2018/01/10 08:28
おはようございます。

昨日に引き続き、正月太りからの脱出をテーマに書いています。シリーズA!!
昨日の@とあわせて、ぜひお試しいただけたらと思います(≧∀≦)


55AD2FA3-417E-438B-BF8D-60CA450BA4A4.png


シリーズAの動きは

伸びて縮んで〜

の動き。



1.

気持ちよ〜くバンザイ。
胸やお腹の広がりを感じて

82254186-4D3F-474B-84A1-9CED241CBE30.png
そこから
背中を丸めていきます。
お腹の力を抜いてふぅ〜と息を吐きます。

背中は広がり、お腹は縮まります。

F81B8A68-6630-4E93-8248-27DCAC30FD4C.png



2.

斜め上に右手を上げます。
脇の下やお腹、胸の広がりを感じ〜

2B6007AE-9330-4278-8496-098A3CC2A547.png

そこから
左側の膝に右のひじを近づけます。
ラクにできる範囲で。
お腹や足の付け根が縮まります。

BA21BAEC-033E-41AD-A0E5-2DE09932D2CA.png

左のひじと&右膝でもやってみましょう。



3.頭の後ろに手をおき息を吸います。
お腹や胸の広がりを感じ〜

FA5C530A-09A7-4D0E-9A4C-4C7BB2583946.png

そこから
息を吐きながら、
かかとと手が近づきます。

横腹が縮まります。


954CD94E-56D7-4E73-ADCF-724FACEC771F.png



動くとき長くなる場所と、縮まる場所があります。
それを感じながら気持ちよく動かしてみましょう。

普段あまり動かない場所が動かせると思います(^^)
ぜひ昨日の@とあわせてお試しいただけたらと思います。(≧∀≦)



(効果や意見などは個人的なものです。
安全な場所で行なって下さい。痛みがある場合はすぐに中止して下さい。
ストレッチ、ダンスの講師をしています。)
原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/01/09 12:02
こんにちは(^^)
今年も宜しくお願いします。

さっそくですが、正月太りからの脱出をシリーズで書きたいと思います。

シリーズ@
なでるだけでお腹スッキリ!

簡単でどなたでも飽きずにやれる事しかやりませんので、よかったらお試しください^_^



64ED3323-74CC-4A5D-BFC1-A79014E487CC.png



1.  上からスタート。
とにかく両手で目の前をなでます。
遠くの人にバイバイしているようなイメージです。

168B5270-B957-4DDC-B14A-6290BF234E29.png


2.   1と同様にお腹のあたりでも。
ゆったりと呼吸をしながらラクに〜

83A4014C-083A-44CB-AE5B-0629D7785C17.png

D77027C8-C9AF-414F-8FC8-91CE0D748642.png


3.同様に最後は下の方で。
床をなでるように優しく〜優しく〜

BACF44F0-75BD-41C0-B9B6-181582D67851.pngCF3F8484-FB94-465D-A103-3551515932BF.png


なんだか子供のときに体育でやったソーラン節みたいで楽しいですよ。
笑っちゃいます!笑(^^)!


お腹や背中はもちろん、全身を簡単に動かず事ができます。


ぜひお試し下さい(^^)


(安全な場所で行って下さい。痛みがある場合などは中止して下さい。
効果や意見などは個人的なものです。
ダンス、ストレッチの講師をしています。)
原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/12/05 14:18
こんにちは。
3E9578AC-D1A9-4C86-8F3A-84DB6D620A3E.png

あっという間に12月!
冬は足元が冷えたり、足がかたくなったりしやすい時期ですが、皆さんいかがでしょうか?


ダンス、ストレッチの講師をしています。
今回は
〜座り方について〜


冬は室内にいることも増えてきますので座っている時間が増えている方も多いと思います。

綺麗に姿勢よく座る!

って結構大変ですよね、、、。
逆に力が入りすぎて体を緊張させてしまっていることすらあります。
(>人<;)


なので、色々な座り方で少し体を動いてみましょう^_^


@まずは自分が一番楽だと感じる座り方でこしかけてみます。
ゆっくり呼吸をしリラックス〜。
いつもどんな座り方をしているでしょうか?
観察してみましょう。


2DEA2170-E8BB-496D-A54B-45FC88512A6A.png



A次は足をガニ股に開いてリラックスして座ります。

1C4C79DD-B77A-44BC-8C9D-CEF9DC7FDD3F.png

そこから右左にお尻を傾けるように動きます。
呼吸をらくに。力を抜いて。


24783AB9-7B68-4C62-9B29-7AC3E4533E05.pngC46136C8-E640-4939-9F64-49D9D789F001.png



B  Aの動きを内股でも^_^

E88C0137-2CD5-4EA8-9355-9CCB6C1CC7C1.pngFBB3CF17-4EFC-453C-9B10-8D21A4B3319C.png

気持ちよーく、お尻を横に転がすように〜。


C  次は足を前後にずらして座りましょう。

8CAA60E1-C250-41C7-A6DE-BE3EB9BB41D3.png

ここから、上半身を前に後ろにとゆったり動きます。
前にいくときは挨拶するときのように。
後ろは背もたれに寄りかかるように。

A33984F6-9D6B-4052-87F6-EFE9656F6D4D.png

反対足が前にして同じこと。

5F8FA9D3-1D27-45A0-BFA7-BE8FE7F5AAFE.png

お尻を前後に転がすように〜。

どれも5回くらいでいいかと思います。^_^


お尻が動くと、骨盤周り、体全体も気持ちよく動きますよ^_^


ダイエットや体型維持!
というと骨盤を閉める方が良い!


なんて印象があるかもしれませんが、、、
閉じるのがいいのてはなく、
開閉どちらもラクにできる体がいいと思います。

骨盤は勝手に一日の中でゆっくり開閉していますから、どちらも大切なんです。


体重とかではなく、
綺麗でラクに体が動かせる。
そんな健康的な体づくりをしていきたいものです。


ぜひテレビを見ながらでもお試し下さいませ^_^



原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ