2018/07/29 08:44
おはようございます
(^^)


サンキュ!のインスタグラムの
挑戦する私にある
#サンキュチャレンジ
というタグを見つけて
私の挑戦じゃないんだけど
今回は私の大切な友達の話を少し。


私は元々人付き合いが基本的に苦手なタイプで。
まずめっちゃ人見知り。
友達は浅く広くっていうものが苦手で
だいぶ狭いタイプ。

私が高校生の頃に、
当時仲の良かった友達に連れられて
ダンススクールに通いだし
今まで見たことのなかった
キラキラしたダンスの世界に一気に引き込まれて。

高校から短大を卒業して
社会人になるまでずっと
スクールの皆で過ごすのが心地よかった。

そんなまさにダンス一色だった青春時代を共にした
スクール仲間の皆が
今でも気兼ねしないでいられる大切な友達。


そんな大切な友達の1人から
数年前
グループのみんなに
乳がんになったとLINEがきた。


確かに数日前のLINEで
胸のしこりが気になるからがん検診行ってくる〜
なんて会話をしてたんだけど
まさか本当に癌だったなんて
きっと誰もが思ってなかった結果。

うそでしょって思って
正直現実味が全くなくて
当時のことはよく覚えてないんだけど
皆が戸惑う中
気丈に振る舞い続ける彼女の様子だけは覚えてる。


その後
手術もして、抗がん剤治療も何度も行ってた。
今日は抗がん剤行ってくる〜
なんてLINEがきたら
皆で励ましのLINEを入れて
何度もいろんな検査もして
そのたびに皆で声をかけて

乳がんといっても
今は助かることも多いと聞いて
働きながら普段とほぼ同じような生活をして
癌と闘う彼女に
きっと彼女は大丈夫だ!
なんて思っていたんだけど

去年アナウンサーの小林麻央さんが
乳がんで亡くなったニュースを見た時に
なんか一気に自分の中に

やっとっていうのかな
曖昧にしていた現実が
見えてきたような気がしちゃって


小林麻央さんのブログをずっと見てきたから
生きたいって気持ちがすっごく伝わってきていたから
1日でも長く生きていてほしくて
1日でも長く子ども達といてほしくて。

でも
あれだけ頑張っていた人なのに
それでも亡くなってしまうのかっていう。


神様はなんて残酷なんだって思ったし
あまりのショックと共に、
ふと友達の事が頭をよぎり

いつも会えば全然普通みたいな顔して

まだ20代で癌になって
胸がなくなってしまったときも
抗がん剤の治療の時も
髪の毛が全部抜けた時も
弱音も何もはかない彼女だったけど

彼女がどんな恐怖の中にいたんだろう
とか

自分が癌と言われたときに
どんな景色を見ていたんだろう
とか

生きていることは当たり前じゃないんだ
必ず生きられる保証がある病気じゃないんだ
なんて思ったら、

彼女が今元気に生きてくれている事って
すっごく奇跡なんだなと思って。


彼女が生きていてくれている今に
生きていてくれてありがとうって
心から思ったのです。


同時に彼女の強さに
尊敬の念を感じた。


そんな彼女とは
年々どんどん仲良くなっている気がする。


彼女は私の1つ年下。

会うたびにたくさんの話に花が咲くけど
将来の事やこれからのことを
お互いに話す事もあって。


当時から彼女は契約社員という形で
工場勤務をしていたんだけど
看護師の免許を取ろうかな〜
なんて会話が出たのが去年だったかな。

私は
それ!すっごくいいじゃん!!!
と大応援!


そんな彼女が先月
一大決心をして看護学校に入る為に
現職を退職して
病院で看護助手の仕事をすることが決まった!

という報告を受けて
すっごくすっごく嬉しくて。

頑張り続ける彼女の姿に
すっごく刺激を受けて。


こうして大切な人の挑戦を応援できること。
彼女の頑張りに感化されて
自分ももっと頑張ろうと思えることって
めっちゃ幸せなサイクルだな〜と思って。


もちろん道のりはまだまだ長くて
全く知らない世界に飛び込んだ彼女の今とこれからは
前よりもとても大変なんだろうと思う。

だけど挑戦するあなたは
本当に美しいと思う。

DSC06716.JPG


私も彼女を見習ってね
かっこよく何かに挑戦してみたいんだけど
私の挑戦は
まじで家計立て直しからの貯金100万貯めてみる!
だからちょっとかっこよくなくてね。
苦笑


いつもやりたいことが多すぎて
夫にまた言ってんのかよって顔されちゃうんだけど
心の奥底の闘志はメラメラなんだから。

でも私はね
不器用だからそんなにいっぱい両立はできなくて。
挑戦することはどんな事でもいいんだとしたら
1番は
後悔しない子育て
かも。

日々後悔の連続だけどね。
(゜-゜)爆

とある雑誌だかで
子育て中にやり残したことは?
って質問に
子ども達ともっと遊んでおけばよかった
っていう投稿があって
なんかこれがすっごくグサッときて。


現状の自分の子育てを振り返って
後悔しそうだな〜って
思ったんだね。
苦笑

といっても
どれを選択しても
絶対に後悔しない過去なんてないのかもしれない。


でも今は
今しかない時間こそ
もう取り返せない時間なんだなって思ったら
大切にしたい1番はやっぱりそこかな。

そこが根本で。
第一で。

その中で今できること
今しかできないことを見極めて
欲張りになりすぎずに
できる限りの事をしたいな〜なんて
私は考えてます。


とにもかくにも私のやりたいことは
頭の中には沢山ありすぎて。

でも何度も言うけど
そんな余裕あるお金も頭もないから
苦笑

まずは口ばっかじゃなくて貯金頑張る〜
が私の挑戦!




今回のブログ記事
自分のことでもなく友達の
とってもナイーブな話なので
ブログにするのを悩んだのですが。

でも私は彼女の頑張る姿にとても感銘を受けて
もし同じような境遇の方の光になればとも思って。


友達に相談したところ結構さっぱりと
「住所と電話番号さえ書かないでもらえれば
何書いても大丈夫」
なんて
(゜-゜)笑

快く承諾してもらえたので書かせていただきました。



私もどんな小さなことでも
挑戦を続けていって
自分自身が成長し続けられる
そんな人生を歩んでいきたいな〜と

彼女をみて
よし。もっと頑張ろう!
と思うのでした。


そしてそう思える友達を
これからもずっと
大切にしていきたいなと。

思うのでした。




最後までお読み頂きありがとうございました♡
oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ