2018/11/30 23:53

今月は色々ありました。

息子が学校で色々ありまして、休んでました。

この1カ月私が息子に言った言葉は

ぶつけるところを間違ってはいけない。
(野球や勉強等)自分の出来ることにぶつけなさいと。

そして、気持ちも落ち着き
12月から登校できそうです。

親子で充電期間だと思って過ごしてきました。
息子との時間に専念したいと。
一緒に勉強したり、おやつを作ったり、ファン感謝デーに行って選手とハイタッチもしました。
何年かたって振り返った時にこんな時もあったねと
思えるように。

TOMOMI・Mさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/11/08 11:53
2週間「自分を見つめる」をテーマに

まずは2週間じっくり自分に問いかけていました。

以前も挑戦したのですが、失敗。
失敗ととらえず方法が間違っていたと
また挑戦することに。

私って…どう?

人におススメをしたくなる性格。
おもてなしが好き。
学校、少年野球では率先してお世話をするタイプ。
センスがあるのが好き。(服、インテリア、ガーデニング)
脳科学、心理学の本や話が好きで取り入れたくなる。

それをふまえて
どんな毎日が送れると楽しいのか。
どんなことを優先すればいいのか。

そして今、それらを分析して計画をし
挑戦と失敗の2週間を過ごしています。
失敗したではなく挑戦したと思うように。

じつは2カ月頑張っていることがあります。
それは朝ごはんです。
おにぎりやフルーツを加えただけですが
無理のない範囲が続けられています。

小さな成功を積みかることで習慣化しています。
習慣化できた自分を嬉しく思い、自信となっています。

そんな経験から
2週間自分を見つめて
でた自分のやりたいことを
少しずつ無理のない範囲で計画し、実行し、記録しています。
記録をすることで、今日はこんなことを頑張ったんだなと
嬉しくなります。

普段は何もしてないように思えますが
ほんの些細なことでも
昨日と違う何かがあるはず。
悪いことは覚えているのに
小さな成果は見逃してしまいがち。

長男、次男にも自主勉強と野球の自主練が続けられるように
私が実験となり
その方法を取り入れてみました。

なにより大切なことは
どうすれば続けられるか。
やはり小さな成功の積み重ねなんですね。

子どもたち、昨日で3日目です。
3日続けばご褒美に欲しいと言っていたパンを買ってきてあげると約束。
DSC_4538.jpg
次のご褒美は日曜日。
普段から日曜日はパーティーと言って少し豪華な晩御飯にしているのですが
そこにデザートを付けて
普段を盛りたいと思います。

そんなことを考えている時間って親子で楽しいものです。
それが大事みたいですよ。







TOMOMI・Mさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ