は怒らず子どもたちと作品を仕上げたことが、嬉しかったこと。
周りの評価に目を向けず、自分たちに目を向けて良かった。
DSC_4147-68864.jpg

DSC_4151.jpg

DSC_4150.jpg

TOMOMI・Mさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/28 14:59
ちょっとしたことなんですが良いことが続いてます。

もちろん、小さな大変なこともありますが
思考が少しずつ変わってきたのか
そんな小さな大変なことが
たいしたことに思わなかったり
起こってない不安を考えるのをやめたり

今までは小さな幸せ、今の幸せに目を向けず
起こってない不安や、ストレスに目が行き過ぎてたんだなと思ってます。

土日の子どもたちの野球。
顔も汗と砂でドロドロ。
シミも気になるし、この年齢で紫外線はきつい。
プチプラだけど、そんな頑張った自分にご褒美。
IMG_20180828_145747.jpg
お風呂、お風呂上がりは自分の癒し時間に。
せっかくの同じ時間ならストレス考えるより
今、この時間を楽しもう。



TOMOMI・Mさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ