2017/08/15 09:07
こんにちは。
夏休みと思えないほど、雨が続いていますね!!

今月のサンキュで発達障がいの事に関するページがありました。


私は発達障がいの子達が来る学校と。
東京の重度障がい施設で、ダンスや体操の授業をしています。

どちらも、もうすぐ10年になります。


image-0e548.jpg

発達障がいというと、見た目ではわかりずらく理解されない部分が多いと思います。
ストレスや悩みがたまっていかないよう、日頃からちょっとした時間をみては、なるべく多くコミュニケーションをとるようにしています。
また体育の授業のとき、右左がわからない子供達には、色のついたヘアゴムなどを手につけてもらい、指導していきます。

みんなと、また保護者の方と、あわてずじっくり時間をかけて。
関係をきづいていきます。



重度障がいの子供達はというと、発達障がい、軽度、中度、の子供達とは全く違う授業の進め方になります。

私も最初の何年かはうまくいかず、悩むこともありましたが、10年経ちやっと関係を気づけるようになってきました。

体が動かせない。耳が聞こえない。目が見えない。覚えられない。
痛みを感じられない方もいますので、授業中も自傷などはじまりやすいです。

また皆さんそれぞれに、発作の原因になるものがあります。

私の服の色だったり、選曲する音楽、部屋の温度、シャンプーの匂い、、、

この方の前では、髪を結んではいけない、マスクをしてはいけない、などなど、、、

最初はなかなか覚えきれなかったのですが(ノ_<)今は施設の皆さんの事を理解できるようになってきました。


何年もかかる事も多々ありますが、言葉でやりとりできなくても、心が通じたように思うときには、とても嬉しいです。^_^


またこの仕事を始めてみて、主婦の経験が生かせている気がします。


色々なところに目を向けたり、様子を感じたりしながら、慌てずじっくりときづいていく。
なんだか子育てに似ているところがある気がするのです。^_^

色々な仕事がありますが、私は福祉の仕事は私達ママに向いている気がします。


福祉の現場は日常の私達となかなか交流する機会がないので、
この仕事を始めて10年になる今、次は地域と交流できるきっかけづくりを、できていけたらなと思っています。


10月にはお祭りを開催予定です^_^


みんなで助け合い、誰もが心地よく生活できるよう努力していきたいです。
^_^
IMG_3219.PNG


【意見や思いなど個人的なものです。写真撮影、掲載許可いただいています。】

原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
みい太さんこんにちは(^o^)コメントいただきましてありがとうございます。
沢山の方が目にするサンキュでも取り上げていただけるなんて、
と思い私もブログ書きました。
私も沢山勉強をして、地域と皆さんのパイプになれればなぁと思います。

みいたさんの、温かいブログいつも見ています。


またのぞきに行かせて下さい^_^

奈美さん こんにちは(^^)

先日コメさせていただいた みい太と申します

発達障がいや重度障がいについて取り上げていただいてありがとうございました!

奈美さんは ずっと長いこと 子どもたちと交流してくださってきたのですね

同じ発達障がいの子を持つ親として、支えてくれる方たちの存在に本当に感謝です!

この子に何がしてやれるのか 親も必死ですがやはり限界があるのですね…

身体を動かすことだったり、医療面だったり…それぞれの専門家の方達に助けてもらうことで、親も子どもも本当に助けられるんです


結婚前は特別支援学校で働いていたので、重度障がいのお子さんたちとのかかわりの大切さ難しさもわかるつもりです

これからも、子どもたちと親のために どうぞよろしくお願いします!