2016/03/24 23:56
こんばんは。
書きたいことがあれこれあるのに、睡魔に負けて結局朝を迎える日々ですが、今日は気合いで書き上げます。(`Δ´)

この間、地元の友達が親子クッキング教室を立ち上げたいといっていた話。

それがもう形になって、今日は、私の友達を誘って一緒にプレ教室へ行って来ました。

2016-03-24-13-16-26.jpg

いつものゆるーい感じで行ったら、ちゃんとした教室で私もこれはふざけてる場合じゃないとぴしっと。(普段がゆるすぎるだけ。本当はぴしっと感は必要ないです。)

今日は包丁を使わないで作る料理。

ごはん
きのこのみそ汁
ふわふわハンバーグ
キャベツとツナのお浸し
旬野菜のサラダ

を作ります。

全て子ども達が主体で作業をします。

大人への注意点は、今日は子どもを叱らないでくださいね。とのこと。

今日は子どもと一緒に楽しみながら、親子で料理に親しもう。

対象年齢は3才前後とのことで、長女が対象だったのですが、今日はたまたま小学校が休みの長男と、次男も保育園を休んで参加。

2016-03-24-11-40-01.jpg
ガラス鍋でご飯が炊ける工程を真剣に観察中の長男。

お米をとぐのも子ども。水を注ぐのも子ども。
ガラス鍋で炊けたこのご飯がまた、たまらなく美味しかった。

ふわふわハンバーグ。

こちらももちろん材料を混ぜて捏ねて成形して。1から子ども達が作り上げたもの。
フライ返しで焼き加減をチェック。

Point20Blur_20160325_000035.jpg


仕事終わりの平日じゃキッチンに近付かないで〜!の鬼の形相の私。

こういう経験が大事だよねと改めて。

色々なきのこの入ったみそ汁の出汁は煮干し。

煮干しで出汁なんてとったの、調理実習が最後。恥

煮干しは水に浸けておくとよく出汁が出るそう。
前の晩から浸けておいた出し汁を使って。

兄弟で味噌を溶いてます。

Point20Blur_20160324_235808.jpg



ご飯が炊けたら最後の盛り付け。
盛り付けもご飯をよそうのも自分たちで。

Point20Blur_20160324_235917-4af72.jpg





完成でーす。

2016-03-24-12-19-33.jpg

最初に作ったキャベツのお浸し。
ポテトサラダは友達が作ってくれていたものを添えて。

マヨネーズを使っていないポテトサラダ。水切りしたヨーグルトを使っているそう。
マイルドでしっとりしてて美味しかった〜!


ではみんなで、いっただきまーす!!

1458828630450.jpg

自分たちで作り上げたご飯は、箸がすすみます。
お腹いっぱい(特に親が。笑)いただきました。


親子でゆっくり、食に親しむ。
自分の知らなかったことがわかったり、子ども達がこんなこともできるのかと知ったり、真剣な表情や楽しむ姿が見られたり。


想像していたよりも、すごーく充実した時間でした。

今回はプレだったので、終わってから、こうしたらもっといいんじゃないかとか、ここが良かったとか色々と意見をだして終わりに。

応援団の私は、チラシをゴソッともらって近隣のスーパーに置いてもらえるように交渉してきます。


彼女の思いが、もっともっと沢山のお母さんたちに広がっていってほしいなと改めて思った1日となりました。


機会があればまた必ず参加します。


親子クッキング、なかなかいいですよ。


oshimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ