2017/10/04 13:45
こんにちは。
気がついてみればもう10月!
運動会シーズンですね(^^)

うちも先日娘の運動会がありました。



今年は特別思いいれのある運動会でした。

徒競走を思いっきり走るぞー!
1位になるぞー!

という目標を立てていたのです。

というのも、

小学一年生、入学してすぐのときに、痩せていると言われて、検査になりました。

生まれつき腎臓の働きが悪いことがわかりました。
そのときすでにレベル4。
一番悪いクラスになっていて、
右の腎臓が左側までもふくらみ、胃なども圧迫されていたようです。

ほんとうなら、7歳になる前に高熱を出したりして気づくらしいですが、
内臓をうまーくよけてよけて、成長していたようで運良く何もなく元気に7歳までこれていたみたいです。


レベル4!手術!腎臓が、、、
(>人<;)大変ショックでした。


夏休みに手術することに。

8時間に及ぶ手術となりました。

何が大変って、、、
手術後の後でした。


娘は動いてはいけなかったので、手足もベッドに繋がれたまま、背中には管や尿管には管が入って、身動きとれない状態で1週間。

ひもや管が取れてからさらに1週間。と長く大変な入院生活でした。

痛みとの戦い。
私も毎日病院に泊まりました。

退院してからは、1か月はまともに歩けませんでしたし、トイレに一人で行けなかったので、学校も休んでいました。

1時間、2時間と少しづつ学校にもどれるようになり10月の運動会。

お腹も切りましたし、尿管をつなぎかえる手術もやったので、足のつけねや、ふくらはぎがあまりスムーズに動かず、徒競走は遅かったです。

幼稚園のときは必ず1位だったので悔しそうでした、、、。

それから2年間。
コツコツとトレーニングをしてきまた。

私が勉強していますハーモニー体操をしたり、ストレッチをしたり。
パパと山に走りに行ったり。
土日はマラソンしたりと、、、


少しづつ少しづつ、体力をつけていきました。

そして、
だんだん足をつったりする日も減ってきました。


今ではマラソン大会に出れるまでになりました^_^


そして2年生の運動会は3位になり。

そして、そして今年!
やっと一位に(^^)

娘が思いっきり、楽しそうに走っている姿が見れて、私も本当に嬉しかったです^_^

検査は20歳までありますが、
少しほっとしました。


子供の手術というのは、自分が手術をするより大変ツライものでした。
腎臓は大事な大事な臓器ですから、
かなりショックでした。


ですがこの2年間、娘と一緒にコツコツ積み重ねてきた成果が出せてよかったです。
体と向き合える大事な期間となりました。

この経験を生かし、親子共々これからも頑張っていきたいと思います。

いいときも大変なときも、サンキュを通してこうやって繋がっているママ達に感謝の気持ちでいっぱいです^_^

ありがとうございました。


IMG_9247.JPG


こちらは学校の運動会の写真ではありませんが、撮影、掲載許可いただいています。

原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/06/13 09:35
こんにちは。(^^)

もうすぐ梅雨入りでしょうか、、、
6月もあっというまに過ぎていきそうです。


私は近所に母が住んでいて平日私が仕事の日は、娘はおばあちゃんちに帰らせています。


なのでよく見てもらう事が多いのですが、1人なら楽なようですが、妹の子供達もきているときには、いっきににぎやかになります(≧∀≦)


で先月の日曜に、私、母、子供達3人で動物園に行ったときのことでした。
子供達は喜んで、あっちにこっちに、、、とけっこう動いていました。



動物園って以外と歩きますよね(≧∀≦)、、、


IMG_2732.JPG



だんだん母も疲れてきて、
「あ〜もうクタクタだぁ〜子供達の動きを目で追っていると疲れてくる〜」


なんて言っていましたが、
その言っているときの表情は、結構イキイキしていて、目もピカと透き通っていました。、、、笑、、、


私は以前ゼミで勉強した
EMDRの事をふと思い出しました!!


EMDRとはいま心理療法などに使われていて、よくテレビなどでも取り上げられています。


夢を見ているとき、レム睡眠中に眼球を左右に動かしストレス処理をしている。
という動きを使ったものです。


気分がすぐれないときに、目を動かしてみるという動きです。


例えば、何もない道をウォーキングするより花や鳥、木々を見ながら散歩すると気分がスッキリする、、、
といった事です。


おばあちゃん達に孫を預けたときに、疲れた、、、
と言いつつも、どこかイキイキしているのは、いつも以上に目を動かしているからかもしれないな〜

なんて思いました。(≧∀≦)


最近、娘と山を走ったり

IMG_2859.PNG


簡単な山登りに行ったりするのですが、確かに終わったあと体や目もスッキリとした心地よさを感じたことがありました。


IMG_2531.JPG


IMG_2561.JPG


また公園や山を歩くことがあるときには目の動きに注目して、帰ってきたときどんな気分がするのか気にしてみたいと思います。^_^


目の動きかぁ、、、


勉強したことを思い出せてよかった。


いつもありがとう。

きっかけはおばあちゃんの疲れながらの、、、

一言でした。    笑




原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/04/19 18:00
休むと決めたのに、、、

IMG_2248.PNG



せっかくの休みの日なのに、気づいたら家事や仕事や色々なことをして休みの日が終わってしまった。


気づいたときには
「はぁ〜休みが終わってしまった、、、」


なんてため息。
こんな経験皆さんもありますでしょうか?(>人<;)


休みの日までに家事や仕事が終わらないからこうなるんだー!!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
、、、

そんなときは、

家事や仕事の仕方が悪かったのかな?、、、

年齢とともに家事や仕事を終わらせるスピードが遅かったのかな?、、、

そもそも前と何も変わっていないのに、休みがなくなることを気にしだしたのか?、、、


自分でもよくわからない(>人<;)



でも一日休めなくても1時間でもいいから休もう!
家事や仕事のことを考えない1時間を作ろう。


という考え方に変えていかなくては、、、と感じるこの頃です。



20代のときは休みの日というと、
とにかくお出掛けしないと、なんだか休んだ気になれないような自分がいました。(>人<;)


でも30歳になってこのままの考えだと、なんだか休みの日がうまくとれなかったときにスッキリしないな〜、、、´༎ຶོρ༎ຶོ`)
と思うようになりました。


年齢とともに大切なのは、
体を休めるのはもちろん心を休めるという事。

こんなことを感じるようになりました。


皆さんはどうでしょうか?


なかなか、「あれやらなきゃ〜、これやらなきゃ〜」
を完全になしにして、心をゆったりと無にするのって難しいのですよね、、、。

私はこれがとても苦手です。(^^;)



でも、少しづつ試してみようかな。

ということで、今日は仕事の合間にコーヒーを飲みながら1時間の完全な完全なお休みをとりました。

はぁ〜、、、無、、、。
笑笑
!!


なんだか頭も体も、心までもリフレッシュできた感じがいたします。^_^


ぼけーっとコーヒー飲んだだけですが私って単純、、、。笑(^^;)



よし!また明日から動くぞー(^^)!!


皆さんのおすすめの休み方がありましたら教えて下さい(^^)


IMG_1773.PNG
原奈美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ