2018/06/07 12:39
関東が梅雨入りしましたねー!

私は神奈川県在住なのですが、本日はカラッと晴れているので梅雨入りの実感はあまり有りませんが・・・(^^ゞ

本日の記事は、神奈川県にある

「雨の日でもOKな、子連れレジャースポット」

のご紹介です♪

「はまぎん こども宇宙科学館」という、横浜にある施設です。

*掲載許可はいただいています。

P_20180528_120746.jpg

「お年玉キャンペーン」という記事で以前書いたのですが、「横浜銀行」という地方銀行に子どものお年玉を預けた際に

「はまぎん こども宇宙科学館」の入場券を2枚いただきました。

1枚はすぐ使ったのですが、とっておいたもう1枚は有効期限が5月いっぱい・・・

ちょうど小学1年生の息子の運動会の振替休日が5月末にあったので、息子と8か月の娘をつれて遊びに行ってきました。

場所は横浜市の「洋光台(ようこうだい)」という駅を降りて徒歩3分。

外から、まあるいプラネタリウムが見えました。

P_20180528_111516.jpg

料金は

入館料

大人 400円
小・中学生 200円
未就学児 無料

ですが

毎週土曜日は小・中・高校生の入館料が無料

なので、家族で行くなら土曜日がおススメですヽ(^o^)丿

プラネタリウムは別料金で

大人 600円
4歳以上〜中学生 300円

とのことです。

もともとずいぶん格安だと思うのですが

今回は入館チケットをもらっていたので、私と息子の2人を合わせた600円分の入館料が無料に(^_^)v

しかも息子が

「プラネタリウムはみないで ゆうぐで あそんでいたい」

と言うので、プラネタリウムも今回は見ませんでした。

そんなわけで、完全無料で一日中遊んでまいりました〜(^^♪

「宇宙」科学館という名前の通り、館内が宇宙をイメージしたつくりになっていて

大きなエレベーターの天井が

P_20180528_121648.jpg

一面の星空!

P_20180528_112753.jpg

とてもキレイで、思わす寝っ転がって眺めたくなってしまう・・・(笑)

初めに向かったのは3Fにある「宇宙トレーニング室」。

この階には「惑星ジム」という巨大遊具があって

P_20180528_120658.jpg

おお〜きなジムの中で、登ったり滑ったり、ジャンプしたりできるのです。

P_20180528_120826.jpg

雨の日のストレスも、動いて解消!!

ぶら下がる体力測定の遊具があったり

P_20180528_120039.jpg

こんな乗り物を操作して、レーザーで円の中心を照らすと

P_20180528_122324.jpg

光った!

P_20180528_122326.jpg

照射、任務完了です。

これは小さな子でも、大人と一緒にのって楽しそうにしていました。

「宇宙トレーニング室」でたくさん動いたあとは、腹ごしらえ〜(*^_^*)

食事をとれるスペースがあるので、持参したお弁当をいただきました。

P_20180528_122858.jpg

・・・・・

お弁当の写真は








・・・ありませんー!

・・・やっつけだからねー!(ーー;)

レジャー弁当とかではなく、家にあるものを詰めて持っていきましたとさ・・・。

しかも、帰ってからの洗い物を減らすために、プラスチックパックにデス・・・(^^ゞ

お弁当スペースはけっこう広いので、ゆったり食事が出来ます。

駅からの途中にスーパーもあるので、そこで買うこともできますし、科学館の1階にはカフェもあるようです。

食後は地下2階にいき、巨大ロボットと対面・・・

P_20180528_132120.jpg

このロボット、中に入れるんですよ〜

私も入りたかったけれど、娘の世話で入れず・・・(゜o゜)

このロボットと同じフロアにベビースペースがありまして

P_20180528_133318.jpg

8か月の娘はゴロゴロしながら、置いてあったおもちゃで遊んでいました。

P_20180528_133158.jpg

めっちゃ楽しい〜♪

ふ〜♪

P_20180528_132733.jpg

地下1階、5階のトイレと1階の授乳室におむつ交換台があり

おむつゴミも捨てていいとのことでした。
(係りの方に確認済みです)

放電現象を体験できる階では

P_20180528_135406.jpg

触る場所で形が変わる光を発見。

P_20180528_135442.jpg

バチッと来るのではないか恐る恐るだったけれど

全然大丈夫でした(笑)

私も楽しかったけれど、周りにもこの光に夢中になっている大人がたくさんいました。

正しい組み合わせを見つけると光るネオンタワーや

P_20180528_134436.jpg

こちらはプラズマボール。

P_20180528_135203.jpg

いろんな「不思議」があるので、大人も楽しめるところだと思います。

館内を回っている間は、娘はベビーカーで。

P_20180528_114255.jpg

通路が広いので、ベビーカーもすいすいでした。

5階で発見したのは

P_20180528_141620.jpg

モールス信号!!

人間にある10の力」という記事で以前書いたのですが、私の父は「1級通信士」の資格を持っており、越冬隊員として1年間南極に派遣されたことがありました。

そのときの父の仕事は日本との通信で、主に使っていたのがこの「モールス信号」だったのです。

こちらは南極に持っていき、実際に日本と通信をするときに使ったモールス信号用の電鍵。

P_20170202_092632.jpg

なんとなく自分とも縁があるような気がして、「モールス信号」をみると嬉しくなってしまう・・・

宇宙科学館に置いてあったものを叩いてみたけれど、私にはうまく打てませんでしたが(T_T)

上手く打ち込むと、その言葉が画面に表示されるという機械でした。

5階にはミニ・シアターがあって、1時間の間に3種類放映されていました。

P_20180528_142245.jpg

息子が見たがったので、鑑賞・・・

私はしばしの休憩タイムじゃ〜(^_-)-☆

この階にはアフリカのナミビアで発見されたという、大きな隕石が展示してあって

P_20180528_143638.jpg

直接さわることが出来ました。

宇宙からナミビアへ、そしてはるばる横浜へ・・・

「はまぎん こども宇宙科学館」は全館通して、宇宙を感じられる施設でした。

息子はたくさん動いて、夜はぐっすり眠りの中へ。

雨の日でも、ベビー連れでも大丈夫な場所なので

お近くでしたらこれからの梅雨の時期におススメです♪

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます☆
堀江麻衣さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)