2019/04/27 10:15
こんにちは(^^)


10連休ですね〜
10連休だけど我が子たちは今日の午前は授業があって
登校していきました〜
めっちゃ嬉しい〜〜〜!!←
先生たちのエールかなと思って
有難く貴重すぎる一人時間を過ごします!
といってもあと、、1時間くらいか。
(授業時間を補ってるだけよね。苦笑
先生まじでお疲れ様です〜〜〜!!)

蓄電池システムの続き。
先日無事に私名義のローンが通り
現地調査が終わりました。

できるだけ早く設置したいものの
1日がかりの工事になるため
仕事に出てる平日の工事が難しく
土曜を設定してもらったら6月とのこと。

まだまだ先ですねぇ。
6月こそ、雨で売電もしないし
蓄電池で夜間電力を買い置きしておいてもらえたら助かっちゃう。

5月中につけられたらうれしかったけど
ま、しょうがないことですね。

それまでにじっくり
今後のローン早期返済に向けての
やりくりを見直しときます。


我が家は大きな住宅街に住んでいるんですが
多分半分以上のお宅が太陽光をのせてます。
で、先日
近所のママと話してて、
「そーいえばさ、蓄電池もうつけてる??」
と聞いてたら
「この間つけたよ〜。
補助金が45万出るって聞いてさぁ〜
まだ振り込まれてないんだけど」

と聞いて白目むくほど驚いたわたし。

え?もういっかい言って?!
45万って言った??
「え?なに?工事費用から45万値引きされるとかでなく、
補助金で振り込まれるの??」

「えーそうそう、振り込まれるんだよ。
国から補助金がおりるんだったかなぁ」

なんじゃその話ーーーーー!!!

もうね、
すぐに業者さんに確認の電話!

必死!

だって45万もあったら
今年の夏は沖縄行けちゃうじゃんね。←あんだけ言って早期返済に充てない人


私が契約時に聞いてたのは
県と市からの補助金は確定で12万が
現金で振り込まれるってことだったので
国の補助なんてあったかな〜???
って思ってた業者さんに聞く前に自分でも調べたんだけど
(まじでこのね、
もらえるかもとなった時の私の機敏さ
半端ないからね。(゜-゜)苦笑)

国の補助金は多分
本当にエコに特化した住宅じゃないと難しいっぽいぞ。
これは多分無理だな〜

うーーーんどのこと言ってるんだろう、、
あ、あれかな、
私の県は子どもが3人以上いる家庭が
住宅取得やリフォームをする場合
県から最大45万の補助金がおりるんですが
それの事???
と思ってこれもまたすぐに県庁に問い合わせ。
制度はまだあるものの
今年度からは住宅取得のみで
リフォームは適応外となったため
こちらは完全に無理。
っていうかそもそも基準の中の建物面積が
ちょっと足らないからどっちにしろ我が家は無理なんだけど。

で、さっぱりわかんなかったから業者さんに聞いて
業者さんもすぐに調べてくれたんですが
国の補助金は今年度まだ未定なんですよねとのこと、
あるにはあるんですけど要件が結構厳しいので
難しいかな〜と、、
でも調べられる限り調べますね!
と言ってくれて
やっぱり無理っぽいんだけど
45万の補助金ってなに??
という誰に向かって投げかけてるのこの疑問
というブログでごめんなさい。
苦笑


でも多分多子世帯の県の補助金かな。
今年度からは住宅取得のみで前年度(ってことは3月まで)
に設置してたらそれが適応されるってことかなぁ。

どっちにしろ
我が家の沖縄旅行はなしです。
苦笑

あ〜〜〜沖縄!!
行きたかった〜〜〜!!!


確実に入る補助金は
全額貯蓄に回すのもありだけど
ちょっとだけ拝借して
子ども達がずっと行きたがってる
ディズニーランド資金に充てようかな〜

そんなことを考えながら
GWを迎える我が家。

MVIMG_20190427_101226.jpg


太陽光さんは
こんな曇り空の今日もせっせと電気を売ってくれています。



最後までお読み頂きありがとうございました♡




oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/04/22 15:41
こんにちは(^^)


タイトルの通りです。
私、、人生で2度目の借金と言う名のローンをこさえました。
(ちなみに1度目は社会人1年目の車♡)

DSC00476.JPG

今回組んだのは
持ち家で太陽光パネルを置いている場合に取り付ける
蓄電池システム。

太陽光発電をして売電をしている我が家。
この売電単価って、設置した年によって価格が変わって
年々数円ずつ買い取り額が安くなっているんです。

我が家は2013年に取り付けていて
当時の売電価格は38円。
(ちなみに2019年は24円!この差、、!)
これがどの家でも10年間
継続して買い取ってもらえる額になってます。

が、10年がたったあとの売電価格が
もう驚くことにめっちゃ安くなるときた。

その値段、、
忘れた、、(゜-゜)!!!
本当ごめんなさい。苦笑


忘れたけど確か10円代にまで下がるのです。

な、な、なにぃぃぃ。

で、難しいっていうかややこしい話なんだけど
蓄電池っていうのはその名の通り、
あの、、蓄電池です。
うそでしょなにその説明

昼間に自家発電した電力を貯めておいて夜に使うことができるシステム。
だから安い価格で売るくらいなら自分の家でうまく使って
電気代を0に近づけられるみたいな感じかな。

ただ別に、その価格で買い取りでもいいなら
それは全然そのままでも良くて。

ただ我が家の場合東京電力の
電化上手というプランに入っていて
(ちなみにこのプランはもう新規では入れないプランです)
夜の電気代がすごく安い代わりに昼の電気代が高い。
で、今回取り付けるこの蓄電池は
多分私よりも全然頭が良くて
(感情面では私の方が負けない自信はあります)
なんせ巷で話題のAI搭載なわけですよ。

で、例えば明日は天気予報で雨予報が出てる。
だから明日は自家発電ができないなと予測して
深夜電力の安い時間帯に電気を勝手に買って
蓄電池に貯めておいてくれるんです。
その電気を昼間に使うことができるから最低限の電気代で
電力を賄えることが可能ということ。

なにこの子。
天才じゃん。
天才すぎてもうただただ価格がこわいじゃん。

ちなみに天才なだけじゃなく、
蓄電池システム自体は災害時にも強くて
ライフラインが復旧できなくても
自家発電で電気を使えるという強みが
今の時代には1番心強いのかもな。
でも私的には光熱費削減の威力にたまんねぇ〜〜〜
これたまんねぇ〜〜〜と。

で、私。
今自分の家で組んでるローンの多さにうんざりしてて。
もうこれ以上ローンは組まない!!
って誓ってたんだけど、、
あ〜〜〜これはめっちゃいいじゃん
欲しいじゃん〜〜〜
ってなっちゃって。


契約してましたね。
あっさり。
苦笑


でも数十万の値引きしてもらったとこに
ダメ押しプッシュで数万値引きもしてもらえたから
悔いはなし!


なんかね、なんかの文章で最近
お金持ちは時間を買うんだっていうのがあって。

例えばやりたい勉強があってそれは200万かかるとする。
じゃあ200万貯めてから始めようとなると
貯めるまでの時間は学ぶべき時間を捨てることになる。
自分のスキルアップのために時間を買うという意味で
そこでお金を借りる選択は間違ってはいないんだっていう。

という、
スキルアップ話と蓄電システムのローンを
同じにするなって怒られそうだけど。
苦笑


でも実際に太陽光の売電額の下がりを見てても
待ってよかったになるか先にやっておけばよかったになるかなんて
結局わかんないよねと思って。


ただ、ローン会社から電話が来た時に
最終総支払額が利子で50万も膨れ上がってたのに
なんて商売だ、、
(゜-゜)

と震えたので、、
ちょっとこれも早期返済を目指して
頑張ろうかなって気合いの入る買い物になりました。

しかし震えただけ私成長したと思うわ。←
前の私はきっと当たり前〜くらいで震えもしなかったよ。


今回のローンはわけあって私名義なのです。
なんか自分の名義で何百万のローンを組むってドキドキしますね。


娘が小学生に上がって
保育料がかからなくなったので
家計の貯蓄分を見直そうと
投信とかドル建てとか気になってたんだけど
結局こんな形でローンが増えたので。
(゜-゜)チーン
もうちょっと基盤を作ってからかなと
まだまだやりくり頑張ろう〜〜〜。



最後までお読み頂きありがとうございました♡



oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/04/23 16:03
こんにちは(^^)


突然ですがつい最近まで、
やたら住宅展示場に通っていた私。


我が家は注文住宅として家を建てたのですが、
土地を最初に見つけて、
その土地が建築条件付きの土地で。
(もう建てる会社を決められてるって事)

まぁそこであれば予算内だったことや
そこまで家のノウハウも知らない中

とりあえず庭がある家ほしい!
家賃もったいなーい!
消費税上がるみたいだし!

って勢いで
結構本当に何も考えずに
ばばばっと決めてしまった所があり。


現在
とてつもなく。

とてつもなく後悔してます、、
苦笑


で、最近、
私のインスタに上がる
オシャレな新築のお宅が、、
まぁ〜うらやましくて。

見れば見るほど
なんだよこの家はよぉ〜
とか思っちゃって。


よし、
もうリフォームするわ!
リフォームするからーーー!!!
めっちゃ冷たい視線の夫に言い残し


DSC_2276.JPG


レッツ展示場。
(お金はないけど)


私ってですね。
ものすっごく執念深い奴で。


こうしたいと思ったら
もうどうしてもこうしたいんだな。


あんた結構しつこいよねって
よく言われるんだけど、
自分でも本当にそう思う。


諦めることが苦手なのです。
(本当にお金はないけど)

だから、
リフォームして
どうにか住み心地よくならないかな
とかすごい考えて。
(いや、まじでお金はないんだけどね)


そう、現段階での
リフォームにかける手持ちはないけどさ、
今後お金を貯めていく上で
とりあえずどれくらい資金があれば
どの程度いじることができるのかとか
見通しがつけば私も夢が見れそうだと、


せっせと情報収集してたのです。

ちなみに一番の希望箇所は水場の間取り。
これ、本当になんでこうなったかなぁ、
という箇所で。
(自分達で考えたんだけどさ、、)
欲を言えば収納やら床材やら、、

まぁ言い出したらきりがないんだけど。


でね、
とあるメーカーの営業さんと話してたら
我が家の場合、

間取りが不便。
真冬は外かと思うほど猛烈に寒い。
結露が尋常じゃない。
そして夏は暑い。

とかそんな話をしてたら

「リフォームもありだけど
寒暖を緩和するのは限界もあるし、
まだ築が浅いなら
住み替えっていう手もありますよ」

と。


へっ!

それは、、
考えてもいなかった〜!!!

そんなわけで
そこから私は
住み替えとリフォームの比較に動き出す。

ちなみに住み替えとなったら
家の価値は年々下がるから早急に!
って話に。


うーーん、
でも実際現実味がないんだよなー
って。


あ、そう
この問題、
とりあえず最初から最後まで
夫完全にノータッチ。

夫はこういう事に全くの無関心だから
嫁、振り返らずに突っ走る。


まず、リフォームとなれば
どの程度かかるのかを
とある大手メーカーで査定してもらったところ。


概算で500万前後。
(大手ハウスメーカーだから
きっと探せばもう少し安くなるのかな)

ただ
今すぐにリフォームするのは非常にもったいない 
まだ綺麗だし壊れてるものもない
水回りなんかが故障しだす頃、
最低でも10年以上は経過してから考えた方がいいですよ。

とにかく本当
もったいない!!!

と、
女性の営業さんに言われて。


そうそう
素人の私は
じゃあこことここの床だけこの木材にしたい!
それだけなら安いでしょ??

みたいな考えだったんだけど
どこをやるにしろ
壁紙はセットで変えることになるそうで。

そしてこの壁紙リフォームってのが
まぁー高い!

だから、リフォームするなら
細々じゃなくて
一気にやる方がいいんです!!
と。


ほう。

私、ようやく冷静になる。


で、うん
今すぐにリフォームはなしだな。

と決断。


じゃあ住み替えだとどうなんだろう〜
と試しに現時点での
土地と建物の価格を出してもらうとその額、
ちょうど残っているローン残高よりちょい上。

まさにほぼトントンだったのです。

絶対マイナスになるんだろうなー
と諦めモードだったこともあり
あれ??これ、
いけなくはないんじゃない??
喜♡

って話になって
(あ、一人でね。笑)


メーカーの方が言うには
住み替えた場合
今より土地が狭くなる。
家も狭くなる。
だけど今の家よりいいものは作れる。

が、、
もう一度ローンを組むわけだから
今のローンよりも支払い額があがる!

プラス
現在の家が売れるかもわからない、、


と言われて。

あ〜、、、
今より月の返済額が上がるところで
もうアウトだ〜


家計がカツカツなのは
誰より私が一番よく知ってるんだ。


これ今は無理か。


と思ったら
一気に夢の国から帰ってこれた。

そう、
全てこの目で見てはじめて諦められる。

なんて遠回りな人生、、
苦笑


でもね、
今すぐじゃなくても
もう1度
居心地のいい空間にできたらなー
って
いつかの夢は捨ててない。


ただ、
羨ましいいいいい〜!!!!
っていう気持ちは落ち着きました。


よくお金の話に出てくる
「住宅に無理なお金をかけるのは一番いけない」
って話ね。

これがストンとやっと心に入った。


はは。

本当に面倒な妻の暴走。


夫に文句はあれど
こんな勝手な嫁をほっといてくれる。
無関心すぎな夫でよかったと
思わずにはいられない。
苦笑


そんなことをしてたから
今もたまに展示場からDMが届くのですが
DMを持っていけば図書カードプレゼント!
のイベントに久々に展示場に足を運び。

_20180422_140359.JPG


ちょうどやってた他のイベントにも参加して。
おみやげゲット〜!

DSC_2278.JPG

嬉しい食品系♡


図書カードだけなつもりが、
たまたま
アンケートモニター??
に選ばれて
別紙のアンケートに答えてクオカードもゲット!

DSC_2279.JPG


これは本当うれしい〜!!!!



さっ。
地に足つけて歩こうと思います。
苦笑

*写真は撮影許可をとっているものです。*

最後までお読み頂きありがとうございました♡
oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ