2019/03/01 09:31
おはようございます(^^)

バタバタしてて更新できませんでしたが
火曜日に無事退院しました〜!!

あたたかいメッセージを本当に沢山
ありがとうございました〜♡

結局入院期間は8日間。

もう入院なんてこりごりだけど
もしもの時の為に完全に自分的キロクとして
ブログを残そうと思います。

この8日間、
盲腸は点滴の抗生物質で散らしていたので
猛烈な痛みは入院した翌朝には引き
(痛み止めも使いましたが)
残る痛みも3日もすれば引きました。

で、入院した時は痛みが激しすぎて
嘔吐に食欲不振状態で考えてもいなかったけど
元気になったらごはんが食べたくてしょうがないわけ。

だけど絶食となっている私には
もう痛くないアピールをしても
食事OK指示が出ない。

結局絶食4日。
でもまぁ、絶食中もまだ
体調は戻り切ってなかったから
辛かったけどそこまで食べたい〜!!!
ってこともなかったのかも。

辛くなってきたのはその後
流動食が始まってから。

痛みも引いてるし
週末には退院できるんじゃないのと思ってたのに
先生めっちゃ丁寧に食事を進めるわけ。

最初に入院の予定は7日間〜10日間と言われたんだけど
この時点で私の脳内では
じゃあ5日だな
と勝手に変換されてて。←

だからもう退院できるはずなのに
(私の脳内的には。苦笑)
先生なに、、
めっちゃちゃんと治す気じゃん、、!!!
と衝撃を受ける←なんで入院してんだ

そんなわけでスローリーに始まった流動食。

IMG_20190223_075151.jpg

これが記念すべき4日ぶりのごはん。
超まずいよって
看護助手のおばちゃんにずっと言われてた流動食ですが。

4日ぶりのごはん。
めっちゃ美味しかったよ〜♡

IMG_20190223_175855.jpg


ごはんなんてもう見てよこれ。
重湯なのね。
私が子ども達に初めて作った離乳食よりも丁寧な作りだった。


IMG_20190224_080033.jpg


この日の牛乳を一気飲みして
即お腹が痛くなったのも思い出。


IMG_20190224_114834.jpg

胃袋が小さくなってるからか
このサイズのプリンすら食べきるのが苦しい。

IMG_20190224_180306.jpg

この日はさ、スープが半分くらいになってて
悲しみに暮れたごはん。


この元気なのに流動食の期間が
何よりも1番辛かった。

お腹がすきすぎて1日中ずっと
YouTubeで咀嚼音を聞いて
YouTubeで大食いの動画を見て
韓国旅行のブログを読み漁って
(めっちゃ食べたい!!!涙)
コストコで作るごはんのブログを読み漁って
人がご飯をひたすら作るチャンネルを
ただただ無の心で見ていた。

あんだけごはん作りがキライな私ですら
自分でご飯を作りたいとすら思いだすこの日々。


2日間の流動食後
検査のためまた朝食のみ絶食。
ぶっ倒れるかと思った〜

翌朝レントゲン、採血、CTを撮り
やっと、やっと3分がゆになる。

IMG_20190225_120323.jpg

おかずもでてきた〜!!!
感動するほど美味しかった〜!!

この日に先生が退院日を決定。
2日後退院と言われたんだけど
明日にしてくださいと懇願。

そして退院を翌日に控え
やっと大部屋が空いたと言われる。

え、今さら!!!
って思って一度は断ったんだけど

でも待って。
個室にこのままいて翌朝には退院なのに
差額は丸1日分はかかる。
(ちなみに差額ベッド代は10800円)

入院中、お金が飛びすぎて
1万円も千円も一緒だ〜みたいな思考になってたけど
超絶もったいないじゃんと思って
夕方に大部屋に移ることに。
IMG_20190225_174019.jpg

大部屋での3分がゆ。
なるほど、
個室とはプレートの色が変わるのか。

IMG_20190226_073924.jpg

退院日。
5分がゆに昇進。


そして退院手続きを済ませ
逃げるように病院をあとに。←

こんな私を不憫に思った夫が
その足で連れて行ってくれたのがうどん屋。

IMG_20190226_101711.jpg

先生にまだ食事が戻る前に退院してるから
無理しないでねって言われたけど
めっちゃ肉汁きのこうどん。

といっても気持ちとは裏腹
食欲はあれど量がたべれない。
半量にしてもらって完食!!
めっちゃうめ〜〜〜〜〜〜〜!!!

外界最高〜♡涙

IMG_20190226_125350.jpg

それでもまだ不憫に思った夫が
退院祝いにいちごまで買ってくれた。


そんなわけで仕事にももう出勤して
普段通りの日々が始まりました。

まだ外の世界に慣れなくて
くらっとしたりするけど
ほぼほぼ復活!!

入院生活中は最後の1日以外は
24時間点滴さしっぱなしが本当につらくて。

IMG_20190225_092710.jpg

この覇気のない手元よ。
苦笑

IMG_20190221_152631.jpg

シャワーを浴びるのも針を刺しながら。
サランラップぐるぐる巻いて
ビニールテープで止めてもらって
やっとこ入浴できてました。
 

たった8日の入院生活でも
私には長くて長くて長すぎる8日間でした。

入院にかかった費用も
どなたかの参考に記事を上げたいと思います。

体重も3キロ落ちたけど
私の預金もスコンとなくなって。


いろんな意味で生まれ変わった私です。
(゜-゜)

ちなみにどの盲腸ブログを読めど
ここまで食事制限されて
切らないでここまで入院してる人もいなかった。

点滴で散らすことで
長引いてたのかもしれないですね。


今は本当にただただ
普通の毎日が過ごせる贅沢を
噛み締めている日々です。



あとは再発しないことを心底祈るだけ。



最後までお読み頂きありがとうございました♡


oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
三宅智恵子さん♡
お久しぶりですー!!
ご心配おかけしてすみません〜^_^;
ありがとうございます♡
今月号も気付いて頂き嬉しいです♬
わお!絶食仲間ですね!笑
食べられないから見なきゃいいのに、見たくてしょうがなくなるんですよね。苦笑
しかしあんなに辛いとは思いませんでした〜!
そうそう、まだ体調が戻らずなんですが
ゆるーく生活していきますーーー^_^
ありがとうございます♡
その後経過大丈夫ですか?
私も、一昨年入院した時に絶食で、YouTubeでロシアン佐藤ちゃん見て過ごしたので、気持ち分かります。
今月号見て頑張ってるなーと思って嬉しくてブログに挨拶に来たら、入院してたなんて!
無理しないでくださいね(T_T)
お大事に。。。
愛さん♡
わーーーー!!ありがとうございますーー!♡
無事に退院できましたーー!
もうまじで辛かったです。苦笑
食べられない入院がこんなに地獄とは知らなかった〜。
結局胃袋小さくなりすぎちゃって、、汗
まだご飯が思うように食べられないのがツライ。(T_T)
あとは体力もだいぶなくなっちまいました。
とほほーーーー。

ゆっくりがんばります〜!
ありがとうございます(*^^*)♡
oshimiさーん!

良かった退院出来て(T_T)
心配してたよーー(T_T)

ご飯が食べられないのに時間がゆっくりあるのって凄くキツそう!!

家事やお仕事、あまり無理はしないで
美味しい物も色々食べてね。

早く元気になりますように(*^-^*)