2016/08/18 15:02
8/10のテレビ東京ソレダメ!に、やりくり主婦として出演させていただきました。

撮影の前に一度打ち合わせで、ソレダメ!の方々が我が家にいらっしゃいました (*^▽^*)

家の中を一通り案内して、だいたい3時間半くらい打ち合わせ。
途中でダシダ(牛肉だし)を使った料理をお昼ご飯に♪

家族以外に料理をだすのって、すご〜〜〜〜く緊張します(+o+)
友人に出すときだってどきどきしているし、初めての来客に出すときなんて、口に合うかハラハラ(@_@;)

料理人って、すごいなぁ。

私はしょっぱくなったり薄くなったり、その時々で味が変わってしまうのに、プロの料理人はバシッと味を決められるんですものね。

二番目の姉の旦那さんは料理人ですが、
「味見は2回まで」
と言っていました。

なんども味見を繰り返すと、味がわからなくなってしまうからだそうです。
でも、味を二回までにバシッと決められるぐらいの技術がないと、なかなか難しいですよね。
いろいろチャレンジして、料理の技術を身に着けていくしかないかな。

************

こちら我が家の一階。

P_20160729_111138.jpg

これは掃除中で、テーブルを端によせてあります。

テレビでも、こういう感じで一階が映りました。

普段はここにテーブルと座布団が置いてあります。

沢山来客があるときは折り畳みのテーブルを二つ追加して、宴会会場に(笑)

放送では流れませんでしたが、我が家は築19年の中古住宅で自分たちでセルフリフォームしながら暮らしています。

実はセルフリフォームのビフォアー&アフターもたっぷり撮影されたのですが、放送ではばっさりカットになってしまいました(;_;)

残念〜(T-T)

初めてテレビに出演することになって驚いたこと、それは撮影時間と放映時間の差です。

私が出演したのは10分も無いと思うのですが、撮影は12時間以上かかっています。

打ち合わせや、電話でのやりとりを加えたら、プラス5時間くらい。

1秒程度の料理のシーンでも、位置を決めたり明かりを調整したり、どの向きからがよく映るかモニターで確認したり。

1秒を撮るのに、5分くらいかかっていると思います。

しかも撮ったシーンをすべて使うわけではなく、その中から選び抜いたシーンをつなげて編集する。

かなり多くのシーンが使われずカットになるものなんですね。

こんなに番組制作が大変だなんて、思いもよらないところでした。

我が家にいらっしゃったのも、ディレクターさん、カメラマンさん、音声さん、メイクさん、アシスタントさんと、ドライバーの方の計6名。

その他にもアシスタントプロデューサーの方も打ち合わせの時にはいらっしゃったので、7名の方が沢山の時間を費やして番組を作り上げているんだなと思うと、感慨深いものがありました。

皆さんものすごく忙しそうで、何泊も泊まり込みで仕事をしていらっしゃるのに、嫌な顔せずうちの息子と遊んでくださって。

息子はたくさん遊んでもらえるからとっても楽しかったようで、何度も

「ずっと いてほしい〜
みんなと いっしょに いたい」

と言っておりました。

撮影が長丁場だったので、途中お風呂に入れようとしてもなかなか入りたがらない息子。

「あれっ
お風呂入らないと、みんな帰っちゃうかもよ」

と私が言ったら、ダッシュでお風呂に向かいました(笑)
そのくらいみんなと一緒にいたかったらしい・・・(*^_^*)
みなさんとっても優しかったです。

残念ながらカットになってしまったので、我が家のビフォアーアフターをご紹介します。

こちらビフォアー

P_20151201_120952.jpg

細長く狭かったので自分たちで壁をぶち抜き、壁もペンキを塗ったベニヤ板で腰壁を作り、珪藻土を使って土壁で仕上げました。

今は暑いのでテーブルと座布団だけですが、春、秋はラグをひいています。

P_20160519_134341_1.jpg

薄めのラグなので、洗濯機で丸洗い可能♪

冬はこのテーブルがこたつになります。

こちらがテレビでも映った我が家の2階。

P_20160603_143906.jpg

もともと和室だったのを、セルフリフォームして洋室に変えました。

セルフリフォームのカテゴリーを作っていますので、よろしければご覧ください♪

http://39.benesse.ne.jp/blog/1985/category_4/

******************

今回のソレダメ!
ついていたタイトルは「カリスマ主婦のソレマル節約術」






か 

り 

す 



!!!!\(◎o◎)/!

いやー

ほんとうに

初めて見たときにディレクターさんに


「・・・・・いや いや いや いや いや・・・・・!」

しか言えませんでした〜・・・・・(+o+)

もー

本当に 

とんでもない!

他のお二人に合わせるために私もカリスマって呼ばれたのでしょうけれど、

テレビで「カリスマ」って言われるたびに申し訳ないというかいたたまれないというか・・・

放送後にあった友人にも

爆笑しながら

カリスマ カリスマ いわれるし(^_^;)

放送を見ていない中学・高校の友人に、私が「カリスマ主婦でテレビに出た」とほかの友人が伝えたら

「えー!?
おまえがぁ〜!?」

と驚かれるし・・・・。

そりゃーびっくりしてもしかたない・・・

高校のころの私といったら、傘を忘れた日は教室に置いてある45リットルのゴミ袋をカッパがわりにかぶって帰る人間でしたから・・・(^_^;)

しかも「整理整頓」のカリスマって!

私は「片付けの伝道師安東英子先生」大ファンで、先生のお片付けセミナーに参加したり、今月末にはアドバイザーの資格をとるためにまた安東先生のもとに通う予定です。

安東流お片付けカテゴリー

いつか片付けで困っている方々のお手伝いをしたいと考えていますが、まだまだ実力のないひよっこです。

「整理整頓のカリスマ」って呼ばれても、いたたまれない気持ちにならないように、しっかり実力をつけていかなければならないと痛感した放送当日でした。

放送後は、誰に見られているわけでもないのに、なんだかいつもより片付けや掃除をがんばっちゃったりして笑)

掃除は大変だけど、一生懸命掃除した後は、やっぱり気持ちがいいですね(*^_^*)

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がって喜びます!
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)