2018/07/28 16:57
こんにちは(^^)


先週末
全農さんの親子農業体験ツアー
へ行ってきました〜!

5月に定植した枝豆ととうもろこしの収穫です。


1532253504793.jpg


畑に到着するとまぁ〜立派に育っている
枝豆ととうもろこし!!


収穫前の説明の中で
今年は大雨や嵐により
作物が倒れてしまう事もあったそうで
その度にJAはが野の方が何度も起こす作業をして下さったそう。

そんな話を聞いてから
立派に育つ作物を前にすると
本当にありがたいな〜と。


じーんとくるものがありました。

私たちの作業日も
とにかく暑い中でしたが
水分補給をしながら収穫です。


IMG_6013.jpg


まずは
立派に育ったとうもろこしから。

IMG_6025.jpg

とうもろこしはひげが茶色くなっているものが
収穫時期の目安なんだそう。


DSC07185.JPG


手でもぎとることができるので
みんなで手分けして採りました〜!


IMG_6028.jpg


暑さに文句半端ない次男。
苦笑

も、収穫しだせば夢中!
(集中力はないけど。。)


DSC07188.JPG

娘は収穫後のとうもろこしの
皮をむく作業を頑張りました〜!

DSC07190.JPG

途中、休憩を挟みながら、、


次は枝豆です〜!


IMG_6015.jpg


枝豆は根っこごと引っこ抜いたら

DSC07192.JPG

葉を落としていきます。
この作業は長男がめっちゃ頑張ってくれました!

次男と娘は離脱です、、
苦笑


そして
作業後にはお待ちかねのお昼ご飯♡

DSC07194.JPG

JA女性会の方々が作ってくれた
地元産のお米のカレーライスにお味噌汁
そしてみずみずしい浅漬けに
美味しいトマトも頂きました〜!

DSC07195.JPG


家のカレーはあまり食べない娘が
今日のカレーはぺろりと食べちゃった!

本当に美味しいカレーライスでした。
ごちそう様でした♡


ごはんを食べた後は集荷場の見学をさせて頂きました。


DSC07206.JPG


集荷場まで農家の方に運ばれてくる作物。
それを選別しながら出荷するまでの一連の作業が
この集荷場で行われているそうです。


この作業は大きな倉庫のような場所
で行われているのですが

とにかく一言
「暑い!!!」
ということは冬は寒いのか!!!

農業という仕事も大変な仕事ですが
この集荷業の作業も
私からしたらとっても大変な仕事だな〜と。

薄っぺらいんだけど本当に心から思う
素直な感想です。

子ども達は大きな機械に興奮!
映画みたいだ〜!!
と目を輝かせていました。

そして
巨大な冷蔵庫の中が
楽園のように涼しくて、、

あの瞬間が
すっごい幸せでした。


帰りがけに
皆さんとパチリ!


1532318517325.jpg

せんちゃん
葉月ちゃん
ゆっきぃ
rururumeguちゃん
fukamiちゃん



直売所でも買い物をしましたが
帰ってきたらお土産もこんなにたくさん!!
です〜!!

DSC07215.JPG


収穫したとうもろこしと枝豆は
帰り道
大好きなお友達の元へおすそ分けにも。

めっちゃおいしかった〜!!!
と後日言ってもらえて親子共々嬉しい
(゜-゜)♡

DSC07287.JPG


当日の夜にも頂きましたが
その後も夏野菜を楽しんでいる我が家。

夫のツマミに
ほやの酢の物とお土産のトマト。
庭で採れたプチトマトも。



DSC07292.JPG

直売所で買ってきたオクラは
刻んでめかぶと茗荷とポン酢で和えて
夕飯を作りながら私が食べる。
(゜-゜)手(チョキ)


DSC07295.JPG


やばい!
最高〜!!!

DSC07309.JPG


おみやげに頂いた
もてぎ八溝米
炊きあがりの白さがとってもキレイ。
そして甘みもあってすっごく美味しい!


今回は去年に続き2度目の参加。
去年は楽しかった!
いい経験ができたな〜!!
と感じたツアーでしたが
今年はまた、去年とは違う感覚が。

農作物は天候によって
出来上がりが変わってくることだったり
また、この猛暑の中でも
毎日作物の世話をする大変さ。

今年は特に自然災害が多く
例えば今回のはが野さんの作物は
無事に収穫を迎えられたけど
一所懸命育てた作物が
自然の力によって被害を受けてしまうこともある。

それは、
しょうがないねで済まないし
収入のダメージにもなる。
で、これが出来上がったら終わり
じゃなくて
来年も再来年もずっと続いていくということ。

私ね、この仕事は体力はもちろんのこと
メンタルの強さと熱意が必要だなって
心から思いました。
そして本当に心から
この仕事をする方々を尊敬してます。


食べ物を作る仕事って
本当にすごい仕事ですよ。

きっと私が想像しているよりも
ずっと大変なんだと思う。

私、この暑さの中の作業
数時間だけなのに辛かったし。
ふらふら苦笑!


農家の皆さんは自然と共に生きていて
私たちは農家さんのこんな終わらない努力のおかげで
美味しいごはんが食べられるんだなぁって。

食べ物が食べられる環境に
感謝しなきゃいけないなと思う気持ち。

そして食べ物を無駄にしちゃいけないなって
去年よりも思えてます。


子ども達がそんな事を感じるのは
まだ難しいかもしれないけど
楽しい事ばかりじゃなく大変なこと
を体験できることも財産だなと思います。
(^^)

今年もまた貴重な体験をさせて頂けたことに感謝。


IMG_6243.jpg


お世話になったJAはが野の皆様。
ブロガー、編集部の皆様。

本当にありがとうございました♡


***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***


最後までお読みいただきありがとうございます♡

oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)