2016/06/30 23:58
昨日の記事に、サンキュ!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
普段の倍くらい!(^^)!
友人につけてもらった
キャッチコピーが良かったんでしょうか(笑)
昨日の記事⇩
http://39.benesse.ne.jp/blog/1985/archive/75

やりくりママコンテスト特別賞をいただき5月号の36ページに載せていただきました。
そして、その後8月号にも出していただけるとのお話が!

今度は4ページも!
今週土曜日発売です。
くぅ〜 ドキドキ!

本日も、イチオシのやりくりについて。

私の中で、節約とやりくりは少し違います。

節約は、できる限りかかる費用を押さえること。

やりくりは、限りあるお金を、有効に振り分けること。

両方必要だと思います。

水道光熱費は、確実に安い方がいいですし、どんな家庭でも節約した方がいいものってあると思います。
(我が家はあまり抑えられていないけど…)

でもやりくりは、家庭によって大きくかわってくると思います。

何を大事にするか、価値観によって取り分ける予算が変わると思うのです。

食を大切にする家庭なら、食費は多めでしょうし、子どもの教育や可能性を伸ばすことを大事にしていれば、習い事などの費用が大きく関わってくると思います。

我が家の場合は、
家や服や家電はそこそこでいいけど、趣味の費用は確保したい。

2人とも、 趣味が大事なのはお酒と同じく遺伝というか、育った家庭環境のせいだと思います。

夫の父はバイクにヨット、夫の母は 手芸や工作が得意。

私の父は大工仕事に電気が得意で、母は絵画や粘土細工が趣味でした。

みんな、趣味をやっているとお互いにすごく誉め合ってきたので、すごく価値のあることなのだと思って育ってきました。

それがお金に結びつくかは関係なく、趣味の時間を持つのは、すごく生産的なことだと今でも感じるのです。

我が家の場合はたまたまお互い趣味があって、趣味にお金を割くことにすんなり合意しましたが、価値観が違えば趣味代なんてただの遊び代ですよね(T-T)

趣味代は夫はバイクに私は陶芸で、月々各5000円ずつとっています。

趣味代を取るためには、他の費用は削らないといけません。
それで住居費や通信費などの固定費をできる限り抑えているのです。

家・通信以外の固定費削減は、結婚にあたり車を手放したことです。


駐車場代、ガソリン代、税金、保険代、隔年でかかる車検代と、ざっと計算すると年間40万円も車の維持費はかかります。
持ち家で駐車場があったり、軽自動車だったり、保険契約を長くしていればもっと維持費は安くなるので、家庭によって少し変わるとは思うのですが。
それに対して、ガソリン代込みのバイクの維持費は、3台分で年間13〜14万円。
我が家のバイク、ナンバーを取っているものは3台ですが、実はまだ2台あって、計5台。
多いなぁ〜(笑)

平日は通勤にバイクを使っているので、バイクは必要経費でもあります。


P_20160225_120628.jpg

ちなみに私にとってバイクは交通手段、実用品です。
実用品ですから、家に洗濯機が5台あるような気分(笑)

夫にとっては靴みたいなもんだそうで、天候や行先に合わせて使い分けたいんだとか。
私の職場でこのことを話したら、
「靴には税金かかりませんよ〜」
と(・o・)
たしかに!(笑)
まあそれをいったら、私の方も
「そんなに器は いらんだろう」
ということになりそうですが(@_@;)
こちら先週ろくろでひいた作品
P_20160623_144845.jpg

今日はこれを削ってきました。

P_20160630_130933.jpg

今度、陶芸についても書かせていただきます〜♪

8月号のサンキュ!では、この「趣味代」のことが取り上げられています。
我が家の削れない費用は、「趣味代」でした(^^ゞ
「趣味代」をとらなくなったら、いや、取れなくなったら、私も夫も魂が抜けてへにゃへにゃになるんだろうなぁ〜\(~o~)/

ぜひぜひ、サンキュ!8月号、ご覧いただけたら嬉しいです!

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がってよろこびます♪



堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)