2018/09/12 17:00
こんにちは。
自然災害が続いていて、心配です。
被害に遭われた方お見舞い申し上げます。

水や電気の事など色々と報道されていますね。
私もやりましたが、防災の事を確認したり見直したりした方、多かったのではないでしょうか?


4か月くらい前からでしょうか、うちでは
クリクラを始めました。

C1B6BA14-199B-41D0-B679-5C9DC91EA68A.png


クリクラは非常時にも飲めるように、水を上に置くようになっていて、電気が止まってしまっても飲めます。

FE0CC0AA-0BEF-4317-898D-1CF74BC745F8.png


またクリクラを使うようになってから、
水分の取り方が以前と変わりました。(≧∀≦)


以前は飲み物というと、ほぼ緑地かコーヒー。
私はとくにコーヒーが大好きで、気づくと毎日飲み過ぎていました(>_<)

わかっていても、つい手が出てしまうのです。

水道水はあまり好きではないので、飲む量は少なかったり、また氷を沢山入れてお腹を冷えすぎたりと、、、
あまり飲んでいませんでした。

お茶やコーヒーばかりでカフェインを必要以上に取りすぎていたかもしれません、、、(>_<)



ですが、クリクラのお水はとっても美味しくて、ごくごく飲めます(^^)
氷もいらないです。
喉が渇いたときには、クリクラの水を飲むようになりました。
するとお茶やコーヒーの量も自然と抑えられて、この4か月で肌まで少し変わった気さえします。(≧∀≦)

D8D299F0-D0AA-49AA-82B3-D6D30DC2ACBF.png

皆さんの水分の取り方はいかがでしょうか?
カフェイン取りすぎていませんか?
(≧∀≦)



原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/07/05 12:12
こんにちは。口コミサンキュ!からモニター依頼を受けてクリクラをモニターいたしました。


0D7CF3C2-9C46-4358-AA10-90C10C674550.png

テレビCMなどで見た事はありましたので知ってはいましたが、
正直使ってみないとわからない、、、。


という気持ちでした。

で実際に使ってみますと、
子供の様子が変わりました。(≧∀≦)!!


今まではといいますと朝起きてくると、
娘のお水と、
朝ごはんのときに飲む温かいお茶、
学校に持っていく水筒。

と仕事前の忙しい朝なのに、
水に関わる事だけでもいっぱい(>人<;)


ですがクリクラが部屋にありますと、
「ねー!水飲んだのー?」
なんて言わなくても勝手にやってくれていました。(≧∀≦)


5780DAC9-0010-460E-8FC6-2F4BFE028A30.png


シンクの水道の位置って子供には高くて、
使いづらいのですよね。


クリクラは手に届く位置なので、子供にも使いやすかったです。
お湯は安全バーがついていますから、こちらも心配なかったです。


朝はお湯がでますと、とっても楽でした(≧∀≦)

娘は自分でお茶をいれるようになりました。

私はコーヒーを飲んだり、
朝忙しいときにはインスタ味噌汁をぱっぱっと飲めますのも良かったです。^_^


朝のやらなくてはいけない事がクリクラでだいぶ省けますよ!(≧∀≦)
仕事しているママ、忙しいママの味方です!!


あぁ〜美味しい、、、。
ついつい手に腰をあてて飲みたくなる味。
水ってこんなに美味しいものだったかな?
と思うくらい。



945946DA-BDA1-4086-A01A-6F63BFD6880E.jpeg


リビングにすっと溶け込むクリクラ。
この便利さ間違えない!!
使って納得でした。^_^


原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/10/04 13:45
こんにちは。
気がついてみればもう10月!
運動会シーズンですね(^^)

うちも先日娘の運動会がありました。



今年は特別思いいれのある運動会でした。

徒競走を思いっきり走るぞー!
1位になるぞー!

という目標を立てていたのです。

というのも、

小学一年生、入学してすぐのときに、痩せていると言われて、検査になりました。

生まれつき腎臓の働きが悪いことがわかりました。
そのときすでにレベル4。
一番悪いクラスになっていて、
右の腎臓が左側までもふくらみ、胃なども圧迫されていたようです。

ほんとうなら、7歳になる前に高熱を出したりして気づくらしいですが、
内臓をうまーくよけてよけて、成長していたようで運良く何もなく元気に7歳までこれていたみたいです。


レベル4!手術!腎臓が、、、
(>人<;)大変ショックでした。


夏休みに手術することに。

8時間に及ぶ手術となりました。

何が大変って、、、
手術後の後でした。


娘は動いてはいけなかったので、手足もベッドに繋がれたまま、背中には管や尿管には管が入って、身動きとれない状態で1週間。

ひもや管が取れてからさらに1週間。と長く大変な入院生活でした。

痛みとの戦い。
私も毎日病院に泊まりました。

退院してからは、1か月はまともに歩けませんでしたし、トイレに一人で行けなかったので、学校も休んでいました。

1時間、2時間と少しづつ学校にもどれるようになり10月の運動会。

お腹も切りましたし、尿管をつなぎかえる手術もやったので、足のつけねや、ふくらはぎがあまりスムーズに動かず、徒競走は遅かったです。

幼稚園のときは必ず1位だったので悔しそうでした、、、。

それから2年間。
コツコツとトレーニングをしてきまた。

私が勉強していますハーモニー体操をしたり、ストレッチをしたり。
パパと山に走りに行ったり。
土日はマラソンしたりと、、、


少しづつ少しづつ、体力をつけていきました。

そして、
だんだん足をつったりする日も減ってきました。


今ではマラソン大会に出れるまでになりました^_^


そして2年生の運動会は3位になり。

そして、そして今年!
やっと一位に(^^)

娘が思いっきり、楽しそうに走っている姿が見れて、私も本当に嬉しかったです^_^

検査は20歳までありますが、
少しほっとしました。


子供の手術というのは、自分が手術をするより大変ツライものでした。
腎臓は大事な大事な臓器ですから、
かなりショックでした。


ですがこの2年間、娘と一緒にコツコツ積み重ねてきた成果が出せてよかったです。
体と向き合える大事な期間となりました。

この経験を生かし、親子共々これからも頑張っていきたいと思います。

いいときも大変なときも、サンキュを通してこうやって繋がっているママ達に感謝の気持ちでいっぱいです^_^

ありがとうございました。


IMG_9247.JPG


こちらは学校の運動会の写真ではありませんが、撮影、掲載許可いただいています。

原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ