2019/06/01 11:38
こんにちは(^^)

暑さがやっと落ち着いた気がした昨日。
やっぱり暑いからなのかな
毎日疲労感半端なくて。
帰宅後も眠気に襲われて何もやる気が起きず。
朝もスッキリ起きられなくて
なんか毎朝バタバタだった今週を深く反省。

今日はめっちゃ寝る!
と思って寝たけど、結局子ども達に起こされて
いつも通りの起床。
ま、その方がきっといいんだけどさ。
苦笑


さて、
先日素敵なイベントへ取材へ行ってきました。

line_350989582793223.jpg

ヘンケルジャパンさんの
バーネンゲンTouch&Feel
イベントへ行ってきましたよ〜!

DSC00678.JPG

バーネンゲンTouch&Feelのイベントは
以前渋谷で体験会が開催された際に
娘と伺ったことがあって
その時からバーネンゲン商品には心を持っていかれていた私♡

バーネンゲンはスウェーデンで愛され続けている
国民的ブランドのボディケアシリーズです。
こちらがこの春より日本で発売することとなりました。

体験会を通して商品の使い心地もさることながら
その根本的な考え方なんかにも私は感銘を受けて
友達のプレゼントや母の日のプレゼントに
爆買いもしているほどの愛好者です♡


line_30910609792759.jpg

本日は
ビューティブック製作に携わる
主婦エディターズビューティ班チーフ3名で
このイベントの様子を取材してきました〜!!

IMG_20190524_153811.jpg

こちらはバーネンゲンボディケアシリーズの
ボディバームとボディローション
そしてシャワークリーム。

私も家族と共に
普段使いをしているものです。

今回は春から発売されているラインナップと共に
日本未発売製品を試し、製品の香りや質感を感じた上で
好みの製品に投票すると
人気のある上位製品が日本での第二弾発売製品となるとのことで。


DSC00699.JPG

この香りもいいね〜
あ、こっちも好き!
なんて言いながら

DSC00707.JPG

だけど私はやっぱり
バーネンゲンだと本当ハンドクリーム推し!


伸びが良くてべたつきもなく
香りも優しいんですよ。

ちょっとしたプレゼントにも絶対嬉しいと思う。
だからすでにもうプレゼントしまくってるんだけど。
(゜-゜)笑

今回ハンドクリームは2種類試したけど
選べない!!!
選べない!!!
と思いながらどちらにも投票をした次第です。


DSC00691.JPG

そしてバーネンゲンイベントは
ディスプレイもとっても可愛い♡
かわいいフォトスポットも沢山ありました。

1558689890222.jpg

こちらは
葉月ちゃんとまるやまひろこちゃんと♡

どこもかしこも細部までこだわられてる
北欧スウェーデンを感じられるディスプレイに
なんだかこの空間にいるだけで幸せな気分に、、♡


DSC00703.JPG

さてコチラ、
葉月ちゃんと愛美ちゃんが
真剣に何をしているのかというと

DSC00684.JPG

じゃ〜ん♡
この日はスウェーデンの軽食ビュッフェも頂けて!

IMG_20190524_154939.jpg


テラス席で3人
ゆっくりと美味しく頂きました〜。

おいしくて本当に幸せな時間でした〜♡

DSC00680.JPG

そうそう。
ヘンケルさんのサイオスのブースもありましたよ。
私も前日にサイオスのカラー剤を使って
ヘアカラーをしたんですが
使いやすくて自宅で簡単にできるのでとってもオススメ♡
ヘアトリートメントが付属されてるのも嬉しいのです♡

DSC00681.JPG

コチラはオイルグロウシリーズの新製品。
洗い流さないトリートメントのオイルセラムは
以前から発売されているものを私も愛用していますが
今回は新たなラインナップとなる
オイルセラムとオイルインミスト。

これから暑くなる夏には
軽やかな仕上がりが期待できる
オイルミストが気になる所です♡



line_351032649709962.jpg

ちなみに今回イベントの行われた地は
スウェーデン大使館。
なんだかものすごいところに来てしまったよ〜
最寄り駅は六本木一丁目!
初めて降りた地です。

サンキュ!は私の初めてを沢山作ってくれます。
←(゜-゜)笑!


そして嬉しかったお土産も♡


IMG_20190526_102121.jpg


ずっと読んでみたかったこの本。
ラーゴム

LIVE LAGOM
スウェーデンの生活哲学であるこのワード。
無理をしないちょうどいい暮らし
という意味なんだそう。


まだ読み途中なんですが
スウェーデンってどんな国なんだろうって気になって調べると
沢山の自然に囲まれた素晴らしい国。

国民性は日本人に似てる所も多いそう。
シャイなところなんかも。

でも意外にもスウェーデンの女性たちは
私たちが北欧に対してのイメージを持っているであろう
ほっこりとした印象ではなく
強くて優しく自立している
物腰は柔らかく可愛いけれど
自分の意見を声にして社会に届ける努力をしている。
女性が生き生きと暮らせる社会の実現を。

そんな文章を見つけたらさ、
なんかね、私なんて本当薄っぺらいよな〜なんて
深いものを見てしまった気がして。

そっか、そうだよね、自分から発信することで
きっと人生色々変わるんだよな〜
なんてぼや〜んと考えてたら
スウェーデンのこと
もっと知りたくなっちゃった。

本を読みながら自分の価値観も変わっていきそうで
そんなことも楽しみ。



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***

最後までお読み頂きありがとうございました♡


oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)